■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫めにゅーに戻る■
俺、マルクスだけど質問ある?
1 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2000/12/21(木) 23:44
最近仕事なくて暇なんです。質問お待ちしています。


2 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/12/21(木) 23:47
>>1
君のせいで、大学祭がありませんでした。


3 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/12/21(木) 23:48
とりあえず、生年月日、住所、職業は?


4 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2000/12/21(木) 23:49
>>2
そんな事俺の知った事じゃないです。こんな所に書き込んでないで
勉強しなさい。


5 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2000/12/21(木) 23:51
>>3
相手の事を聞くときは自分から名乗るのが礼儀です。小学校で習いません
でしたか?それとも小卒ですか?



6 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/12/21(木) 23:55
きてぃがいですか??


7 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/12/21(木) 23:57
実はコメディアンのマルクス兄弟です、とかいって
落とそうと思っていませんか?


8 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2000/12/21(木) 23:57
>>6
すぃそうかです。


9 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/12/21(木) 23:58
一週間でよろしいですか?


10 名前: カール・マルクス 投稿日: 2000/12/22(金) 00:00
>>7
そんなベタベタなオチを考えつく程度だから資本主義なんかを信仰
してるんです。本屋に逝って資本論を買いましょう。



11 名前: カール・マルクス 投稿日: 2000/12/22(金) 00:02
>>7
そんなベタベタなオチを考えつく程度だから資本主義なんかを信仰
してるんです。本屋に逝って資本論を買いましょう。



12 名前: へなへな 投稿日: 2000/12/22(金) 00:06
マルクス・アウレリウス・アントニウスっていう落ちもありかな。


13 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/12/22(金) 00:07
「生産性」という概念を理解できますか?


14 名前: カール・マルクス 投稿日: 2000/12/22(金) 00:08
>>12
へなへなは貴方のチンポです。さっさと寝ましょう。


15 名前: カール・マルクス 投稿日: 2000/12/22(金) 00:14
>>13
生産性か。懐かしいですね。小さい頃よく駄菓子屋で食べましたよ。
友達が万引きしたりして。そういえば、あの駄菓子屋のババアはまだ
生きてるらしいです。


16 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/12/22(金) 00:20
 マジ質問すいません。希少品や土地など、明らかに労働価値では説明
できないのになぜ「労働価値」にこだわったのですか?消費一般の「価値」
は多様としておいて、剰余価値を産むのは労働だけだ、としても大丈夫だ
ったんじゃないでしょうか?


17 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/12/22(金) 00:23
第三巻の読み方ですが、
総価値=総価格
総剰余価値=総利潤
この二命題のどちらを優先させて転形論争を理解すれば
よいのでしょうか。


18 名前: カール・マルクス 投稿日: 2000/12/22(金) 00:26
>>16
文章が悪くて質問の意味がよくわかりません。もうちょっと自分の
質問整理してからおとといきてください。


19 名前: カール・マルクス 投稿日: 2000/12/22(金) 00:29
>>17
貴方の頭が良いことはよくわかったから、その口臭をどうにかして下さい。


20 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/12/22(金) 00:35
マジ質問すいません。15で、何を仰っているのか
さっぱりわかりません。


21 名前: カール・マルクス 投稿日: 2000/12/22(金) 00:40
>>20
2chで何か意味があることを学ぼうとする貴方の安直な姿勢がすべて
悪いんです。


22 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/12/22(金) 00:48
ロールプレイングスレでも、愛される人格とそうでないものがあります。

あなたは後者、愛されない人格のようですね。
あなたは世界を革命するしかないでしょう。

あなたの進む道は用意されていません。


23 名前: カール・マルクス 投稿日: 2000/12/22(金) 00:54
>>22
ありがとうございます。でも、ロールプレイング版なんかに行ってる
貴方のご両親の事を思うと不憫でなりません。嘘でも、「就職してる」
と言った方がいいのでは?


24 名前: 22 投稿日: 2000/12/22(金) 00:59
「ロールプレイング」というのは、要するに役割を演じるということで
ここであなたがしていることです。
しかしながら現在までのところ、全くお話にならないほど役者不足ですね。

マルクスを演じるうえでの最低限の知識や、人と会話する際のウィットなどを
身につけてから再挑戦してみてはいかがですか?


25 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/12/22(金) 01:04
以後のレスを禁ずる。終了。


26 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/12/22(金) 03:07
1の知能の低さが露呈したな。もちっとましなレスすると思っていたが。


27 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/12/22(金) 15:20
17だけど、すまんな。まあ、あんまり落ち込むなよ。


28 名前: 重信房子 投稿日: 2000/12/23(土) 14:58
信じてます。


29 名前: 柄谷行人 投稿日: 2000/12/23(土) 15:58
俺がマルクスなんだよ。


30 名前: レーニン 投稿日: 2000/12/23(土) 16:22
おまえら俺に聞け。


31 名前: ハーポ 投稿日: 2000/12/23(土) 16:32
髭切っちゃる


32 名前: 毛沢東 投稿日: 2000/12/23(土) 17:08
宗教は麻薬だよ
正しい思想とは生産闘争と階級闘争と科学実験という三つの実践の中からのみ
生まれるんだ。


33 名前: 毛沢東 投稿日: 2000/12/23(土) 17:11
社会主義制度は、とどのつまり、資本主義制度に取って代わるだろう


ごめん家にあった毛沢東語録読んでたら、もう我慢できなくなった
ぐわっはっはっはっはっは
ロールプレイ終わります板汚して失礼しました


34 名前: 投稿日: 2000/12/24(日) 01:24
隠し子いるでしょう?


35 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/12/24(日) 01:26
家政婦に手をつけて、エンゲルスに押し付けたんだよね。
ついでに、娘をにっくきプチプルによめにもやったはずだよ。
さすが、進歩的知識人の元祖、口先だけだな。


36 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/12/24(日) 01:54
その口がすごい
進歩的知識人なんてお歳がしれるね


37 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/12/24(日) 01:59
誰そ、1の代わりを務める者はおらぬかッ!


38 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/12/24(日) 02:34
オヤジ連中てマルクスと聞いただけで、
礼賛するか罵倒するかの両極端できもい。
もっと冷静に評価してあげようよ。



39 名前: 無党派さん 投稿日: 2000/12/24(日) 04:04
ちゅーか、マルクスの生活は資本家エンゲルスに完全に
依存してた


40 名前: Marx 投稿日: 2000/12/24(日) 04:27
利潤率は傾向的に低落し、労働者の窮乏化はますますひどくなり、
資本主義の最後を知らせる鐘はいまにも鳴らんとしている。ただし、
いまはそれらに反対する諸要因がちょっと強いだけ。全世界の
労働者諸君、しばし待たれよ。

それと、私がいわゆる労働価値説にこだわったのは、たぶん搾取が
言いたかったから。


41 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/12/26(火) 16:51
ほんとに労働者は窮乏化してるんですか?
絶対的窮乏化理論も相対的窮乏化理論も否定されたんじゃないですか?
般教の付け焼き刃な知識なので詳しいことはわかりませんが。



42 名前: Marx 投稿日: 2000/12/27(水) 00:01
現実には多くの国で、労働者は一方的に窮乏化してるとはいえないと
思うよ、わたくしマルクスとしても。ただし、そういった現実の問題
に対しても、それは反対に作用する要因が一時的に強く働いているから
にすぎない、という言い訳が効くのだと思う。

つまり、労働者窮乏化などの理論的コアを防御する網がそれなりに
あって、そのハードコア自体は現実の現象とは独立に維持される
構造になってる。これは、マルクスの経済理論だけではなく、
他のさまざまな理論も、そういった構造を持っているものは多い
と思う。

結局、現実に労働者が窮乏化してようがそうじゃなかろうが、
ベルリンの壁が打ち壊されようが、ソ連が崩壊しようが、
ともかくも資本主義が崩壊し、新しい社会に取って代わる
という理論的コアは、どうとでも擁護可能なんじゃないかな。

これはもう信じるか信じないかという次元で、現実からの証明とか
反証とかとは関係なくなっているのではないかな。
マルクスから離れれば、そういった枠組みはナンセンスだといえる
と思うけど、わたくしマルクスとしては、絶対に資本主義は崩壊する、
それは歴史的必然だ、というのがマルクス主義の真髄だ、と言わざるを
えないのです。ん〜、つらいなあ。


43 名前: へなへな 投稿日: 2000/12/29(金) 07:45
マルクス先生は「超煽り系」のひとですよね。
ちょっと謙虚すぎてつらい・・・。
(いや、あなたがいい人だってのは分かりますけど)



44 名前: 名無し 投稿日: 2000/12/29(金) 09:08
アメリカで革命が起こらないのはどうしてですか


45 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/12/29(金) 09:09
マルクスは美学によく似合う。
経済の勉強しているやつ等はバカばっかりだから、こっちこいよ。


46 名前: Marx 投稿日: 2000/12/29(金) 09:44
アメリカはまだ、革命のための諸条件が整っていないのよ。


47 名前: Marx 投稿日: 2000/12/29(金) 09:47
実は美学系に、わたくしの信奉者は多いと聞いている。
よろしく言っといてくれ


48 名前: Marx 投稿日: 2000/12/29(金) 09:53
それと、わたくしが不倫をしようがしまいが、そんなこととは
関係なく歴史は進む。エンゲルスが自分の工場の労働者を搾取
した金で、ヨーロッパ中の女を買いまくり、語学堪能なのは
そのせいだったとしても、そんなこととも関係なく、否応なしに
資本主義の最後を告げる鐘は鳴る。

それがいつになるかは誰もわからないが、現実的な時間というより
も、論理的な時間が重要なのだ、たぶん。そういうことよ。


49 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/12/29(金) 10:08
あんたオモロイ!最高。


50 名前: マークス 投稿日: 2000/12/29(金) 20:22
>>48
おまえ、Schumpeterだろ。騙るな。


51 名前: Marx 投稿日: 2000/12/29(金) 20:59
Schumpeter は知らないよん。


52 名前: フラーンスパン 投稿日: 2000/12/30(土) 02:04
わしはフラーンスパン議長だが、MARXの
思想には賛同できんが、マルクス経済はよく
学ぶべきと思う。マルクス主義経済は、教義がちがちで
かたぐるしいがのう。


53 名前: アダムス・ミス 投稿日: 2000/12/30(土) 03:28
おれアダムスミスだよ


54 名前: イエス・キリスト 投稿日: 2000/12/30(土) 08:41
呼んだ?


55 名前: 投稿日: 2000/12/30(土) 09:09
誰も呼んでないよ。


56 名前: Marx 投稿日: 2000/12/30(土) 10:15
基本的にはロンドンに住んでるんだが、ナチスが攻めて
きたときは、マジでヤバかった。


57 名前: 法政大学経済学部 投稿日: 2001/01/02(火) 18:46
 Marx大先生へ。
 早く「産業循環=恐慌」論を完成させてください!
 でなければあなた様の『資本論』第二部第三篇「社会的総資本の再生産と流通」も
台無しですぞ!
 なにはともあれ「マルクス産業循環=恐慌論」の完遂を。


58 名前: 17 投稿日: 2001/01/02(火) 20:59
>57
17だけど、ここのご主人、この手の質問だめみたいよ。


59 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/01/02(火) 21:13
いやいや、最初の阿呆とは明らかに別人でしょ


60 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/01/02(火) 21:51
ケネス・アローってNYの不良だったって本当ですか?


61 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/01/02(火) 21:55
いやそれは
スモーキンマンの間違いじゃないか


62 名前: 銅鑼>60 投稿日: 2001/01/03(水) 02:11
本当です。アローがノーベル賞もらったとき、ハービッツが「ああ、あの
不良少年がよくぞここまで・・・」と嘆息したという話は結構有名。



63 名前: Marx 投稿日: 2001/01/03(水) 03:31
ずいぶん昔に書いたことだからね、自分でもよく覚えてないのよ。
あーだこーだいろいろ考えてみて、どうもまとまらなそうだし、
めんどくさくなっちゃって、下書きだけでほったらかしといたん
だけど、エンゲルスがまとめてくれてね。まあ、どうにかかたちに
なってる。なってるけど、わたくしの『資本論』のあそこらへん
読んでて、やにならない? どうでもいいから結論だけ書いてくれっ
てなかんじ。

で、産業循環とか恐慌論は、わたくしが完成させたとしても、
ああ、完成しましたね、で終わっちゃうんじゃないかな。
すんごいかっこよく完成するならいいけど、なかなかね。
ちゅーわけで、法政経済氏におまかせした。よろしくたのむ。

それよりも、第1巻の24章で最後の鐘を鳴らしてしまったのに、
なぜか25章がひょっこり付いてて、あれが妙に気になる。何が
言いたかったのか、よく思い出せない。


64 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/01/03(水) 03:47
>銅鑼さん
なぜか感動しました。


65 名前: 肉弾ご 投稿日: 2001/01/03(水) 09:12
>銅鑼さん
アメリカの経済学者は学会などに夫人同伴できていて,
学会の後には男女関係が入り乱れるという話は本当ですか?
Arrowなんかも,そうなのでしょうか? Arrowは理性的な人だ
と思っていたので,この話を聞いたときはショックでした.


66 名前: >Marx 投稿日: 2001/01/10(水) 11:44
赤っぽい人々はしばしば「大企業の横暴により低賃金を押しつけられている労働者」
という見方をしますけど、あれってMarx氏の理論とはちょっと違いますよね?
そうじゃないからこそあの価値論が出てくるのだと考えていたんですけど、
私の理解の仕方がおかしいのかな?
あっ、私は近経理論屋で価値論については全然知らないんですけどね。


67 名前: Marx 投稿日: 2001/01/11(木) 01:11
うーーん、わたくしは大企業とか独占について、どれくらいのことを
言っていたのかな。最近物忘れがひどくて、すまんのう。しかし、
賃金の決定は大企業だけが影響力を持ってるわけじゃなくて、労働市場
全体で決まってくる気がするから、低賃金の要因を大企業だけに求める
のは、無理がある予感がするな。わたくしはあんまり独占について述べて
いないと思うので、その後のヒルファディングとか、レーニンとか、その他
のわたくし系(マルクス系)経済学者が考えたことだろうね。

賃金が多少高かろうが低かろうが、平均的には労働力の価値通りの交換は
おこなわれている。つまり資本主義の下での適正な賃金水準なるもの自体、
正確には労働者にとって適正な賃金水準なるものを考えること自体、わた
くしはあまり興味を持たなかったのではないかな。資本主義はそんなものよ、
というニヒルな立場に立っていたのよ。

あ、でも、もっと正確に解説できるマルクス君はおらんかな。マルクス募集中!


68 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/01/12(金) 03:20
正確マルクスが出てきてもいいけど、
Marxさんの耄碌爺的発言も大好きage


69 名前: K.Marx 投稿日: 2001/01/15(月) 18:51
最新のクローニング技術でワシもそろそろ生身で復活じゃ!
 『資本論』の続きもやらにゃあイカンし、ブルジョア竹中屁遺蔵の容赦なき批判も
しなけりゃアカンし、それと日本共産党の参与として戦略を考えんとなあ。


70 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/01/20(土) 19:42
マルクスにベホイミ!



71 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/01/20(土) 20:21
偽マルクスにザキ!


72 名前: G.Marx 投稿日: 2001/01/20(土) 21:22
我輩のズボンのまわりで不正が行われておるぞ!


73 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/01/21(日) 01:38
♫聞いてアロエリーナ ちょっと言いにくいんだけど
聞いてアロエリーナ

     ミレニアム婚なんかしなきゃよかった

聞いてくれてあーりがと アロエリーナ♪
\______ __________/
          |/
         ∧_∧
  (○)   (∀・  )
  ヽ|〃    (∩∩  )


74 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/01/21(日) 01:41
マルクスさん、
あなたは何をした人なんですか?
名前をお聞きしたことはあるのですが、どんな人なのか分かりません。


75 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/01/21(日) 01:49
>>74
中国に毛沢東という残酷な独裁者を生み、
朝鮮戦争やベトナム戦争といった無駄な戦争を
引き起こす大元になる本を出版してしまった人です。


76 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/01/21(日) 06:22
いろんな意味で、これほどに思想が現実を動かした例は、
なかなかないかもしれませんな。


77 名前: じーざす 投稿日: 2001/01/21(日) 09:53
>75
私の本には敵うまい。


78 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/01/21(日) 12:32
世界で一番売れているのが聖書、次が資本論、3番目は何か?


79 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/01/21(日) 12:38
マオ語録か?


80 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/01/21(日) 13:41
聖書って売ってるの?


81 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/01/26(金) 03:19
ホテルノルームデモライマ〜ス


82 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/01/26(金) 03:49
マルクス兄弟大好き!
ハーポ萌え〜〜
カールさんはお兄さんですか?



83 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/01/26(金) 04:31
マルクス出てこいよ。寝てんのか?



84 名前: 名無しさん@お腹いっぱい 投稿日: 2001/01/26(金) 04:34
3番目は人間革命でしょ?

しかし田中角栄が毛沢東信奉者だったとは、今の自民党を見れば驚きと言うより納得。。。。


85 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/01/26(金) 05:07
おいマルクス、おまえの本当の後継者って誰なんだ?



86 名前: マルクース 投稿日: 2001/01/28(日) 04:03
マルクース復活!!!


87 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/01/28(日) 09:10
「マル経」をどう思いますか?


88 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/01/28(日) 12:13
空気みたいな存在。


89 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/01/28(日) 12:14
透明な存在。


90 名前: はあっ、はあっ、い、いくう〜。どぷっ、どぷっ! 投稿日: 2001/01/29(月) 17:43
限りなく透明に近いレッド。


91 名前: マノレクス 投稿日: 2001/01/30(火) 04:05
こんばんわ。諸君。
私はハーポとグルーチョの父です。ピアノは教えませんでしたが。
チコは本当はエンゲノレスの子です。
ところで、マル経を準備しちゃったのはエンゲノレスです。わたしじゃない。
もっとも正しく私を継いでくれたのはOFW君ですよ。
でも、もっと分かりやすく本書いておけば、あんなもの出来上がらなかったかも知れぬなぁ。
最近自分で読み返しても、何考えてたのか分からない個所があるのだ・・・いっぱい。


92 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/01/30(火) 11:03
マノレクスさん、お気持ちわかりますよ。
自分で書いたものって、結構忘れるんですよねえ。
私も、ときどきそれを指摘されて鬱になります。

そうですか。チコがエンゲノレスの子とは知りませんでした。
エンゲノレスはきっとピアノも達者だったんでしょうね。



93 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/01/30(火) 11:25
このスレ
>22−24
のやりとりが一番面白い。


94 名前: J.A.シュンぺーター 投稿日: 2001/01/30(火) 13:24
俺、シュンぺーターだけど、このスレ終了させていい?


95 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/01/30(火) 15:12
そのまえにひとついいですか?
「サークルK」っていうコンビニ、こちらの御主人と何か関係あるんですか?


96 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/01/30(火) 18:54
>93
支持1票。あのトンチな初代の方、どこへ消えたんでしょ。



97 名前: Marx 投稿日: 2001/01/30(火) 22:38
わたくしとしては、このスレ終わってもいいよ。

答えてない質問あったっけ? まあ、あんまりまじめに

答えられなかったけど。メンゴ。

K. Marx 氏は、思い残すところありますか?

強制終了ボタンがあるわけじゃなさそうなので、

このまま自然に下がってくのを待つんだよね。

間違えて上げたりしないように。


98 名前: 名無しさん@お腹いっぱい 投稿日: 2001/02/07(水) 15:21
また上げてしまって申し訳ないのですが、なぜアメリカで共産革命が起きなかったのか?また今後も起きる可能性はないのか?
この点についてはっきりと答えられるかた、お願いします。


99 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/02/07(水) 16:05
ケインズ革命が起こっちゃったからね。


100 名前: 俊平太 投稿日: 2001/02/07(水) 16:11
それはもちろんマルが間違っていたからだ。
しかし、マルの予言とは異なった形で、共産主義は来るぞ。
アメリカではそれがまだなのは、
資本主義の擁護者たちの根性が衰えていないからじゃ。
ん、日本?
つい最近まで、社会主義だったじゃろ。わしの意味では。
今は資本主義反革命が起こりつつあるがな。


101 名前: 98 投稿日: 2001/02/07(水) 22:00
>99さん
なるほど。ということはアメリカで共産革命が起きないようにするためにはケインズ的な社会政策が今後も必要ということですね。
>100さん
マルの予言とは異なった形での共産主義とはどういうものでしょうか?


102 名前: 俊平太 投稿日: 2001/02/07(水) 22:24
>101
なにぃ、お主、わしの人生の集大成
『資本主義社会主義民主主義』を読んでおらんのか? うむむ。
しかし、あまりの大著ゆえ、
わしも途中までしかその内容を覚えておらんのじゃ。
企業家のくだりは人によく聞かれるところなので
わしもよく覚えておるのじゃが、
彼等が家族から冷たく扱われるようになって仕事をする気を失ったり
サヨク知識人が増えたりして・・・、どんなシナリオじゃったかのう。
どなたか簡潔に解説してくれんか?


103 名前: へいげる 投稿日: 2001/02/08(木) 03:38
このマルクスめ!やっと見つけたぞ!こんなとこで遊んでおったんか!
貴様、わしの特許商品であるところの合理性、ワイングラスのように弄びやがって!否定しつつ持ち上げながらやっぱり否定してるぢゃねえか!
貴様のせいで哲学が
「真理なんてわからないよ〜んメンゴ」
とかぬるくなっちまったじゃねえか。
わしゃーなー、カント様が起こしてくれた真実への道を一生懸命進んでいっただけなんじゃ!
それを、左派だの右派だの良くも良くも・・・あげくのはてに仮説だのと・・・

でもなんでかすんげー西にあるまんしゅーとかいうところでわし的な軍隊がいたとかいなかったとか、そんなもんでわしを攻撃するな、困るっつうの。


104 名前: 福山ふらんしす 投稿日: 2001/02/08(木) 18:26
こんばんは、せんせい
わたしにすべてまかせて
ねててください