■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫めにゅーに戻る■
ロシア・アヴァンギャルド -    ●−
1 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/10/30(月) 17:26
あのプロレタリアっぽいのりがたまりません。
ポンピドゥーセンターで、ロトチェンコの作品を
発見したときは涙ものでした。というわけで、どうよ?
日本にはあまりないよね。ロシアアヴァンギャルドもの。


2 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2000/11/01(水) 02:23
ソビエトはアヴァンギャルドを許容しなかった。
だから、造型的には正しくても信条的には間違いだった。


3 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2001/02/04(日) 05:35
ロシア構成主義とロシア・フォルマリズムとの関係がよく分からん。


4 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2001/02/04(日) 07:57
>>3
神秘主義。
「物も活きているが,人はあらかじめ死んでいるかもしれない」



5 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2001/02/05(月) 03:42
日本にも沢山いました,フツーの人にも流行もしましたが,
共産党とともに弾圧されました(笑)


6 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2001/02/05(月) 04:05
週間「美術館」(だっけ?)に
マレーヴィチの特集の号があって読んだんだけど、
日本にもいくつか作品があるみたいだね。
広島県立美術館とかそういうところに。

5さん>
正確に言うとスターリンに弾圧された
という感じでしょうか。
ロトチェンコやタートリンなんかも
独自の路線(モンタージュとかの技法など)を
駆使して写真とかとってけど、
それも「西欧かぶれ」「ブルジョワ主義」と非難されて
結局国家よりの作品となりダメになっちゃったそうです。



7 名前: goatsong 投稿日: 2001/02/05(月) 05:53
>>4
方法論とかも関係ありそう。



8 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2001/02/05(月) 16:51
3


9 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2001/02/05(月) 20:28
ロシア構成主義とロシア・フォルマリズムの関係、
誰かくわしい人、教えてくださいな。

私は単純に、ほとんど同じ運動だと思ってました。
一方が美術で、一方が文学のということで。

ロシア・フォルマリズムって今ではあまり評判良くないけど、
意外と深そう。


10 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2001/02/05(月) 20:49
9>
大体のことなら
岩波新書からでてる
亀山郁夫著「ロシアアヴァンギャルド」が
ちょうどいいページ数で読みやすいと思うけど。
後ろに参考文献がのってるけど、
フォルマリスム関係の本なら3


11 名前: goatsong 投稿日: 2001/02/06(火) 13:19
調べてみたけど、構成主義とフォルマリズムって関係ない
みたいね。フォルマリズムは言語学や文学(創作ではなく
研究や批評の方)という学術的方面な様だし、思想面で言
えば、一種の「純粋芸術」的方向性を持っているよう(構
成主義の場合、プロレタリアートじゃないけど、生産主義
的方向に向かう)。当時はロシアだけでなく、西欧中に神
秘主義が瀰漫してたことを思えば、どちらも神秘主義の影
響があっておかしくはないのだろうけど。(例えば、カン
ディンスキーやモンドリアン)詳しい人、解説お願いしま
す。

一応、画像を貼っとけば、

ロドチェンコ
http://www.artnet.com/Magazine/features/schjeldahl/schjeldahl7-16-98.asp

タトリン
http://www.auburn.edu/academic/liberal_arts/foreign/russian/art/tatlin-tower.html

リシツキー
http://www.artchive.com/artchive/ftptoc/lissitzky_ext.html

ペヴスナー
http://www1.centrepompidou.fr/musee/data/img_g_oeuvre/AM_1974-24.jpg

ガボ
http://www.diamondial.org/cgi-local/DiaImage.cgi?acc=72.437



12 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2001/02/06(火) 14:01
ロシア・アヴァンギャルド関連の本よんでると、
あまり神秘主義っていう言葉がでてこないんだよね。
「神秘主義」=「西欧文化」=「反ソヴィエト主義」みたいな
ところがあって、排斥されていってるのが、ロシアって感じ。
それを嫌ってロシアから出て行ったのが、
カンディンスキーであったり、シャガールであったり。
(ちょっと違うかも。。。)


13 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2001/02/06(火) 20:45
↓これ楽しそう…。

「全体芸術様式スターリン」 ボリス・グロイス著
亀山郁夫・古賀義顕訳,現代思潮新社,2000
社会主義リアリズムはアヴァンギャルドの精神から生まれた!
ロシア・アヴァンギャルドはスターリン権力によって闇に葬られたという通説を
打ち破り、現代ロシア文化の最先端を解読する。

はじめに―スターリン文化をどう記述するか
第1章 ロシア・アヴァンギャルド―進歩を越える跳躍
第2章 スターリン流“生の技術”
第3章 ポストユートピア芸術―神話から神話系へ
第4章 下意識のデザイナーとその観衆


14 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2001/02/12(月) 22:43
2/10〜4/1まで、目黒の東京都庭園美術館で、
「ポスター芸術の革命『ロシア・アヴァンギャルド展』
 −ステンベルグ兄弟を中心に−」
をやってます。
ステンベルグ兄弟は勿論、ロトチェンコやリシツキー、
マヤコフスキーも揃っていて、見応えがありました。


15 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2001/02/12(月) 23:10
ついでに付け加えると、
京橋の東京都写真美術館フィルムセンターにて
「ソビエト無声映画時代のポスター展」
なんかもやっていますよ。2月中ごろまで。
しかも無料です。なかなか趣き深いですよー。


16 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2001/02/26(月) 00:53
東京都庭園美術館 03-3443-8500
休館日:第2、第4水曜。
開館時間:10〜18時
料金:一般・大学生 700円、それ以下 350円。


17 名前: goatsong 投稿日: 2001/03/02(金) 14:47
>>12

実は私も、それは思った。一般に神秘主義っていうのは
エゾテリックなもので、非大衆的方向に向かう。にも拘
らず、構成主義は大衆的、生産的という全く異なる方向
に向かうでしょ?(ペヴスナー、ガボは例外)

ただ、20世紀の神秘主義の中心にあるような、神智主義
はロシアで生まれ、ロシアにも象徴主義、神秘主義的な
芸術運動は興っていた。例えば、スクリャービンだとか、
マレーヴィチもそうかな?当時のロシアは比較的自由な
社会であったから、神秘主義の排斥は11月革命後なのか
な、と創造してみたり。



18 名前: goatsong 投稿日: 2001/03/02(金) 17:22
調べてみたけど、構成主義とフォルマリズムって関係ない
みたいね。フォルマリズムは言語学や文学(創作ではなく
研究や批評の方)という学術的方面な様だし、思想面で言
えば、一種の「純粋芸術」的方向性を持っているよう(構
成主義の場合、プロレタリアートじゃないけど、生産主義
的方向に向かう)。当時はロシアだけでなく、西欧中に神
秘主義が瀰漫してたことを思えば、どちらも神秘主義の影
響があっておかしくはないのだろうけど。(例えば、カン
ディンスキーやモンドリアン)詳しい人、解説お願いしま
す。

一応、画像を貼っとけば、

ロドチェンコ
http://www.artnet.com/Magazine/features/schjeldahl/schjeldahl7-16-98.asp

タトリン
http://www.auburn.edu/academic/liberal_arts/foreign/russian/art/tatlin-tower.html

リシツキー
http://www.artchive.com/artchive/ftptoc/lissitzky_ext.html

ペヴスナー
http://www1.centrepompidou.fr/musee/data/img_g_oeuvre/AM_1974-24.jpg

ガボ
http://www.diamondial.org/cgi-local/DiaImage.cgi?acc=72.437



19 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2001/03/06(火) 16:30
目黒の東京都庭園美術館の「ポスター芸術の革命『ロシア・アヴァンギャルド展』
 −ステンベルグ兄弟を中心に−」
を見てきました。迫力がありました。
 しかし、ステンベルグ兄弟のビデオ紹介を作ったのは、
知ってるつもりを作っている会社だと思った。だから、無理やり悲劇の人にしてて
怖かった。(洗脳される気がして。)
 とっても、ゲッペルス的だとも思った。
 


20 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2001/03/07(水) 04:15
こういうスレって芸デ板に立てるべきなんだろうけどな。
あそこ本当にアホばっかり。


21 名前: 森つくり大学 投稿日: 2001/03/26(月) 08:03
>19
僕も見てきました(2回も^^;)
講演会もあって楽しめました。 ステンベルグ兄弟の色使いはロトチェンコとかに比べると
より繊細な気がしていいです。
ビデオ・・なんかそういった作家のストーリー性が作品より重視される世の中みたいな。
>20
あそこは本来の芸術デザイン板じゃなくなってる気が。


22 名前: 富良野3.7 投稿日: 2001/03/30(金) 11:09
こんなスレがあったとは!!!
激しくガイシュツの東京都庭園美術館の「ロシア・アヴァンギャルド展」
ですが、ちょっとでもデザインに興味があるなら
絶対観に行った方がいいですよ! 日曜までだけど。
まさかポスターで感動するとは思ってもいなかったです。


23 名前: なさばな 投稿日: 2001/04/03(火) 15:16
みのがしたあ・・・
アホ


24 名前: なさばな 投稿日: 2001/04/03(火) 15:17
この展覧会って巡回するんだっけ???



25 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2001/04/03(火) 15:33
移転先発見!
http://tokyo1.virtualave.net/
http://tokyo1.virtualave.net/
http://tokyo1.virtualave.net/
http://tokyo1.virtualave.net/
http://tokyo1.virtualave.net/
http://tokyo1.virtualave.net/


26 名前: techno pop 投稿日: 2001/04/04(水) 00:31
石野卓球の最新シングルのstereo nightsのジャケは
リシツキーの真似。見てみな。
テクノかJポップかクラブサウンドというコーナーにあるから。


27 名前: なさばな 投稿日: 2001/04/04(水) 04:51
みたみた。てかリシツキーのマネというか、まんまでない?
ちょっと萌えた。


28 名前: 名無しの笛の踊り 投稿日: 2001/04/04(水) 12:23
カタログが売り切れでした(泣
入手法を知ってたら教えてください。



29 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2001/04/05(木) 01:55
BATSUのTシャツも売り切れでした(藁
ラフォーレにあったら教えてください。


30 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2001/04/05(木) 02:10
 


31 名前: 美術ストレンジャー 投稿日: 2001/04/05(木) 11:56
主催者に問い合わせてみたらいかがですか。NHKプロモーションです。あんまりいい出来のカタログとは思えませんが・・・。すぐに神保町の古本屋に出回るのではと考えますが。
数年前グッゲンハイムでみたロシア構成主義の大回顧展の100分の1にもならない、内容でした・・・・。


32 名前: >>29 投稿日: 2001/04/05(木) 22:20
いやーBATSUのTシャツかっこいいよ。
2枚も買っちゃったよ。

     ┏━━━━━━━┓━━━━━━┏━━━━━━━┓
     ┃        \    /        ┃
     ┃         ┗━━┛         ┃
     ┗━━━━┓            ┏━━━━┛
          ┃            ┃
          ┃ 2СТЕНБЕРГ2 ┃
          ┃            ┃
          ┃            ┃
          ┃            ┃
          ┃            ┃
          ┃            ┃
          ┃            ┃
          ┃            ┃
          ┃■           ┃
          ┗━━━━━━━━━━━━┛



33 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2001/04/07(土) 14:31
ついでにage


34 名前: 21 投稿日: 2001/04/13(金) 16:37
火曜のお宝鑑定団(東京)ではステンベルグ兄弟のポスターが出てた。
3枚で1500万円だって!びっくりした。
でも、展覧会終わる前に放送すれば良かったのに。


35 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2001/04/14(土) 16:18
石野卓球はよくイベントのフライヤーにロシア・アヴァンギャルドの
ポスター作品を使わせてもらってるとかなんとかって1年くらい前に
雑誌(ファッション誌)のインタビューで言ってました。
本人もこういうデザイン好きみたいですよ。
なので今回こういうジャケなのかー、って思ってました。


36 名前: techno pop 投稿日: 2001/04/28(土) 12:00
マヤコフスキーの「声のために」は今手に入りますか?(初版の状態で)
ここを覗いている人たちだから問題ないと思うけれどもリシツキーが絵(タイポグラフィー?)
を描いたものだよ。


37 名前: 私はダリ?名無しさん? 投稿日: 2001/07/09(月) 23:44
水野忠夫先生のロシア・アバンギャルドの本
結構良いよ。


38 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2001/07/10(火) 10:19
以前新潟の図書館にソ連時代に発行されたソヴィエト創世時のアートの作品集があったけれども、いつの間にかなくなっちゃった。
勿論ロシア・アヴァンギャルドがメインだったんだけれども、誰か持っていって返さないのかな…原書だったんだけどな…


39 名前: techno pop 投稿日: 2001/07/10(火) 21:37
 そういえば、カスケード(バンド名)とかいう人たちのアルバムだか
シングルのジャケットもロシアンアヴァンギャルドっぽい。
 今流行ってるのか?石野卓球は、KRAFTWERKの影響下にあるからわかるけど。


40 名前: its 投稿日: 2001/07/11(水) 00:32
「芸術と革命展I」の図録が欲しいです。


41 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2001/07/11(水) 00:51
>>36
表参道のナディッフで復刻版がガラスケースに入って売ってたらしいよ。
まぁ、値段聞いたら私には手が出る額ではありませんでした。


川崎市民ミュージアムで実物みてしびれたっけなぁ・・・・


42 名前: techno pop 投稿日: 2001/07/11(水) 12:36
41へ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0262133776/249-3440805-4768322
これは本物ですか?
 きちんとロシア語で書いてないと嫌いなんですけれども。(私は
露西亜語読めないですけれども、タイポグラフィーの関係上。
マヤコフスキーの著作としてでなく、リシツキーの著作として読みたいから。)