■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫めにゅーに戻る■
忘れられないSEX
1 名前: エメラルド 投稿日: 2000/09/13(水) 04:56
思い出すと涙が出そうになるSEX、
今まで出一番気持ち良かったSEX…、

みんなの「忘れられないSEX」を教えてくれ。


2 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/13(水) 05:04
セクスよりもいっしょに買い物したシーンや
寒い日に暖かいコーヒーを作ってくれたこと、
などの何気ない幸せの日々のほうがが忘れられない…(;_;)


3 名前: エメラルド 投稿日: 2000/09/13(水) 05:20
初めて付き合った3歳年上の彼女とのSEX。自分で言うのもなんだが、超美人だった。
オレ16歳。彼女は一人暮しで、彼女の部屋によく入り浸ってた。
オレはやりたい盛りで、彼女をいつも求めていた。
彼女はいやな顔一つせず応えてくれてた。

彼女が熱心にテレビを見ている横で雑誌を読んでいると、無性にしたくなってきた。
でも彼女の邪魔をしたら悪いと思って、彼女にくっついて我慢した。
すると彼女は「どうしたの? したいの?」と聞いてきた。
オレはそんなことないと言ったけど、彼女はお見通しらしく、「我慢することないんだよ。」と言って
テレビの前のカーペットの上でスカートとパンティを脱いでくれた。
「まだ濡れてないけど、ゆっくり入ってきてくれたら大丈夫だから」と言ってオレのズボンとパンツを
脱がせてくれた。彼女はカーペットの上にゆっくり仰向きになって、
ボクの腰に手を回した。ペニスの先をあそこにゆっくりとあてがったら
もう少し濡れていてヌルッとした感触がした。彼女が「ゆっくりね。」と言ったので
オレはゆっくり腰を進めた。初めてのナマだった。オレはものすごく興奮して、
3分くらいで出したくなった。出そうと言ったら「中でいいよ。」と彼女。
ものすごい量の精子が出た。

あの時のSEXは、彼女の気持ちが嬉しかったし、何よりも彼女の中がとても暖かかった。
今でも忘れられないなぁ。ウン。


4 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/13(水) 05:44
彼が他の女に移りそうになったときにしたSEX。
超激しくした。全身愛撫してあげたし、フェラも彼が
2回いくまでしてあげた。正常位でインサートしてもらって
キュッキュッてしめつけた。彼は「気持ち良いよ」と言って
3回目を出した。彼を抱きしめながら「戻ってきて…」と
耳元でささやいた。
結局私の勝ちで、今では超仲良しです。


5 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/13(水) 05:51
↑ アホかこいつ


6 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/13(水) 05:53
車の中でするセクスは萌えるけど臭う。


7 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/13(水) 05:57
やっぱり初めてセックスしたときかなぁ。
彼も初めてで大変だったけど、嬉しかった。
でも出血はなかったんだよね〜。


8 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/13(水) 06:50
ン〜あげとこかの〜


9 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/13(水) 17:56
ナマでしてたとき。フィニッシュ時、正常位にて。
「どうしよう最後」「・・・・」「オレはこのままでも(出しても)いいけど」
「・・・・」「いい?」「ウン・・・(涙がツー・・・)」
普段泣かない子だったので感動。今いづこ?


10 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/13(水) 23:12
ちょっと意味が異なるけど、犯された時。
茫然自失となりながら家に帰って体中をくまなく洗った。



11 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/13(水) 23:16
>10
まだ汚れは落ちてませんよ。
ちゃんと洗ってください。こすってもこすっても落ちませんが。。


12 名前: 嘘つき 投稿日: 2000/09/13(水) 23:16
>10
ブルーな話やねぇー。


13 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/13(水) 23:22
>11
氏ね!!


14 名前: 看護婦と・・・、名無しです 投稿日: 2000/09/13(水) 23:23
看護婦だった彼女。
ひとつ上の子だったんだけど、どこで習ったんだか
誰に教わったんだか、締め上げる力がすごいのなんのって・・・。
結局半年で別れたんだけど(振られた)一番充実した半年だったかも。
珍しく他の女に目が移らなかったもんな〜。
胸もFカップで申し分なかったのに・・・。
いまだに他の女としながら思い出す女々しい男・・・。


15 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/14(木) 00:23
締まりがいいと、やっぱすごいよね。

>14
昔の彼女のことを思い出す女々しさは、
男なら誰でも持ってるもんだよ。


16 名前: エメラルド 投稿日: 2000/09/14(木) 00:28
みんな、色々な思い出話を聞かせてくれてありがとう。
オレはなぜだか今でも覚えてるSEXは、切ない気持ち
と共に覚えてるのが多いけど、やっぱり若かった頃の
ことだからだろうか?

よかったらもう少し“忘れられないSEX”を語ってくれ。


17 名前: 10じゃないけど 投稿日: 2000/09/14(木) 00:38
警察に言ったら産婦人科で股広げさせられるわ、
長時間調書書かれるわで、レイプされたことよりそっちの方が印象的だわー。
ま、犯人捕まえてくれたからいいけど。


18 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/14(木) 01:43
初めて彼女の部屋でHしたとき。しかも彼女の実家。さらに母上様ご在宅。
彼女の部屋で遊んでたら、なんとなく良い感じになっちゃって、彼女のベッドで
抱き合いました。ネットリとしたフェラをしてもらい、一回目発射。
挿入する段になって、「コンドーム無いんだけど…」と彼女。
でも既に我慢なんか出来そうになかったのでそのまま入れた。
彼女のがあえぎ出したので、口を押さえながら猛烈ピストン。
彼女と同時にいった。お腹に出した。
若かった高一の夏休み。


19 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/14(木) 01:49
18> & 3>
萌える〜


20 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/14(木) 01:57
別れ話のあと、
最後の思い出に、と思ってしたSEX。
二人とも、泣きながらした。



21 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/14(木) 02:06
覚えたての頃ってサルのようにSEXするから
印象に残ってるSEXが多いような気がするなぁ。
高校生の頃とかさ。


22 名前: やっぱり 投稿日: 2000/09/14(木) 18:24
部活顧問の先生と教室でしたSEXかな。


23 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/14(木) 18:35
アメリカ陸軍コマンド部隊の人とのSEXかな。


24 名前: green2.scn-net.ne.jp 投稿日: 2000/09/14(木) 18:38



25 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/14(木) 18:39
>21
せっかくいいスレだったのに


26 名前: green2.scn-net.ne.jp 投稿日: 2000/09/14(木) 18:42



27 名前: green2.scn-net.ne.jp 投稿日: 2000/09/14(木) 18:44
test


28 名前: :奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/14(木) 20:04
学生の時に別れた彼女との最終H。
俺の部屋で別れ話(切り出したのは彼女。俺は未練タラタラ)の後、
抱き締め合いながら、最後にお別れセックスを・・という雰囲気に。
次に生まれ変わったら今度は・・など物凄いセリフを口走ってた俺。
その前に、と彼女がトイレに立った数秒後、俺にも突然猛烈な
尿意が・・・

しかしこの場面で交代にトイレに行った後、さあ始めようか、では
余りにも間抜けだと思った俺は咄嗟に部屋の窓(2階)を10cm
程開けた。数秒後、そこからチ○ポを外に突き出し、極上の放尿
気分を味わっている俺。と、突然メルヘンチックなトーンの声で
「なにあれっっ、へんたいっ?へんたいっ?」という言葉が突き刺さって
きた。

そう、隣の新築ビルの2階に入居する会社のОL3人くらいが下見
に来てた(多分)らしいのだ。動揺しながらも膀胱の筋肉をフル稼働
させ、排尿を終了するとカーテンを閉めきり彼女がトイレから出てくる
のを、何も無かったようにエセ貴公子ヅラで待っていた俺・・

その後のセックスなんだけど、元来チキンハートの俺は先程の動揺で
急性インポになってしまい、気はあせるんだけど上手くいかない。
すると、それまでの約1年マグロ状態だった彼女がフェラ、パイズリ
乳首攻め・・と突然凄い攻撃を繰り出した。まあ、そのおかげで最後
までいけたんだけど。後で聞くと、以前の男に相当仕込まれていたんだ
けど俺にはカマトトぶって隠していたらしい。それまでの清楚な姿は
微塵も無かった・・

2重の意味で忘れられないセックス。
まあ、おかげでなんかさっぱりした気分で別れられました。。。




29 名前: カツオ、名無しだよ。 投稿日: 2000/09/14(木) 21:43
20>
28>
ヤリ収め、ってやつですね。
あれって、メチャメチャ燃えますよね。
悲しいけど・・・。


30 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/14(木) 22:26
高校の時、女不良グループのK美(通称:アジャ)とのSEX。
リーダー格のA子に「処女をもらってやれ!」と言われた時は、
「レイプされた方がまだましだ・・・」と思った。
怖かったので、致しました。忘れたいです。
学校中の話題となり、付き合っていた子とも別れました。(別れさせられた)
今でも時々、そのアジャの喘ぎ顔が目に浮かびます。。。


31 名前: 想像 投稿日: 2000/09/14(木) 22:51
でも、「アジャ」って・・・


32 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/14(木) 23:04
なんか28、30あたりからスレの方向性が
変わってきた?


33 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/14(木) 23:11
29>
そうだね!
普段で性欲とは違うものが湧き上がってくる感じ。
この相手の種が欲しい、っていう本能でも働くのかな。




34 名前: 33 投稿日: 2000/09/14(木) 23:13
×普段で ○普段の
でした。
スマン!


35 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/14(木) 23:14
>28
うんうん、分かるな。
俺はついでに入れ墨入れさせてやったよ。
分からんようにアソコのヒダの部分にありがとうって書いてやった。

その後、どうなったかは分からん。



36 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/15(金) 00:17
30の気持ちわかる。
自分も以前取引先の同い年くらいの連中2人に、
飲み会に誘われた。
その社の女の子3人と一緒に飲もうって。

会ってみたら案の定、女子社員の二人は結構いけてて
当然のごとく残りのちゃぶ台みたいな女(自分の
印象ね・・)を飲んでる間ずっと面倒見ることに。

最後、自分とちゃぶ台以外はそれぞれしけこんで
自分もちゃぶ台を誘わなきゃまずい感じになって
きたので、いやいや誘った。その後、まさに
おぞましい時間が過ぎた・・

その後、ちゃぶ台から毎日電話かかってきたり
して大変だったんだけど、取引先の女性なので
邪険にする事もできず、体重が5kg減った。
(会社に電話あった時はマジで血の気が引いた)

でも、努力の介有って商売はうまくいきました。




37 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/15(金) 01:21
ちょうど去年の今ごろ、一人暮ししてて、夜にどしてもさみしくなって、
半べそかいて彼に電話した。もう夜の1時をまわっていたんだけど、
「今からいくよ」って言って一時間後には車で来てくれた。
次の日会社だったのに…。嬉しくて嬉しくて、大泣きした。
そのままシャワーも浴びずに彼をベッドに引っ張り込んで
今までにないほど甘いセックスをした。あまり口でしてあげたこと
なかったけど、この時はスゴク自然にできた。自分で自分が興奮してるのが
よくわかった。しばらくして彼を迎え入れた時、初めて彼に
「愛してる…」って言った。それまでは「大好き」とかしか言ったことなかった。
2〜3回彼がゆっくり動いたら頭の中かが真っ白になって、腰がガクガクして
いった。嬉しい気持ちとあそこの快感で彼が果てるまでに5回くらいはいった。
SEXってこんなに気持ち良くて、こんなに幸せなもんなんだって、
その時初めて知った。


38 名前: >37 投稿日: 2000/09/15(金) 01:32
うわーいいなあ。


39 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/15(金) 01:34
セックスしてーー!!

男ほしいいーーーー!!!!



40 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/15(金) 01:35
まじで男ほしいいいーーーー!!!!


41 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/15(金) 01:35
...



42 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/15(金) 01:50
遠距離恋愛してる彼女に2ヶ月ぶりで会ったときにしたセックス。
彼女19歳で、やっぱまだ若いので体が飢えてしまうのでしょう。
時間をかけて全身をくまなく愛撫して、入れました。
すると、「ずっとこうして欲しかったの・・・」と言って
大粒の涙を流しました。若くて遊びたい盛りなのに、
ボクの事を待ってるせいで、さみしんだなぁと思うと
なんかジ〜ンとして、感動しました。今でも彼女とはラブラブです。


43 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/15(金) 01:51
高2の時、修学旅行で行った京都のバスガイドさんに一目惚れした。
今だと、大塚寧々に似た超美人。
バス会社の寮の住所を訊いて、1年以上文通をしてた。(恥)
いろんな相談とかもして、俺の誕生日にはプレゼントを送って
くれたりして擬似恋愛状態だった。(と、童貞の俺は思ってた)
まあ、彼氏はいたんだろうけど。

受験の時、俺は駄目元で、京都の大学も受験した。(本命は都内の
学校だった)京都で泊まるホテルも教えて、手紙で食事でもしよう
と伝えてたんだけど、その晩寮に電話しても彼女は不在。
意気消沈しながらも、まあ、こんなもんか、と早々に寝た。

次の日、試験の出来が悪く、ちょっとがっかりしながらホテルに
帰ってくるとロビーに彼女の姿が!!!

「ごめん、昨日急に昔の友達から呼び出されて・・・」(今思うと
男関係だったんだろうけど)
「これ○○くんの為に買って本当は昨日渡そうと思ったんだ・・」
受験のお守り(らしい)をくれた。

食事した後、俺の泊まってた部屋で、童貞を捨てた。もし、京都の
学校に受かったら付きあってくれと訊いたら、うん、と答えた。
至福の時だった。

京都の大学には落ちた。
もっと勉強しとけば良かったと死ぬほど後悔した。
その後俺も東京での遊びが楽しくなり、なんとなく音信不通に
なった。

今でも切ないよお。(泣)
(ちなみに、彼女の発言は全部京都弁でした)


44 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/09/15(金) 01:59
彼と大喧嘩をして2ヶ月間連絡を絶った。
私としては自分から謝るつもりなんて全くなかったし、
(謝るくらいなら死んだ方がマシだとすら思ってた)
彼がいなくても全然平気じゃん!なんて思ってた。
そんなある日、彼が突然家に来て・・・玄関を開けて彼の顔を見た瞬間に
ボロボロボロボロ涙が出てきて「ごめんなさい、ごめんなさい!」って
何度も謝りながら彼に抱きついてた。そしたら彼が激しいキスをしてきて
何が何だかわかんなくなるくらい気持ちよくなっちゃって、
キスだけなのに、本当に気絶するかと思うくらい気持ちよかった。
で、その後いきなり立ちバック。入れられた瞬間子宮がキュゥ〜ンってなった。
鳥肌も立ちまくり。腰も脚もガクガクだった。思い出すだけで濡れてくる〜。


45 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/15(金) 02:03
>43
エエハナシやのー。
たしかに修学旅行いくとバスガイドに惚れちゃう奴っていたよなー。


46 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/15(金) 02:10
なんか良いスレだね、ここ。

ということでアゲ。


47 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/15(金) 02:19
age


48 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/15(金) 02:25
ああああーーーー!!
男ほしいいいーーーーーー!!
まじでほしいいいーーーーいいなああーーーーっ!!



49 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/15(金) 03:06
ボクには中学一年からの女友達がいます。もうかれこれ10年来の友人です。
去年の暮れに一ヶ月ぶりくらいに会って一緒にショッピングに出かけました。
夜、ベトナム料理を食べに行った帰り、車の中で「もう知り合って10年くらい
になるねー」とか言って話してました。するとK子が
「私ね、たいがいY宏が何考えてるかとか分かるよ」って言ってきたので、
「ボクだって大体分かる」って言いました。そして「でも、K子の男関係とかは
あんまり知らないんだよな」と言いました。するとK子も「私もY宏の彼女のこと
はあんまり知らないなぁ」と言いました。確かにお互いにそう言うことについては
避けてきたところがあって、なんとなく触れにくいことだったのです。

その後、K子はウチに来て一緒に酒を飲みながらビデオを見たんですけど、
酒が入ってたせいもあるとは思います。「なんだかお互いのこと、実はあんまり
よく知らないね、私達…」と言ってK子はボクにもたれかかってきました。
ボクはなんだかK子のことが急に愛しくなってしまい、K子にキスしたのです。
K子は全然抵抗しませんでした。そのままK子に重なり、彼女の服を脱がして
いきました。「なんか照れくさいね」とK子は言ました。初めて見るK子の
裸はまぶしいくらい真っ白でした。ボクはその時になってやっと、自分はK子のことを
女性としても好きなんだと言うことに気付きました。ボクはスゴク興奮しました。

キスをし、胸をやさしくなで、腰から下腹部までキスをしながらおりていくと、
K子はショーツの上からでも分かるくらい濡れてました。ショーツを脱がして
彼女の中に入りました。2分も持たなかったと思います。彼女の中に出しました。
「あ〜、中に出しちゃったね」といってK子はにっこりと笑いました。
スゴイ量が出ました。あんなに出たのは初体験以来かも…。

その後も友達づきあいなんですけど、体の関係はないです。良い友達です。
多分、ボクもK子も一度きりの関係だってことが分かってたんだと思います。
刹那的なSEXだったので、忘れられません。でも、切ない、良い思いでです。


50 名前: エメラルド 投稿日: 2000/09/15(金) 03:27
>49

長い書き込み、ありがとう。
女友達とのSEXか…。
オレには経験ないが、その後も友達でいられるなんて
良い話だな。きっとこれからもずっと、なんでも話せる
友達でいられるんじゃないだろうか。

きっと誰にだって思い出深いSEXがあると思うんだ。
それがどんなきっかけによるものだったとしても
たまには記憶の表舞台で文字にしてみるのも良いんじゃないかと思う。
このスレッドがみんなの思い出のアーカイブになれればうれしい。

よかったらみんなもここに「忘れられないSEX」の思い出を
書いていってくれ。


51 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/15(金) 03:47
>>49
どんな時でも避妊はしてね(はぁと


52 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/15(金) 03:57
私も忘れられないSEXあるけど…。
まだ思い出にするには早すぎて…。
悲しい…(泣


53 名前: っていうか 投稿日: 2000/09/15(金) 09:05
ここはいいね なんか いろんなコトおもいだす


54 名前: http://www.gay.com/ 投稿日: 2000/09/15(金) 09:37
おとこ同士


55 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/15(金) 10:46
やっぱり、セックスいいですね


56 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2000/09/15(金) 12:17
ああああーーーーー!!
男ーーー!!男ーーー!!男ーーー!!男ーーー!!
男ーーー!!男ーーー!!男ーーー!!  ほしいいーーーーっ!!


57 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/15(金) 12:23
いとこ同士


58 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/15(金) 15:31
セックスしてえーーーーーーーーーー!!
男ーーー!!男ーーー!!男ーーー!!男ーーー!!
男ーーー!!男ーーー!!男ーーー!!  ほしいいーーーーっ!!


59 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/15(金) 15:34

SEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEX
SEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEX
SEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEX
してええーーーー!!まじで!!まじで!!!!


60 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/15(金) 16:54
エメラルド(50)さん
>その後も友達でいられるなんて
>良い話だな。きっとこれからもずっと、なんでも話せる
>友達でいられるんじゃないだろうか。

僕にも以前そんな女友達がいました。
ただ仲の良いつき合いを続けている間に、そういうような男友達を持ち続ける
女性と結婚する立場の男は不幸だろうなと思うようになりました。
僕の場合、その女友達が結婚すると聞いた時点で自分の考えを話して
縁を切りました。


61 名前: 60 投稿日: 2000/09/15(金) 16:59
そんなこと言ってる僕も、その彼女としたSEXが
今までの一番の想い出のSEXです。



62 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/15(金) 17:23
ニューハーフの叫びだったら嫌だな・・・


63 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/16(土) 22:55
昔、多国籍オカマパブ(?)へ行った時、フィリピンのオカマに
気に入られてしまった。手術で胸も付けていたし、相当酔っていた
ので、やりたい盛りの俺は、ついホテルに行ってしまった。
さすがに、自分と同じ物が付いてる下半身は抵抗が有ったので、
乳揉みながらのフェラで抜いてもらった。

その後毎日電話掛かってきたんだけど、そこまでしてしまった
手前、嘘ついて断ってた。(電話まで教えた自分に後悔した)

最後、「水着買ったから一緒に海に行こう!」という誘いで
はっきりと断ることができました。オカマ5人と男3人で俺の
地元の町へ海水浴に行こうという誘いでした・・




64 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/17(日) 02:07
大学の教授の秘書としたSEX。
なんで大学教授の秘書なんかやってんのか理解できんくらい
美人で、ずっとあこがれてた。しゃべるようなって、だんだん
親しくなってきたので、思いきってメールアドレス渡したら
その日の晩にはメール来てて、「晩ご飯でも行こっか」だって。
もちろんOKで、フレンチ行って、帰りに「ウチでコーヒーでも
どうですか、なんならお酒でもいいけど」って下宿に誘った。
彼女も「行く行く!」ってはしゃぎ気味で、スゴイうれしかった。

結局ウチでお酒飲んでるうちにダンダン盛り上がって、「初めて
見たときから憧れてたんです」とか言ってチョットした告白をしたら、
彼女もラブラブモードになってボクに寄りかかって来た。

もう我慢できなくって、キスした。彼女の服を半分くらい脱がして
やさしく愛撫すると、「ア、ああ…」とメチャクチャ可愛い声で
あえぎ出した。パンツの上からでも分かるくらい濡れてて、
「入れていい?」と聞くと「ゴムある?」と聞いてきた。
ない! 「ないんだけど…」と言うと「そっか…。でもこのままじゃ
辛いでしょ? 口でしてあげよっか?」と言ってフェラしてくれました。

憧れてた女性が自分のモノを舐めてくれてると思うと異常に興奮して
すぐ出してしまいました。彼女は「ン〜」と言いながら全部飲んでくれました。
「イッパイでたね。若いなぁ」と言われた時はなんだか照れくさいけど
うれしかったです。


65 名前: がんばれ!名無しさん 投稿日: 2000/09/17(日) 05:56
そいでそいで?


66 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/17(日) 08:04
今の彼氏とのH。
私は体験人数6人、彼は2人(お互いを含む)
彼の方が経験少ないけど、一生懸命私を気持ち良くしてくれる。
すごく幸せなHをしてます。
私もいままでにないくらいいつも濡れていて彼は喜んでくれます。
あ〜、Hしたくなってきた。


67 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/17(日) 08:54
思い出に残るセックスなんて有りません。
いつもどんな女とするときでも自分のセックスの
やり方を変えません。

だからいつも自分色に染めるので、余り思い出に
残りません。と書きつつそんな自分がちょっと面白く
ないなと、今思った。


68 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/17(日) 09:46
ケンカ後の仲直りSEXってなんか気持ちイイよね〜。
「やっぱりお前じゃなきゃダメだぁ〜!」
って気持ちが、いつもよりも濃い内容になる。
そろそろケンカでもしようかな?


69 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/17(日) 12:33
中学の同窓会があって当時の彼女が来てた。(大学4年の時)
中学の時はキスぐらいまでしかできなかったけど、無邪気に
高校卒業したら結婚しよう、なんてふざけて言ってた。
(初めてつきあったからね・・ケツの穴痒い・・)

7年ぶりにあった彼女は、同僚の男と3ヵ月後に結婚するらしく
同窓会でみんなに祝福されてた。俺もその時は本当に嬉しく思って
祝ってあげた。

昔の彼女なんだから送ってあげなよー、って皆に言われて帰りに
俺が車で送ってく事になった。
最初たわいも無い話をしてたんだけど、会話が途切れた時に彼女が
「結婚できなかったね」と(ふざけて?)言った時に、突然目の前の
壁が崩れちゃったような気持ちになって、彼女の結婚を祝福してた
自分がどこかに消えてった。中学の時の自分が悔しがってた。

その後話した事は良く覚えていないけど、車をラブホに廻しても
彼女は嫌がらなかった。

青臭くて人に話せないけど、今でも思い出に残ってる。




70 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/17(日) 13:10
もっと希望


71 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/17(日) 15:16
69のハナシいいね。
「突然目の前の 壁が崩れちゃったような」って良くわかるよ。


72 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/17(日) 22:25
良いスレだ。


73 名前: ヘルスは卒業したけれど 投稿日: 2000/09/17(日) 23:20
もうウン年前の事、割と入れ揚げてた娘のいた新宿某ヘルスに通ってた。今は本○当たり前として名が通っている同店が、まだマトモだった時の話です。
何度も指名していた事もあり、親密になりつつあったN嬢とB1への階段降りて行く途中で、遊びの終わった客がコンパニオンと腕組んで上がって来た。俺らは壁際に寄ってやり過ごす。んで、個室でシャワー使ってベッドでゴロリと横になったらN嬢がしばらく添い寝。細い声で「さっき階段ですれ違った男の人、以前は私のお馴染みサンだったんだ。なんか他の子と遊んでるの知っちゃうと、ヤッパ寂しいもんだねー…」とポツリ。「俺はそんな事しないヨ」というと「ありがと」の一言。フェラ始めてイザ普段通りのプレイかと思いきや、「・…して…」と言われて。頭ン中パニック。生フェラが売りで、スキンも常備してない店だからそのまま合体。
隣の部屋に気配を気付かれないよう、自分で口を塞いで堪えてるその姿にコーフンしまくり、抜いて外に出そうとしたら「いいの、そのまま…」という事で。
成り行きとはいえどうしよう、とビビっていたら、彼女の方から「ゴメンね。怒った?」と潤んだ目で聞かれ、何も言えなかったわさ。
彼女としては色々複雑な心境だったんだろうが、俺にしても何となく懐かしい出来事。その数週間後に彼女は辞めていた。


74 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/17(日) 23:29
>73
風俗と言えども切ないな〜。なんか泣けた、ウン。

>エメラルドさん
いいスレですね。オイラもそのうち書きます。
みなさんも、どうぞ!


75 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/17(日) 23:47
せっかく彼がとまりに来てくれたのに、その日私は、生理2日目・・・。
生理中なら安全だから中だししちゃえー!ってところを、彼は、ガマン
してくれました。その日は3回フェラでイカせてあげました。
こんな彼に感動したのはもちろんなんですが、逆に、私は、よけいにしたくて
たまらなかった・・・。
この日ほどセックスしたいと思った日はなかった・・・。
あー!!入れられて―!!


76 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/17(日) 23:47
せっかく彼がとまりに来てくれたのに、その日私は、生理2日目・・・。
生理中なら安全だから中だししちゃえー!ってところを、彼は、ガマン
してくれました。その日は3回フェラでイカせてあげました。
こんな彼に感動したのはもちろんなんですが、逆に、私は、よけいにしたくて
たまらなかった・・・。
この日ほどセックスしたいと思った日はなかった・・・。
あー!!入れられて―!!


77 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/09/18(月) 00:01
大学時代、バイト先で知り合い、付き合ってた高校生に
フェラチオをねだったら、あっさりOK。しかも超うま
かったので、不覚にも口内発射。でもその子は俺の精液
を全部飲み干してくれた。
飲んだ後で「どんな味だった」と聞いたら、「ちょっと
苦かったけど、○○さんのだからおいしかった」と答え
てくれた。
それを聞いて、発射直後で萎えていた息子が5分あけず
に復活し安全日だったので抜かずの3発。
最高にハードなHだった。


78 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/18(月) 00:04
>76 分かる〜! フェラしてあげた後は
やっぱ入れられたい〜! でも大事にされるのは
うれしい…。


79 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/18(月) 01:07
毎年この時期になると思い出す。
他人が聞けばなんてことないんだけど、学生の頃、
ちょっと遊んでた人(彼女がいた)の部屋で。
外でコオロギとか、虫の声が聞こえてたのね。その情景が
いまだに鮮明に記憶に残ってます。


80 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/18(月) 03:34
age


81 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/18(月) 04:33
昔つきあってた彼女。
もともとナンパで知り合ったんだけど、学費を稼ぐためにクラブで働いてた。
夜彼女の部屋に泊まって、起きるとお客さんから彼女の携帯に電話がよくかかってきた。
休みの日だと「ドライブにいこうよ」とか誘われることが多いみたいで、その度俺は不安そうに彼女を見てた。
でもそんな表情をみるたび彼女は、お客さんと話しながら俺のことを、ぎゅっと抱きしめてくれた。
そのままつながったこともある。
そのとき彼女が一番いとおしく感じ、もっと信頼しなきゃとも思った。



82 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/18(月) 04:36
↑ 泣ける〜! ええ彼女やの〜。
  彼女にぎゅって抱きしめられるの、 なんかええよなぁ。


83 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/18(月) 10:51
なんか、イイハナシばっつかやねー
涙出てきた。


84 名前: トーマス 投稿日: 2000/09/18(月) 11:46
僕が18の学生だった時
確か、仲間男女7・8人で晩まで騒いで
その日は、友達の家で全員ざこ寝状態でした。
彼女には、前から気が有ったというか、いい子だなあと想ってました。
ただ、それだけでした。
(たぶん、その時までお互い意識はしてなかったと思う)
明け方ふと目を開けると僕の横に、彼女が横たわっていて
(他のみんなは寝ていた)
僕は、無意識に彼女の手を握ってしまった。
寝ていた彼女は、それに気づきたが
目を開けて
彼女の方も手を握って来た、お互い見つめ合って
抱き合いました。
その時、エッチはしませんでしたが・・・
ただ、それだけですが
甘く、せつない夏の想い出です。




85 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/18(月) 13:22
>77
すげー合計4発かよ!


86 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/18(月) 16:09
初体験のSEX。
自分の部屋で、予め買ってあった安コンドームを使ってした。
すごいなあ、こんなに気持ち良いものなのか!と思いながら
射精して、抜いたらそれもその筈、ゴムやぶれてた。(彼女が
充分濡れてないのに入れようとしたのと、1ダース500円
くらいの安物だったせいだと思う)

妊娠しちゃったらどうしよう!入学したばっかりなのに大学
生活お先真っ暗か?と彼女に次の生理が来るまで気が気じゃ
無かった。

まあ、結局大丈夫だったんだけど、それ以来女性以上にゴム
には慎重になりました。
でも、とっても気持ち良かった。





87 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/19(火) 01:29
age


88 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/19(火) 01:44
高校3年のとき、好きなせんせーの家(一人暮し)に押しかけて、学校の悩み相談。
純粋なふりで、ヤらしいことは一切考えていませんてそぶりで、さりげに誘惑。
結局我慢できなくなったせんせーに押し倒されて(そうなるようしむけたんだけどね)
びっくりして抵抗するふりしながらも、初えっち成功!!やったね!

って、そのとき、せんせーがクラブ顧問してた男子生徒3人がドカドカって
入ってきて死ぬほどビックリした!ていうか、めちゃくちゃ恥ずかしかった!
せんせーも男子たちも異常にうろたえてたけどね。
でも、結局ガッコーにもばらされずにすんだよ(アレが女子だったらこうは
いかなかったと思う)
そのせんせー、今のダンナなんだよね(笑)


89 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/19(火) 02:26
>84

オレも。

一昨年の暮れに、オレと友人の女の子2人の合計3人で飲みに行った時。女の子の方は、
とある企業の先輩・後輩同士でOLさん。2人とも美人さん。後輩の方がオレ好み。エライ可愛いのに、
どう言う訳か彼無し(のはず)。

みんな調子に乗って飲みすぎて終電逃して帰れなくなって仕方ないからタクシーで帰ろうって事になった。
でも女の子2人はタクシーで3千円くらいで帰れるけど、オレの方はタクシーなんか使っちゃったら余裕で
3万くらいかかるので、後輩の方の女の子の家に泊めてもらうことにした。先輩の方は「悪いことしないで
よね! 可愛い後輩なんだから!」と言って帰っていった。

後輩の子の家に行く途中のコンビニで下着だけ買って、彼女の部屋に着いたらとりあえずシャワーを借りた。
彼女もシャワーを終わって出て来て、「ウチ、来客用の布団が無いのよね。でも、フローリングで寝ると
寒いし…」と言うので、チャンスと思って「一緒に寝よっか」と言ってみた。彼女の方も「いいよ」って
言ってくれて、こんな可愛いこと寝ちゃっていいのかなぁ、とか思いながら一緒にベッドにもぐりこんで
電気を消した。

しばらく肩がくっつくくらいで並んで色々話していると、不意に彼女が悲しそうな声でしゃべり出した。
「毎晩仕事から帰ってきて一人でここで寝るでしょ? するとね、たまにだけど人肌恋しくなる時って
あるのよ。別にHなこととかそんなんじゃなくて。色々頑張って仕事して、それなりに自由に暮らしてるけど、
人の温もりって、懐かしくて切ないね」

なんかオレ、そういう時って女の子にどうしてあげたら良いのか分からなくって、でも何かしなくちゃいけない
と思って、「元気出せよ。今日は一人じゃないんだし」って言って彼女の手を握った。冷え性なのか彼女の手は
冷たくて、その冷たさがなぜかオレを悲しい気持ちにさせ、オレは彼女の方に向き直って彼女を抱きしめた。
彼女もオレの背中に手を回してきた。オレは「おやすみ」と言って彼女のおでこにキスをした。

結局彼女には何も出来なくって、オレって情けないなぁ、って思ったけど、今となっては何もしなくて良かった
と思ってる。そのせいでなんかちょっと温かい気持ちを知ったし、女の子に優しくするってどういう事なのか
少しだけ分かった気がしたから。切ない思い出です。


90 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/19(火) 20:39
えーと、俺も、やってない思い出なんだけど。

25歳位の時、実家に帰省した際に本屋で幼馴染の○美と出くわした。
俺の母から、○美が前年に交通事故で新婚の夫を亡くし、実家に戻ったが
殆ど外出もしなくなったのを聞いていたので、最初声を掛けるのをためらった。

○美とは家が30m位の近さで、幼稚園、小学校、中学までずっと一緒だった。
存在が近すぎて思春期になってもまったく恋愛の対象にはならなかったが、
勉強もスポーツも誰よりも優秀で、そこそこ美人な割には性格も良く男にも
女にも人気のある○美は理想的な女の子だった。とても眩しくてカッコ良かった。
そんな○美と仲が良いのは自慢だった。(情けねえ

久し振りに話した○美は心配をよそに昔ながらの明るさで、なんかふっきれた
様子だった。その後地元で有名な寿司屋(回転・・)で昼飯を喰ったんだけど、
その際も「誰かいい男いたら紹介してよ!」など元気だったので一安心。
昔話をしてケラケラ笑ってた。立ち直りが早いのもこいつの特徴だったな、
なんて勝手に解釈してた。

そろそろ帰ろう、という事になり○美を車の助手席に乗せたままタバコを買いに
行き、3分程して戻ってくると、助手席で○美がうつむいてる。(ん?寿司が
あたった?)と思い顔を覗き込んだ。

泣いてる!!!!!

「どうした!どうしたんだよ!」と言っても、「なんでもない!なんでもない
よお!!」と泣きじゃくる○美。夫の事を思い出しちゃったのは察しがついた
んだけど、掛けてあげる言葉が見つからなかった。

その時、子供の時から俺には大きな存在だった彼女がとても小さく、愛しく思えて
思わず彼女を抱きしめてた。キスもしなかったけど、ずっと、ずっとそうしてた。

その後地元で再婚して幸せにやってるという話を母から聞きました。(その相手が
ウチの実家の商売敵というオチ付き・・彼女の笑顔で繁盛してるらしい・・・)

あの時やっちゃえばよかったな〜という思い出ははたくさんあるけど、そうじゃ
ない、忘れない思い出です。




91 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/19(火) 23:20
age



92 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/20(水) 00:26
このスレいいね。この板の中で読むと心洗われる。


93 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/20(水) 00:31
面白age


94 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/20(水) 01:21
やっぱ初H。オレ16で女23、住み込みのバイトで。
バイトで仲良くなってオレの部屋に遊びに来るようになった。
何回か部屋で遊んでるうちに一緒に昼寝とかするようになって
だんだんいい雰囲気なってきて・・・。
いちばん最初は昼の休憩中だったから最後までできなかったけど
初めて乳揉んだり万個に指入れたりして感動した。
そのときは口と手コキでやってもらった。
しばらくたってからバイトの休みを合わせてオレの部屋でやった。
そのとき初めて万個見た。で、舐めたら海の味。
ひととおり乳吸ったり手マンやったりしていざ挿入。
入れるところがわからなくてそこじゃないとか言われたけど
結局女がティムポ持って入れてくれた(生で)。
今思えばゆるかったと思うけど10秒ぐらいで逝った。
「あん」っていう声聞いたらそっこう。
そのあとも何回かお世話になった。
口に出したやつ飲んでくれたり、口だけで逝かせてもらったり
年上はいろいろやってくれていいなと思った。

自分で書いてて思い出してきた。



95 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/20(水) 01:41
最近、飲みに行ってホテルのパターンばっかり。
で、何したのか憶えてないことが多い。酔っぱらってるせいで。

いや、やったのは確実なんだけど、詳細が・・・
とほほである。


96 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/20(水) 04:46
高一の時に初めて付き合った同い年の人と、大学4年の夏休みに再会した。
場所は、地元の音楽ホール。
二人とも元吹奏楽部で、半年くらいで別れた後、どちらも都心の別々の大学に入学して、
どこで何してるかも分からない者同志ってくらい、疎遠になってたのに、
何となく実家に帰って、地元の吹奏楽の大会があるのを知って何となく見に行ったら、再会した。
それから二人でご飯食べに行って、ちょっとだけ飲んで、手をつなぎながらホテルに行って、
Hした。
付き合ってた時はキスまでしかできなかったんだけど、その時のHはすごく彼が
優しくしてくれて、私ももう全部をゆだねて、感じまくった。

で、私も彼も、恋人がいる同士だったので、連絡先を交換する事もなく、
次の日「元気でね」って別れました。あのHは、多分一生忘れない気がする。


97 名前: 名無しさん@もうすぐ出産 投稿日: 2000/09/20(水) 05:55
>96
いいねぇ。一度きりの切なさが。

このスレいいよ。
1さん、ていうかエメラルドさん、
ありがとう。見てる?


98 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/20(水) 09:14
>>エメラルドさん
ひょっとして、食物板の「思い出に残る食事」をたてた人ですか、ですか?
なんか文が似ているですです。


99 名前: ハブ"マスター" 投稿日: 2000/09/20(水) 10:45
もっと聞きたいな


100 名前: お約束 投稿日: 2000/09/20(水) 11:00
     ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄(TДT)< 逝逝スレッドだにゃー!
 UU ̄ ̄ U U  \_____________

食べ物板の思い出に残る食事みたいだな。。。
もっと育てー
で、age


101 名前: anakonda 投稿日: 2000/09/20(水) 11:20
彼のペニスをしゃぶっているときに、イキソウになって
来るのを感じるのが好きです。精液がタマタマから
グググーーーーッって上がってくるのって、別れた今も
思い出してオナニーしている・・・。基本的にフェラが
好きなんだなぁ、あたしって。


102 名前: 男35歳 投稿日: 2000/09/20(水) 11:46
不倫相手の彼女は25歳、看護婦。
彼氏が転勤で、会えなくなり、俺と不倫関係でつきあいだしました。
すごいHうまい子で、最高。こんなにセックスは楽しいんだ!と再確認させてくれました。
そんなわけで、俺も彼女に気持ち入れすぎてしまい、「おれの女になれ!」などと言う始末。

ところが、8月で彼氏が、また東京に戻ってきてしまったのです。
やっぱり、かれに悪いから、別れたいと言う彼女に、未練たらたらで、説得開始。
一度は考え直してくれたものの、やはり今日で最後にしたい。とのこと。
で、新宿のラブホで、最後(?)のセックス。

なぜか、洋服をきたままヤル事!と彼女の指示。
メチャクチャ燃えたセックスでした。最後は、バックで、中田氏!!
別れるなら、妊娠してしまえーと思っている自分がいて、あとで、後悔&自己嫌悪。
彼女は「いやーん、中に出すなよぉー」と笑ってましたが・・・。

忘れられないセックスになりましたが、まだ、先週の事なので、
イイ思い出になるか、悪い思い出になるのか?・・・わかりません。



103 名前: 名無しさん@もうすぐ出産 投稿日: 2000/09/20(水) 18:44
age


104 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/20(水) 20:01
学生の時の彼女と別れた日の事はたまに思い出す。卒業式の後の日曜日の事。

元々彼女に告白されて始まった付き合いだったので、いつも自分の方が精神的に
優位に立っていて良いんだという勘違いが、当時の俺にあった。また、以前に
経験した我儘な女性との付き合い方に疲れていた事もあり、俺に対して奉仕的な
までに優しく接してくれる彼女に甘え、時にぞんざいに扱ったりしてた。彼女が
電話をくれても面倒ですぐ切ったり、友人達の前ではわざと冷たい態度をしたり、
セックスで無理な行為を強要したり・・・
彼女が困ったりするのを見て楽しんでた。(いやな性格だ・・)
でも彼女は俺に会うといつも嬉しそうにしてくれたんだ。

長女で一人っ子の彼女は卒業したら実家に戻るという親との約束で東京の学校に
来てた。実家は結構良家で、将来婿養子をもらうのも暗黙の了解らしい。俺も
長男だし、そんな事より就職先の配属先が全国のどこになるかわからない状況
だったので、自然と、別れようという話に。割り切った気分で、配属先にいい女
いるかな〜、なんて考えてた。

いよいよ彼女が仙台の実家へ帰る日になり、上野駅まで見送りに行ったんだけど
その日も食事しながらドライに「何年位したら見合いすんの?」なんて聞いてた。

その時彼女が寂しそうに「きっと、もう会えないね・・」って言ったんだ。

え・・もう、会えないのか?そりゃ会えないよな・・一生?多分・・会え・・
急に頭の中がグルグルしてきて、心臓がバクバク鳴り出した。時計を見ると
出発まであと一時間しか無い!

急に彼女の事が一番大切な事に気付き、どうしても抱きたくなった。全身で
ブルブル震えながら彼女の手を引いて、ホテルに。「今まで冷たくして
ごめんな!」など言いながら、ギリギリの気持ちで抱きあった。その時も彼女は
新幹線に遅れて迷惑な筈なのにいつものように嬉しそうにしてくれた。
本当に、ずっとこのままでいたい、と思った。

結局俺の配属先は名古屋で、二度と会うことはありませんでした。
2年後に彼女から「結婚しました」の葉書をもらいました。
今でも上野に行くとよみがえってくる思い出です。



105 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/20(水) 20:16
そんな事より借金はないのか?
まずはそれからだろ


106 名前: ストーカー@お仕事忙しい 投稿日: 2000/09/20(水) 22:25
うぁあ〜〜〜〜〜〜〜!!!
SEXして〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
まじでまじで!!
SEXして〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
SEXして〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

笑える?


107 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/20(水) 22:48
>104
彼女には、いやな思い出になっているものと思われます・・


108 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/21(木) 00:32
>104
オレは泣けた。マジモニターの前で号泣。


109 名前: 名無し 投稿日: 2000/09/21(木) 00:47
>104 同じく泣けた もしネタでもOK センスよし


110 名前: 108 投稿日: 2000/09/21(木) 00:58
ちゅーか、昔の彼女を思い出した。

後悔先に立たずとはよく言ったものだが、
あの娘、元気だろうか・・・・(また号泣)


111 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/21(木) 01:25
ここを読むと男の人も色々と思い出をもってるもんですね・・・
としばし涙。。。
私も思い出に残ってもらえる女になりたい!と素直に思います。


112 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/21(木) 01:30
男は、じぶんが振った相手に対してさえ、「思い出」を抱く。

女は、振られても次の男ができたらさっさと忘れる。


113 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/21(木) 01:32
前の彼女とのおもひで。
正直言って付き合い初めの頃は「まだ童貞だ」というコンプレックスもあり、
今思うとそんなに好きというわけでもなかったのかもしれない。
要するに「したい」という気持ちがあってというのも否めない。
その子はおれの初めての人だった。
でも見栄を張って初めてじゃないそぶりをしてずっと嘘を通した。
初体験の遅いおれはそれまでに溜めて溜めた知識をフル動員して彼女とセクスした。
そのうちにいろんなことも分かりだして今までイったことがなかったという彼女をイかせることができるにようにもなった。
でも「おれは彼女にとっては何人目かの男」
彼女が以前の彼氏の話をするたびに弱いおれは密かに傷ついた。
そのうちにだんだんと彼女としかヤったことのない自分がくやしくなってきた。
それが間違った方向に向いてたのは自分でもよくわかった。
それでもなんだかそのことがくやしかった。
過去なんだからしょうがないんだけど、それでもふっきれなかった。
そして違う女の子に告白されたおれは新しい子を選んでしまった。
別れを告げた数日後、前の彼女が電話で泣きながら「抱いて!」と言った。
でも「うん」とは言えなかった。そしておれも泣いた。
そこで気付いた。
おれはその子のことがとても好きだったんだ!
だから過去もくやしかったんだ!と。
自分のしたことにひどく後悔した。
でもまじめに好きだったぶん、そんないい加減なことはできないと思った。
その後も合わせる顔がなく連絡は途絶えていった。
今でもふと思い出す。
いつもケンカの後は「仲直りしたらHもできるね」って言ってセクスしたけど、
結局最後のセクスはできなかった。
今でもその子のことは忘れられません。
きっと一生忘れられません。


114 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/21(木) 01:33
女は振られた時、一晩泣いたらすぐ、元気になる。


115 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/21(木) 01:36
イった後すぐに激しくフェラしてもらうとなんともいえん快感。
今の相手はクリの先端・中間・根元で感じ方が違う!って言っていた。
新しい快感を味あわせてくれてと感謝された。
決め手は3点同時攻めです。(普通か。)



116 名前: 通りすがり 投稿日: 2000/09/21(木) 01:36
>113
そーゆーのもいいんでないかい


117 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/21(木) 01:42
113>「一生忘れられません」っていいよね・・・彼女がうらやましい。
115>私もやってみよう〜〜〜っと。


118 名前: 108の号泣男 投稿日: 2000/09/21(木) 01:46
>113
いい話をありがとう。また泣かせてもらったよ。

ここは今、オレの一番のお気に入り。
胸が痛くなる。
そのうちオレの話も書き込むわ。
思い出すのも辛いけど。


119 名前: 113 投稿日: 2000/09/21(木) 02:02
2ちゃんのカキコしてて涙がでたのははじめてです。


120 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/21(木) 02:03
このスレいいですねぇ いままでいみた2chのスレのなかでいちばんいいわ

わしはまだ書きこむほど 思い出に残ってるセクスがないからなぁ なんかふつうのばっか
いつか書きこめるときまであげ!


121 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/21(木) 02:11
私の体験を書かせてください。
私がまだ高校3年だったとき、スポーツ雑誌に載っていた高校生に一目ぼれしました。
彼は大阪で、私は神奈川。
どうしてもお友達になりたかったので、大阪や京都の大学を受験したけど、結局東京の大学に
行くことになってしまった。
それでも諦めきれなかった私は、大学のリーグ戦で東京に来るたびに会場に足を運び、
何とかは話せるくらいまでになれた。
でも次は電話で話したいとか、付き合いたいとか、あとからあとから欲が出てきて、
勇気を出して告白してみた。結果はだめだった。
でもこのまま電話ではなしたいと言われ、今は彼女よりもリーグ戦に集中したいとのこと
(彼は一年生からレギュラーだった。)
とても真面目な人でかつやさしい人で苦し紛れのいいわけには聞こえなかったので、
試合を見に行ったときや電話で話す関係が3年続いた。
でも私の中ではいつのまにか本気で好きになってしまい、もういてもたっても
いられなくてとうとう大阪に行ってしまった。
彼は非常に驚いていたけど、喜んでくれた。練習で忙しいのに大阪や京都に
連れて行ってくれて、涙が出るほど嬉しかった。
もう、これでほんとに諦めなきゃという思いと、諦めたくない思いで
ごちゃごちゃになってしまい、あろうことか一度でいいから抱いてくださいと
お願いしてしまった。どうしても最初は彼としたかった。
彼はしばらく黙ってたけど、私のお願いを聞いてくれた。
すんごくやさしいセックスだった。
本当にずっとこのままでいたかった。
結局彼とは微妙な関係になってしまい、連絡を取るのも気まずくなってしまい、
それっきりになってしまった。
お互い就職してしまったのでもう会えないけど、いまだにその彼とのことが忘れられない。


122 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/21(木) 02:16
男のひとってHに対してすごい思い入れがあるのね。
勉強になります。

実は主人と2年間セックスレスだったのだけど、
この前、「Hしようよー」って私から誘ってみてラブホで頑張ったの。

そしたらめちゃくちゃ優しくなって、仕事も張り切ってるみたい。
やっぱりHって大事なのかも。



123 名前: >122 投稿日: 2000/09/21(木) 02:35
うちももう二年くらいやってないんだが・・・

うちの嫁は自分から言い出すタイプじゃないしなあ。
どうやったら、嫁とそういうシチュエーションになれるのかすら
忘れてしまったよ。とほほ。


124 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/21(木) 02:38
>121
ストーカーじゃん・・・・
よってsage



125 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/21(木) 02:57
>>104
>え・・もう、会えないのか?そりゃ会えないよな・・一生?多分・・会え・・
>急に頭の中がグルグルしてきて、心臓がバクバク鳴り出した。
わかる。泣いた。
好かれてるという心理から彼女を邪険にして、失ったときにその重大さに気付く。
おれってホントばかだ。
なんてちっちゃいやつなんだ!(自己嫌悪


126 名前: 優しい名無しさん 投稿日: 2000/09/21(木) 03:05
みんな、セクースの話じゃなかったの?
恋愛話したいなら純愛板に逝きな。
sage


127 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/21(木) 03:49
age


128 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/21(木) 03:54
おばさんキショ医。


129 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/21(木) 03:56
>>121
ただの勘違いストーカーかつやられただけ。
君の自己満足&彼の性欲大満足。

今頃、彼の武勇談になってるでしょう。



130 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/21(木) 04:00
まさにそのとおりやな。
みんなハッピーで大満足。


131 名前: >104,125 投稿日: 2000/09/21(木) 04:14
好きな彼に常に常に邪険にされています。
私ばっかり大好きだから仕方ないと思ってるし、
それでも一緒にいてくれる彼だから好きなんだけど。
Hでもいっつも一方的で苛められてて・・・。
でもやっぱり一緒にいられるだけで嬉しい。
一緒にいると嬉しくて嬉しくて仕方なくて、
顔が勝手に笑顔になっちゃうんです。

いつか私の大切さに気付いてくれるのかな?(笑)


132 名前: >131 投稿日: 2000/09/21(木) 04:17
>いつか私の大切さに気付いてくれるのかな?(笑)
それはそいつが魅力の無いダメ男になるまで無理。


133 名前: >132 投稿日: 2000/09/21(木) 04:27
そうなんだ?
じゃあ、諦めよう★


134 名前: 81 投稿日: 2000/09/21(木) 04:38
今の彼女とはじめてセックスした時の話。
彼女はもういい年でいわゆる適齢期も過ぎているんだけど、恋愛に対しては引っ込み思案らしく、どうもデートをしていてもそういうことに慣れていないようだった。
付き合いはじめるとすぐにしたくなるものだが、もうちょっとデートしてからとか考えてしまい、キスさえできないまま1ヵ月半が過ぎた。
ある日夕食がてらお酒を飲み、いざ帰ろうとすると「頭が痛い」と彼女が言う。
もう終電間近だし、かといっていきなりどこかに泊まるのにも抵抗があったので、「帰れる?」と聞くと首を横に振る。
じゃあ、ということでホテル以外の泊まれるところ、といってもカラオケとかに行った。
彼女は「うるさいところはイヤだ」と言い、じゃあ喫茶店は?と聞いても、「それもイヤ」という。
静かに横になれるということで、結局ホテルに入ることに。
ベットで静かに寝ている彼女を見ながら、「今日は何もしないでおこうな」と一人決心した。
しばらくたって横をみるとぴたっと彼女がくっついている。とまどいながらも俺はキスをした。
そうすると彼女は背中に手を回してきて抱きついてくる。ためらったが「いいの?」と聞くと静かにうなずく。
挿入しようとすると「イタイ…」と言う彼女。まさかと思って聞くと俺がはじめてだということ。
結局彼女があまりに痛がるのでその日はセックスは中断し、話をした。
彼女はレイプされそうになったことがあり、男性恐怖症な部分があったので今まで経験がなかったらしい。
処女であることの焦りはなかったけど、どうやったら結ばれるのかわからず、飲めないお酒を飲んで俺にホテルまで連れて行ってもらえるように仕向けたとのこと。
経験がないのに無理をしている彼女を見て無償にいじらしく、また無理をさせてしまった自分がちょっと情けなく感じた。



135 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/21(木) 04:52
>経験がないのに無理をしている彼女を見て無償にいじらしく、また無理をさせてしまった自分がちょっと情けなく感じた。
処女とヤル時のその気持ちは分かる。


136 名前: 125 投稿日: 2000/09/21(木) 18:37
>131
付き合いが長くなればなるほど見落としてしまいやすいんです。
とくに勘違いをはじめた男は。
彼女の愛情に乗っかり愛されてるという自信からそんな男になってしまったおれは、
別れたときにはじめて気付いた。
でもそれじゃ遅いんだよね。
きっと君の彼氏はまだまだ子供なんだな。
少しづつおとなになって君の大きな存在に気付くときが来るでしょう。
と願う。


137 名前: 125 投稿日: 2000/09/21(木) 18:40
純情板いこかな。
傷心中。


138 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/21(木) 21:11
感動age


139 名前: 131 投稿日: 2000/09/22(金) 00:40
>136
「別れたときに初めて気付く」ってことを
繰り返してるんですよね・・・彼。
過去の話聞いてると、
「男って失わないと気付けないのか?」って思うくらい。
もうそこそこの歳いってるんだから、
いい加減大人になれよ〜、と、
年下の私が見ても思います。
でも、そういうところが母性本能をくすぐるのかも?


140 名前: U-名無しさん 投稿日: 2000/09/22(金) 12:10
あげとこ♪


141 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/22(金) 18:15
konna iisurredo age.



142 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/22(金) 18:39
あげです。
涙でモニタがかすむ・・


143 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/22(金) 18:45
忘れられないセックス。
ずっと片思いしてた今の彼とセクフレ関係が途絶えて一ヶ月後、
彼女として初めてセックスしたとき。
対応が全然違った。前儀も丁寧、キスもいっぱいしてくれるし
抱きしめてくれる。終わった後もやさしかった。
すごく嬉しくて3回いっちゃうくらいだったけど、
それまでの自分がいかに大事にされてなかったか
思い知って実際つらくもあったなあ。





144 名前: 9 投稿日: 2000/09/22(金) 21:11
>>104
うう、似てる・・・。「彼氏作ったら?もう・・・」なんて言ったり・・・。
もう二度とあんなに盛り上がったSEXできないと思う。しんみり。


145 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/22(金) 22:43
失って初めてその存在の重さに気づく、人生そのくりかえし・・・
だといやだなー。
でもさよならだけが人生さ。


146 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/23(土) 04:06
>134
134さん俺に似てる。なんか134さんの彼女、良い娘ですねー。俺の彼女も最初
処女でした。それまで割と遊んでる女と付き合ってただけに、なんか彼女が
新鮮に思えた。その彼女がちょっとずつ、セックスしたい俺の気持ちに合わせて
くれていくのが、とてもいじらしく、自分も10代の頃のピュアな気持ちに戻ったり
して良いんだよなー。お互いこういう彼女は大切にしましょう。



147 名前: エメラルド 投稿日: 2000/09/23(土) 04:58
なんて言ったらいいんだろう、こんなスレになるとは
思ってなかったので、正直とても嬉しい。一人一人の
書き込んでくれた人にレスしたいけど、まとめて
言わせてもらいます。

大切な思い出、忘れられないSEXの思い出を、本当にありがとう。
オレも彼女との大切な忘れられないSEXを積み重ねていきたいと思う。

忘れられないSEXの話をしてくれる人が一人でもいれば、
本当に嬉しい。よろしく&ありがとう。


148 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/23(土) 05:21
美しい思い出ならいい、
私なんて、初めての相手のを「小さくて下手?」と感じちゃった。
それってすっごく悲惨・・・・


149 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/23(土) 05:21
ほんとすばらしいスレ これからもつづいてほしいので あげ


150 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/23(土) 08:13
もいっかいあげとこ。


151 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/23(土) 08:46
俺が童貞捨てたときのSEXは忘れられないですね。
幼なじみの女の子としたんですが、なんせお互い初めてだったもんでうまく入らなかったです。
で、苦労して入れたらその子が「痛い痛い!」って泣き出しちゃったもんで、そりゃあもう大変でした。
終わった後彼女が「私達、もう友達じゃないよね」って言ったのは今でも忘れられません。
あの頃は若かったなあ・・・


152 名前: > 投稿日: 2000/09/23(土) 09:05
http://homepage1.nifty.com/the-ocean-waves/


153 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/23(土) 10:56
セフレのことを好きになっちゃった。
でも、向こうには彼女がいるし、セフレも私一人じゃなかったみたいだった。
私が恋愛感情を持ってしまった時点で関係を清算しなければ・・・・と思いつつ
電話がかかってくるとどんな夜中でもどうしても会ってしまってた。
そのまま1年くらい経過してしまったんだけど
『次で最後にしようと』ようやく決心がついた2日後くらいに彼から電話が・・・。
始めようと宣言して始めた関係じゃないだけに
終りにするのにも宣言なんて要らないなって思いながら
もう会わないであろう彼に今までにないくらい一生懸命フェラした。
しみじみ『上手いよねぇ』って誉められてすごく嬉しかった反面
私にはこれしか与えてあげられるものがないっていう劣等感ですごく悲しくもあった。
彼は『フェラで逝った事がない』ってずっと言ってたけど
本当は私達の関係が始まってすぐの頃一度私が逝かせた事があった。
そんな事も忘れてるんだなぁって思いながら絶対逝かせようと思ってフェラした。
いつもはある程度フェラしたら入れるように言う彼だけど
この日は珍しくずっとフェラさせてくれた。
我慢汁があまり出ない人だったけどこの日はだんだんいっぱい出始めて逝かせれるなって確信してた。
そのうち『このまま逝ってもいい?』って彼が聞き始めて
『飲んでくれる?』とも聞いてきた。私は全てに『いいよ』って返事をしてまもなく
彼が口の中で逝った。
そのあと彼の精子を飲んだ口なのに今でにないくらい長くて優しいキスをしてくれて
私にはそれが『最後なんだ』って物語ってるようで悲しかったけど決心もついた。

決心通り彼とはそれで最後にしたけど最後のキスでの彼のまつげや
唇が離れた後のものすごく満足しきった顔が忘れられない。


154 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/23(土) 14:33
age


155 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/23(土) 17:19
定期あげっ


156 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/23(土) 17:36
いい話ばかりだ・・・(涙)


157 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/23(土) 21:03
あげるぞ〜


158 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/23(土) 23:25
私も定期あげだっ


159 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/23(土) 23:25
あげといて・・・


160 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/09/24(日) 00:15
高2の時、バイト先のファミレスで知り合った×イチの女性と、
狂ったようにヤリまくった。
彼女は25歳、避妊リングが入ってたので、中で出しまくり。
生まれて初めての中出しだったけど、抜いた後滲み出してくる子
種が17歳のガキには強烈な刺激だった。
彼女とは1年くらい付き合ってたけど、300発くらい中出しし
たと思う。




161 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/24(日) 00:45
http://mi-zu-ho.hoops.ne.jp/


162 名前: >153 投稿日: 2000/09/24(日) 01:05
私もセフレのことが好きなので読んでて切なかった。
私はどうしたらいいんだろう・・・?


163 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/24(日) 01:44
>153,162
せつなすぎ…マジ涙ボロボロです。
私も昔、援交相手のこと好きになっちゃって、お金もらうたびに
すごく悲しかった。いいよって言っても絶対押しつけられて。
悲しいね。セックスの意味なんていーかげんなんだって思い出しちゃった。
援交やめてずっとマトモな生活してたから忘れてたけど。
やっぱ心なのよね〜〜〜・・・・



164 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/24(日) 02:13
NAMIDA DESUGI


165 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/24(日) 02:48
学生時代に突き合ってた彼女は騎乗位でスクワットを軽く数百回
こなしてしまう体育会系だった。また、締めも強く、完全勃起して
いない状態だとペニスが折れてしまう危険のあるHだったが
とても良かった。



166 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/24(日) 19:27
いいねぇ。このスレ。定期あげっ!


167 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/24(日) 19:37
結婚する予定だったカレとのSEXは忘れられない。
本当に好きだったから、精神的にも満たされたSEX
だった。多分来月最後に会うと思う。今後は友達として
付き合う予定。当然もぉSEXはナシなんだと思う。
凄く優しくて、大切にしてくれたカレは、もぉ戻って
来ないんだって思うと、ちょっと悲しくて、淋しいけど
今も泣いたりするけど、彼の前ではずっと強がって行く
予定。だってカレを苦しめたくないから。
今でも大好きだし、SEXも他の男の人と付き合う事も
出来ない。女は一晩泣いて、次に行けるなんて大嘘です。
少なくても私は今後恋愛なんてしなくても良いと思っている。
カレは早く良い男を見つけろと言うけど。


168 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/24(日) 19:42
ハイハイ


169 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/24(日) 19:47
>167
むっちゃよく分かる。
でも、自分の2年前の経験から言えば、あなたが今思ってること、
時間とともに変わります。無論自分と同じとは思わないけど。



170 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/24(日) 20:06
なんか良いねぇ、ここ。
前の方でレスしてる人がいたけど伝説の感動スレッド、食べ物板の
「思い出に残る食事」スレを彷彿させる・・・

でもこっちは、感動と共に性欲も刺激されるのでなお良し。


171 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/24(日) 22:18
いいスレですね。読んでて、涙出てきました。

わたしは、今付き合ってる彼氏が初Hの相手でした。
付き合い始めてから1週間もたたないある日、彼の部屋で抱き合ってたら、
そういう雰囲気に・・・がっ!
「ないんだよね」と彼。彼は初めてではないけど久しぶりのことだったので、
ゴムを持ってなかったのです。でも、すごくしたかったので、「買ってきて」と
言って、買いに走らせました。彼はいちごポッキーとゴムを買ってきて、2人で
ポッキーを食べながら、しばし無言。それから、しました。
痛かったけど、彼はすごく優しくしてくれて、わたしも気持ちよくなれたし
本当に心から好きになれた人だったので、嬉しくて、彼もとても嬉しそうで、
それが印象に残ってます。「結ばれる」って、こういう事を言うんだなあって
しみじみと思いました。

今、その彼とケンカ中。もしかしたら別れの危機かも?
Hもしたいけど、何よりあの時のような気持ちに戻って抱き合いたいです。
また、仲良しに戻れるといいな。頑張ろう。


172 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/24(日) 22:52
去年の今頃、彼氏じゃない人とエッチした。(最後までいけてないんだけど)
いろいろ相談にのってくれて、私に彼氏がいるって知ってるのにウチに来た。
家に上げてしまったのは、その時彼氏と疎遠になってた時で、構ってくれる人がいて嬉しかったから。
夜遊びに連れて行ってくれたり夕飯も作ったりして、半ば彼氏状態でした。
やっぱり最初は彼氏いるのにマズイと思ったけど、その内なぁなぁになってきて、
彼が『好きなのに嫌いなんて言えない』って言ってくれたのがすごく嬉しくて、
エッチするのOKしちゃいました。
彼氏よりあっさりしたエッチですごく新鮮だった。キスもすごく気持ちよかった。
私もすごく相手を好きになってて、本当に好きあってる同志のエッチってこんなものなんだって思えた。(彼氏立場無しですね…)

結局この人とも1ヶ月半くらいで疎遠になってしまって、それっきり。
それで、その人は最近結婚しちゃいました。(今日お祝に行ってきました。)
もう今日、ここで思い出にします。
(いろいろ解せない所があるんですが、恋愛板逝くべきでしょうね)


173 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/24(日) 23:01
ふたりめのオトコは超クンニ好きで
印象的。なんであんなに毎回毎回・・・
しかもフェラしなくていいって言って
3年のあいだいっかいもしなかった。
なんだったんだ


174 名前: しつこいか? 投稿日: 2000/09/24(日) 23:16
     ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄(TДT)< 逝逝スレッドだにゃー!
 UU ̄ ̄ U U  \_____________

まだまだ育てー
で、age


175 名前: 名無しさんは芸能人彼女 投稿日: 2000/09/24(日) 23:26
今の彼(ただいま人気上昇中の芸人)を出待ちして彼の家に連れていってもらって。
そして、処女だった私は女になった!
スッゴイ優しかった。




176 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/24(日) 23:28
>173
俺のことか?
フェラで、よかったこと無いんだよね
噛めてる方が相手の反応楽しめるし
そこで盛り上がって、本番も楽しいしね




177 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/24(日) 23:31
初めての女はソフトボール部顧問の先生だったな〜。
ちょい筋肉質で美人じゃなかったけど良い想い出か・・・
結婚してからは相手にもされないが・・(ーー;)


178 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/09/24(日) 23:37
中1の時、従姉の高校2年生といい雰囲気になり、初体験。
女性器といえば、茂みと割れ目しか知らなかったので、小陰唇のビラビラ
を見た時にはびっくりした。
オマンコを指で開いて見せてもらった時、マンコマーク
(2重丸の真中に一本線を引き、周りに放射状の線があるやつ)
の意味がやっとわかり、妙に感心した覚えがある。


179 名前: 173 投稿日: 2000/09/24(日) 23:37
>176
その人がね、
すっごい大きい人だったの。(アソコ)
なのにしないでいいって。
あと、痩せたコが好きっていうから
頑張って37キロまでやせた。(今はやせてない)
ヤセ女フェチでクンニフェチ?
そのころヤセすぎで胸なかったけど
胸なくていいって。変わってない?


180 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/24(日) 23:50
>84、89、90
いずれもいい話。
89さんの場合は、彼女は許していた雰囲気だが、きっと彼女の心にもよりよい形で残ったことだろう。
84さんの話は、村上春樹の短編小説にそういうシーンが出てきたな。「回転木馬のデットヒート」の中のどれかだ。

>104
なんかやっぱりあなたの話が一番ぐっとくる感じがある。
短い文章の中に、男の見栄、優しさ、本音、哀歓、見事に凝縮させている。

他の人の話もいいよ。もっと聞かせてくれ。
自分で話せるのがないのが残念。





181 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/25(月) 00:11
>84さんの話は、村上春樹の短編小説にそういうシーンが出てきたな。

無いと思う。


182 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/25(月) 00:22
>回転木馬のデッドヒート
確かにあった!


183 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/25(月) 00:32
回転木馬のデッドヒート
「今は亡き王女のための」ですね。
スポイルされた美しい少女の話。


184 名前: porthos 投稿日: 2000/09/25(月) 15:28
定期age

>104
俺も彼女がムクれるのを楽しんだりしますが、
これからは慎みます。

>153
仕事中に読んでいて、目が潤みました。
切ない。



185 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/25(月) 21:38
age


186 名前: > 投稿日: 2000/09/25(月) 21:58
da


187 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/26(火) 01:14
age


188 名前: 無名選手@投げたらアカん! 投稿日: 2000/09/26(火) 03:27
彼の就職で遠距離恋愛になって
彼が向こうで寂しいからって女を作って
一方的に別れてくれと言われて納得が行かなかった私は
話し合いをするために夏休みに家に来てもらった。
「ごめん」しか言わない彼。
話し合いをするとか言っておきながらなにも言葉が出ない私。
家の窓から見える花火を見ながら
なんとなくそういう雰囲気になって
昔のように心底愛しくて好きで好きでたまらないなんていうSEXが
できるはずもなく「もう、別れるんやね」と思いながら
大して気持ち良くもないSEXをした。

次の日、私の20歳の誕生日にきっちり別れた。
スーパーとかで仲良く買い物している学生を見るたびに私も寂しかったけど
彼はやりたかった仕事頑張ってんねんもん、我慢せなって思っててんで。

(若かったなー、と思いつつあの人くらい好きになれる人が
未だに現れていないのが悲しい。)
純情恋愛板向け?


189 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/26(火) 14:08
おもいでわぁーうつくしすぎてェー


190 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/26(火) 16:48
>189
なぜ、さげる?
定期あげっ!


191 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/26(火) 17:16
俺、男だけど188さんの話は切なかった。男ってそういう時「ごめん」
以外の言葉を見つけられないもんだ。


192 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/26(火) 17:28
saga


193 名前: あさ 投稿日: 2000/09/26(火) 17:29
> 188
最初に
「あ、じゃーいーよー♪」
って言って、本当にそう思えるようになる。
それができないなら
・どつく
・刺す
・噛み切る
くらいはしていいんじゃない?
そういう自分もナカナカ若いときはできなかったケドね
今の若い子は僕が見る限りすごくドライでクールだと
思うけど、たいして変わらないのネン


194 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/26(火) 22:58
ありきたりですか初めてのときですね

21も過ぎて童貞だった私に念願の彼女が出来ました。
彼女とはもうずいぶん長い付き合いでずっと友達だったのですが
色々、マンガ的な事件が発生したりしている内に
お互いが必要だと感じるようになったのか
自然に恋人として付き合うようになりました。

しかし、今までは平気で下ネタを言い合う中だったのが
却って恥ずかしいのかなかなか、
セックスするには至りませんでした。
一回は、チャンスがあったのですが
こちらは童貞向こうも処女うまく行きませんでした。
そもそもが、よく自分を卑下する娘だったので
それで、ますます自分に自身を無くした様です
或いは、友達に知られるのは恥ずかしいと言い続けた
私の愛を信じてくれなかったのかもしれません。
そんな、彼女を思いやることも出来ない私は
会う度にセックスしようセックスしようとまくし立てるばかりでした。

「もう、疲れました」
そう切り出されたのは、確かクリスマスのちょっと前くらいの
とても寒い日でした。
実際にはそんなに寒い日じゃなかったのかもしれませんが
その時私は一瞬凍り付き、
次の瞬間彼女に抱き着いてキスしようとしていました。
でも、その日はいつもと違いかたくなに顔を
背けられさせてくれませんでした。
その時になって漸く自分は振られたんだなって実感が沸いてきました。

そのまま飲み屋に行って浴びるほど酒を飲みました。
それから、女の先輩を呼び出して愚痴を垂れました。
どうでもいいような慰めを聞かされたようなことを覚えています。
そのまま、終電もなくなり
すっかり、無気力になっていた私は先輩に引っ張られてホテルへ
先輩はつまらない童貞のマグロ君によくあわせてくれたと感心しました。
翌日は風邪をひいて寝込んでしまいました。
風邪が直ったら彼女を忘れるために
バイトや学業に今まで以上に打ち込みました。
不思議なこと涙もろい私ではあるのですが最後まで
泣くことはありませんでした。

今、思い返してみるとあの体験は何だったんだろうかなって思います。
おかげで、童貞らしい焦りもなくなり今の彼女とは
うまくやって行く事が出来るようになりましたが、
自分が誰とでもセックスできるような軽薄に男に思えてなりません



195 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/26(火) 23:03
>>194良い悪いはともかく、心に沁みる。


196 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/27(水) 00:10
今、全レス読みました。
104さんの話は、男の切なさが良くわかります。自分も昔の彼女の結婚報告ハガキを
仕事に疲れを感じてた休日に、部屋でぼんやりしながら一日中ボケッとながめていたのを
思い出しました。読んでて泣きそうになった。
188さんの話は男が読んでも女性の切なさがよく分かる。これもちょっと目がウルウルした。
男として読んでる自分にはその感想を上手に文章では表現できないのが悔しい。

ここは2chの良心みたいなスレかも。(言い過ぎか?ちょっとビール飲んでるんでいちいち
自分の過去と照らし合わせて心に突き刺さるんですよ)俺みたいに普段はろくでもないSEX
してるかもしれない人達の、切ないSEX、もっと聞かせてください。



197 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/27(水) 01:17
age


198 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/27(水) 03:03
あげだー!!(号泣)


199 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/27(水) 05:32
定期あげ。


200 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/27(水) 07:59
彼女に新しい男ができて、でも僕は割り切ってセフレ的につきあい続けてた。
でも彼女は別れようと思ったんだな。新彼に剃毛させちゃった。
いつものように僕の家で抱き合いながら脱がせていって、最後の布きれを
お尻からすっと下げるとそこにはつんつるてんのマンチョがありました。
別れるためにそうしたのはわかったけどつるつるのおまんはかわいくて
いつも以上に怒張してしまったツィンポがまるで意志を持ったように
自分からそこを求めていったのでした。自分が犬か馬にでもなったような
気分でした。
彼女はとても感じていたけど途中から泣き出してしまって。
僕も気持ちいいやら悲しいやらで。


201 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/27(水) 08:00
まともだ!!!ここのスレ!めずらしい・・・・
>194
泣けるわ・・がんばってや〜
その内エエ事もあるって・・・(ToT)



202 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/27(水) 13:40
料理の板にも「忘れられない食事」ってのがあって
涙なしでは読めなかったな


203 名前: シャドウ 投稿日: 2000/09/27(水) 18:21
もう10年も前の話だけど・・・。
1年の期限付きで海外出張をした。
新しい人間関係が新鮮で、長年つき合ってた彼女への連絡も忘れがち。
仕事場では金髪美女との火の出るようなアバンチュールもあり、竜宮城の浦島太郎状態だった。
何食わぬ顔で帰国したら彼女が「好きな人が出来たから別れて」と言う。
「終わるときはあっさりしたもんだな」と思いながら
さめた気持ちで砂をかむような最後のセックスをした。
その後俺は地方支社の管理職として栄転し、彼女からは時々近況を知らせる手紙が来た。
「もう別れたんだから連絡するな!」と電話し、彼女は「ゴメン」と誤った。
やがて彼女から地元の資産家へ嫁いだ事を知らせる葉書が届いたが、
「カネにころんだ汚い女だ」と軽蔑しただけだった。
それから1年、引っ越しの荷物整理で彼女からの手紙を読み直し、
便せんに涙の後が沢山付いていることに初めて気づいた。
共通の知人に「何考えてんだろうな」と笑いながら話したら、
「おまえの海外出張中、あの子の父親に末期癌がみつかり、医療費で借金がかさんだ。
親の面倒を見るために、転勤族のおまえとは結婚できなかったんだよ」と聞かされた。
その話を裏付けるように、彼女の父親が死亡した。
俺は手紙を抱きしめて泣いた。



204 名前: >203 投稿日: 2000/09/27(水) 18:56
せつない・・・ううぅ。ここ2chなのに・・・(涙)。
親父さんが亡くなったあと、手紙の一枚くらい書いたかい?


205 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/27(水) 19:08
忘れられないセックスレス。
俺? 童貞だからHしたことなんてある訳ねぇだろーが ゴルァ!
…と、煽りっぽく書いたものの、やはり羨ましい。
あの時せめて頭を撫でていたら、抱きしめていたらと思うものの、
もう俺にはなす術はない。目の前にいない相手を、抱くことは出来ない。
どこに行ったか分からない女。
あれだけ忘れたくないと思ってたのに、忘れてしまったよ。
俺のセックスレスの日常だけが淡々と続いている。


206 名前: 感涙 投稿日: 2000/09/27(水) 19:15
>203

せつな過ぎる・・・
実は彼女は、親思いのいい子だったんだな〜
それにもっと早く気づけって・・・


207 名前: >205 投稿日: 2000/09/27(水) 19:22
趣旨はちがうけど空しい話だな・・・


208 名前: >203 投稿日: 2000/09/27(水) 19:26
気付くの遅すぎます。


209 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/27(水) 19:37
感動的な話だね。ネタっぽいけど良い話だからいい。
でも一方では、自分だったら「俺の気持ちはどうしてくれるんだよ」
って思う。「好きだけど、父が病気で面倒みなきゃいけないから」
って言ってくれれば、こちらも考えた上での対応ができるでしょ。
どうせ末期ガンなら数年経たずに父は逝ってしまうんだから、転勤族
でもついて行くことはできる。
こちらだって景気は悪くないんだから、愛しているなら借金ぐらい
なんとかなるでしょ。何も言わずに「好きな人ができたから別れて」
っていうのは、それは最初からあまり愛してなかったんじゃない?
しかも手紙を送れば、「連絡するな!」と言ってしまうのも無理は
ない。そうやって「あたしは父のために愛する人と別れて資産家を
選んだ可哀想な女なの」というドラマを楽しんでいるかのようにさえ
思える。
うがった見方をして水を差しちゃって悪いけど、どうも納得できないね。
ネタとしても一見よくできているけど、そう思っちゃうとどうも感動
できない。


210 名前: >203 投稿日: 2000/09/27(水) 19:48
その時のアンタにゃどうしようもないよ。
アンタとその女が一緒になったとしても
父親は死んでたかも知れないし、
結局アンタらは別れたかもしれない。

アンタを愛してくれてた頃の女の思い出
だけを抱いて生きて行った方が、幸せかも
知れねえよ。


211 名前: 209 投稿日: 2000/09/27(水) 22:32
もっと簡単に言うと、彼女は資産家の資産を好きになった。
でも「金で選んだ」というストーリーを自分の中で肯定できなかった。
だから「本当は好きだけど父のために別れます」というストーリーに
乗ることにした。「本当はあなたが好きなの」と言いたげな手紙。
自分の口からは言わずに知り合いから数年後「真実」がもれる。
彼女としては3年殺しの完全犯罪が成立したつもりなのだろう。
意図したものであれ意図せざるものであれ。
私は203の涙に同情するな。強くあれ。203よ。


212 名前: 209 投稿日: 2000/09/27(水) 23:17
水さしすぎなのでage


213 名前: 名無しさんi486 投稿日: 2000/09/27(水) 23:20
やっぱり浮気のセックスは気持ち良かった・・・
彼女の友達なんだけど、けっこうかわいい子なので気になってたら、
その子からカラオケに誘って来たので二人で行ってしまった。
なんかやたら酒を飲ませてくるので、もしかして誘ってんのかな?と思って
肩を抱いたら擦り寄ってきて、そのままキスしてきた。
・・・それで完全に理性は無くなりました。
カラオケを出ておれのうちに直行。
胸はDカップだし(彼女はBカップ)、すごく締まるし
おまけにフェラしながら「おいしーい」なんて言ってくれて・・・
そのときは完全にその子に気持ちが移ってました。

でもその子とは性格が全然あわなくて、何回目かに会ったとき「もうやめよう」と言ってしまいました。
今も元の彼女と付き合ってるんだけど、セックスするたびに
「あの子と付き合っとけば良かった・・・」と後悔しまくりの毎日。


214 名前: 投稿日: 2000/09/27(水) 23:26
203を読んだ後だと、どのレスもどうでもいい感じがするね。


215 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/27(水) 23:28
初めて他の女と浮気した。
その後は罪悪感で本命の彼女を抱く気にはなれず、
結局別れた。
彼女は多分俺の浮気に勘付いていたはずだが、
何事も無いように振舞っていた。
余計いじらしくて、さらなる罪悪感が俺を襲った。


216 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/27(水) 23:30
>203
あなた、いい小説家になれますよ。


217 名前: >216 投稿日: 2000/09/27(水) 23:34
一杯のかけそばで泣かせるぐらいにはね。


218 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/27(水) 23:41
ハアハァハァ
http://www.magicmoments.cobblers.org/gifs/old/clips/cap017a.mpg



219 名前: シャドウ=203 投稿日: 2000/09/28(木) 01:11
209やその他のレスくれたみんな、ありがとね。ネタ疑惑が出るだろうとは思ってたけど実話だよ。
209や210の指摘は一面の真実をついている。
当時、ひとしきり落ち込んだ後、冷静に考えてみたんだけど、
彼女はいろんな形でサインを出してたと思う。だけど俺は「凱旋帰国のエリートだぜ」(大馬鹿)てな感じで
肩を怒らせてえらそうなことを吹きまくってたから、彼女の気持ちに気づかなかった。
要するに彼女は「この男では私を救えない」と見切ったんだろうね。
そう思うと、「俺はそんなに頼りないか!」とやりきれなかった。
彼女の「完全犯罪」については、俺も同様の見解を持っている。
ただし、すべてが打算だったとは思いたくない。そこまでひどい女じゃなかったよ。
共通の知人に対しては猛烈に腹が立った。そいつも彼女のことが好きだったようだ。
どっちにしても、俺は未熟だったから、無理して一緒になってもうまく行かなかったかもしれない。
しばらくたって業務のついでに彼女の実家(彼女は嫁いでるからおふくろさんが一人暮らし)へ行って、
おやじさんの仏前に線香を上げた。おやじさんとは面識があったが、遺影の顔の幅は元気な頃の半分になってた。
おふくろさんが見送りに来て、「あんたの好きにしていいのよって、あたしはあの子に言ったんだけど」と
俺の背中につぶやいたから、なんだかよけいに傷ついた。
「縁がなかったんですよ」と陳腐なせりふを残して逃げるように玄関を出た。

別に感動させようとか思ってたわけじゃなくて、誰かにきいてほしかっただけ。
今度は純粋に性的興奮度が高かったカラッとした想い出を書くよ。




220 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/28(木) 01:46
い〜話や、age


221 名前: 209 投稿日: 2000/09/28(木) 01:49
>203
>209や210の指摘は一面の真実をついている。

そうだね。傍目だからやっぱり一面に過ぎないと思う。
俺がやっかみ半分のレスを入れたのは俺が200の彼女を取られたヘタレ
だったからなんだけど。俺は三流大で、新彼は一流大。
「へえ、一流大がそんなにいいかよ」と若かった俺は思った。
でも一流大だから、三流大だからというだけではなくて
俺自身に問題があったんだとあとで気付いた。
セフレとして続いたのは、彼女の同情もあったんだよな。
でも俺はそれを利用して「復讐のように揺さぶ」っていたのかも。(by浜田省吾)
バカな俺は、捨てられて彼女がその男と結婚して子供も二人できた後も
未だに彼女の事を思い出してしまって。

やっぱりこのスレは2chの良心だな。良い話が聞けた。


222 名前: SOFT TOFU 投稿日: 2000/09/28(木) 02:42
203を読んで、なにか通じるものを感じたので。
わりと似た話ですが、最近のことです。
-------------------
女は嘘つきだ。
本当のことをしゃべらない
好きな相手ならなおさらだ。
いいときはいいが、203みたいに問題が起こったら、それを
抱え込もうとする。
僕の婚約者もそうだ。
遊び人どおしの、互いに散々放蕩したあげくの出会いだった。
それぞれの遊び相手を次々に切りながら、高校生?のような
熱愛を半年育んだ。それぞれの遊び人っぷりに反発しながら
惹かれあってどうしようもなかった。
そしてその子は自分が癌だとわかった。
致命的なものではないが、結婚はムリだといわれた。
僕はそれでも結婚したかったが、その子は姿を消した。
住所を隠し、携帯も解約し、一人入院・手術。
5年後生存率60%程度だそうだ。
手術直前に海外駐在の僕のところに電話があった。
赤ん坊の時以来、初めて泣いた。
その子は、もし少しでも手がかりを残せば、僕がきっと
探してしまうだろうことを知っていた。そして自分も
それを待ってしまうだろうことを知っていた。
「もし完全に良くなればまた連絡するかも。でも連絡なくても
探さないでね。愛してます」
電話は切れた。
好きだの愛だのが嫌いで口にしたこともない2人だったが、
その子がどれだけ深く本気だったかを思い知らされた。

もう1ヶ月以上経つが、なんの連絡も無い。
死んでしまってるのかもしれない。
もし連絡できる手段が残っていたら、調べてしまい、
また泣いてしまったかもしれない。

それでも突き放されっぱなしよりはいいと、その時は思ったが
話して状況が良くなるのでないかぎり女はしゃべろうとしない。
それまでは一緒に死ぬとかいうのを大馬鹿だと軽蔑してたが
そんな気分になった。
まあ、ぴんぴん元気になってまた放蕩しているのかもしれないが。
もちろんそのほうがずっと良い。


223 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/28(木) 02:44
それって、、、、、


224 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/28(木) 02:53
222の話とか聞くと、彼女がそばにいるときの幸せとか改めて感じるっす。

良い話 ありがとうございました。


225 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/28(木) 02:56
ネタでも良いんだよ・・・良い話が聞ければ・・・



226 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/28(木) 03:47
エエ話や…そのかわり、SEX描写もできたら詳しくお願いします。
感動しつつ、興奮もしたいのです。


227 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/28(木) 06:53
今でも忘れられない女人がいます。その子とは5年くらいつきあった。
俺は地方の会社に就職したのを気に、2人の関係がおかしくなっていった。
いやおかしくなっていったのではなく俺がおかしくした。

その子のことは2年程の片思いの末やっと彼女にできた初めての女性。
キスもセックスも全てがはじめてだった。

遠距離で仕事ばっかり夢中になり、ろくに電話もいれなかった。
遠距離後2年で別れた。やっぱり遠距離はだめだななんて強がっていた。
一番大事な人を自分の勝手で失ってしまった。

今でも彼女が夢にでてきて、「もう一度やりなおそっ」て微笑んでくる。

あぁ涙が浮かんでくる。もう書けません。ごめんなさい。


228 名前: スーパー名無しブラザーズ 投稿日: 2000/09/28(木) 11:02
私はすでに経験済み。しかも10人くらい。
彼は初めて、の夜。
やっぱり彼は出来なかったけど抱きあって眠った。
今までしてきたエッチより何倍も気持ちよかった。
今の夫です。


229 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/28(木) 12:14
 彼女の両親が旅行に行ってる間に忍び込んで、お泊りSEX!
もえたぁ。忘れられないね。帰ってくるかもしれないと
言う、どきどきするシチュエーションがなんとも言えない。
居間で1発、風呂でいちゃいちゃ、ベッドで2発した。
丁度安全日だったんで、全部中出しだったよ。ホテルより
興奮するね。


230 名前: シャドウ 投稿日: 2000/09/28(木) 13:07
しんみりムードを持ち込んじゃったみたいなんで、
お詫びも兼ねて性的興奮度がMAXだった初体験の話を書くわ。

俺は当時、団地住まいの14歳(中2)、相手は隣の奥さん(22歳)。
家族ぐるみの付き合いでかわいがってもらってたから、
ダメ元で「友達の中でボクだけキスの経験がないから教えて」と
頼んだら、「子供のくせに・・・」って笑いながら最後まで行っちゃった。

中間試験が終わった後だったから、平日の午後。
彼女は子供をお昼寝させて、うちの部屋(両親共稼ぎで留守、俺は一人っ子)
に来てくれた。
おそるおそるキスしたら舌を入れてきた。ピンコ立ちになった。
胸に手を置いても何も言わないので、「女の人のあそこがどうなってるか
知りたいから、さわってもいい?」と聞いたら、「いいよ」。
ジーパンのウエストから「よっこいしょ」と手を入れたけど、
ツルツルしててよくわかんない。パンストの上からさわってたんだね。
彼女は俺の手を取ってパンストの中に導いてくれた。
ジョリッとした陰毛のむこうにぬるぬるした割れ目があった。
「世の中にこんなに柔らかい物があるのか」と感動した。
女の人は興奮すると目が潤むという事実に、この時初めて気が付いた。
長くなったのでいったん切って、続きを書くよ。
ちなみに彼女は若い頃の水沢アキに良く似てた。
気さくで優しい人だった。


231 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/28(木) 14:45
フェラチオが最高の女とセックスしたエッチ

マンコが名器で、キュウキュウって締まった


232 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/28(木) 15:15
誰も愛せない。お前の事は好きだけど、愛せない。
そう言われた後、最後のお願いで私からしたSEX。
彼は目を閉じ私を見てもくれない。
彼の上に乗って、泣きながらしたSEX。


233 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/28(木) 15:29
>222

本当に愛している人間が突然この世から
いなくなった時の絶望感を考えた事があるか?
本当に愛している人間の前から離れなくては
いけない時の心が引裂かれるような気持ちを
味わった事があるか?

女は深くお前を理解していたからこそ
忽然と姿を消したのではないか?


234 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/28(木) 16:20
あげ


235 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/28(木) 19:05
4人の男にくすぐられながらしたH。


236 名前: 童貞名無し君 投稿日: 2000/09/28(木) 19:33
世の中には勘違い女というのが存在します。というより女の勘違いによって多くの商売が成り立っています。美容整形、化粧品、タレントスクール等などすべてこの勘違いが商売の基本です。これをうまく利用しない手はありません。
 そこでインチキ映画オーディションを催し勘違い女のオマンコをタップリ美味しく味わうことにいたしました。
 さっそく網にかかったのは伊藤恵理子。ファミレスでバイトしながらダンススクールに通う19歳の彼女は「唄って踊れるムービースター」になれると盲信していました。
ERIKOは身長160センチ、胸はさほど大きくありませんが若いだけにお肌がピチピチしています。クリクリした瞳が印象的です。長い脚が程よく発達した骨盤からスラッと伸びています。それではさっそくご自慢のおみ足を淫猥な形にひろげてやることにいたしましょう。
 ハリウッドのスター女優も最初は皆、オマンコを開いて自分自身を売り込んでいるのだと言うと真顔で頷き信じきった様子です。世間の皆様に納得していただけるだけのオマンコ開きをしなさいと命令調に言うと自ら肉ビラを分け広げピンクの膣口を曝け出しました。さすがに柔らかい身体をしているだけあって開脚度は申し分ありません。 ニコニコとポーズを着けながら必死にオマンコを開きまくる様は脳味噌の存在を忘れたかのようです。


237 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/28(木) 19:58
中途半端なコピペだなあ。>236


238 名前: 裁判官 投稿日: 2000/09/28(木) 20:32
中学生ばっかり


239 名前: 執行官 投稿日: 2000/09/28(木) 20:37
オマエモナー


240 名前: 官野ミホ 投稿日: 2000/09/28(木) 21:24
アンタモネー


241 名前: 負蚊蛇 凶子 投稿日: 2000/09/28(木) 23:25
アナタタチモネー


242 名前: 負蚊蛇 凶子 投稿日: 2000/09/28(木) 23:27
アナタタチモネー


243 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/29(金) 01:31
学生の時、先輩の彼女(自分と同級生)と寝た日の思い出です。
その彼女は自分と同級生で、ちょうど先輩が就職活動で忙しかった
時期に、同じサークルの同学年6人でよく遊んでいました。
自分も彼女の事はずっと気になってたんだけど、先輩の彼女である以上
迂闊な事はできないので、そんなそぶりはみせないでいました。
その時期、彼女とは夜中にくだらない事で電話したり、彼女の先輩に
対する愚痴を聞いてあげたりする、そんな付き合いでした。でも、
先輩が忙しく、そんな事が増えるうちにそれまで抑えていた自分の
気持ちが少しずつルーズになってたのかもしれません。

ある晩、いつものように夜中に電話してて先輩の愚痴を言いながら
彼女が電話口で泣き出した時に、自分の心の堰が切れてしまいました。
「おい!そんな毎日毎日メソメソして・・お前らしくないよ!!」
そう言った直後に自分でも訳が分からないまま原チャリにまたがって
彼女の部屋に向かいました。

突然の自分の訪問に、「こんな時間に何しに来たのよー。おかしいん
じゃないのー!?」と、竹中直人の、笑いながら怒る人みたいな顔で
ドアを開けてくれた彼女。(古いですね、すいません。)「うるさいよ!
お前が元気出たら俺だって早く帰りたいんだよ」としか言えない自分
でした。

その後、彼女の入れてくれた紅茶を飲んで、二人でほとんど無言のまま、
なんかのドラマのビデオを観て、なんとなくキスをして、彼女を
抱きました。服を脱がせてるとき彼女が「○藤(自分の名)って結構
いいとこあるじゃん・・」と言ってくれました。

なんとなく予想はしていましたが、その後はお互いを過剰に意識する
ようになり、自分も先輩から彼女を完全に奪う自身と勇気が無く、
夜中の電話も徐々に無くなりました。先輩にも彼女にも悪く思われたくない
という中途半端な狡猾さが、彼女を自分から遠ざけたのかもしれません。

先輩との関係は続いていたようですが、その後彼女はサークルを辞めて、
授業で見かける程度の関係になりました。
今彼女と会ったら笑って話せるかもしれない、自分にとって精一杯の
出来事でした。



244 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/29(金) 02:21
>>243
オレのことか!と思うくらい、
全く同じ出来事が学生のときにあった。
世の中には全く同じ体験をする人間がいるもんだなあ。


245 名前: abero 投稿日: 2000/09/29(金) 04:56
一人暮らしの彼女の家に1ヶ月ぶりに泊まりに行った時。忘れられぬー。
彼女はその日,「私の家にくるといつも喧嘩になるんだから。」って言ってました。
「俺はそうは思わないけどな」そういって久しぶりに二人の時間を過ごしてました。
だけど,その日もやっぱり喧嘩になる。いつもの事かって軽く考えてたら,
その日は違ってました。彼女の涙がぜんっぜん止まらない。

自分は抱きしめてアイシテルなんてだいっ嫌いなほうだけど,その時ばかりは
彼女が泣き止むまで抱きしめてキスして,ごめんって何回も言ったよ。
そんで,そのあと,彼女とSEXしました。久しぶりってこともあったけどかなり燃え
たってことは覚えてます。他愛のない喧嘩だったけど,仲直りのあとだったしね。

彼女とはその時遠距離恋愛中。SEXの後に泣きながら,
「ずっと一緒にいたいのに」とすごく小さな声でいったのを今でも鮮明に覚えて
います。彼女が寂しさのあまり漏らした一言,だと思っています。

いまだに彼女との関係は200km超で続いています。あんま泣かせないように
しないとねー。


246 名前: >245 投稿日: 2000/09/29(金) 05:24
良い話だねぇ。カノージョ、幸せにしてやりなよ!


247 名前: 8段 投稿日: 2000/09/29(金) 12:08
俺の忘れられないSEXは、はじめていった時のかな。

俺が童貞を捨てたのが19で、その時はいけなかった。
そりゃね、酒も飲んでてはじめてならいかんわな、とか思ってたけど
その後どんな女の子としても全然いかない。
結局何人とやったかわかんないとこまでいってから、
もういいやって遊ぶの止めた。
それから暫くしてから後輩と付き合うことになって
してみたけどやっぱりいかなかった。
それこそ人間として何かおかしいんじゃないのか俺、って思った。
めちゃくちゃ悩んだ。
どうしようか悩んでる時に別の後輩から「抱いてくれ」と言われた。
一瞬迷ったものの、これでいかなきゃ俺もう女の子と付き合えないな
とか思いながらその子とことに至った。
合計4時間超の行為の末、ついに俺の人生において
「SEXでいく」という経験が出来た。
なんかすげー気持ちよかった。

結局、相手のことをどれだけ思ってるかによって
いくとか気持ちいいとかが大きく変わってくることに気付いた。
なんかね、「抱いてくれ」って言ってきた子のこと、好きだったみたい。

で、はじめていった夜からもう数年たってる訳ですが
現在俺は、俺をいかせてくれた、俺が何よりも大好きな子と
一緒にいます。けっこ幸せ。


248 名前: m4 投稿日: 2000/09/29(金) 12:54
>>247
>どうしようか悩んでる時に別の後輩から「抱いてくれ」と言われた。
浮気っすね。

>結局、相手のことをどれだけ思ってるかによって
>いくとか気持ちいいとかが大きく変わってくることに気付いた。
>なんかね、「抱いてくれ」って言ってきた子のこと、好きだったみたい。
簡単に言うと最低男っすね。


249 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/29(金) 13:57
>248
つまらんアオリやめとけや。哀れだよ。


250 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/29(金) 23:06
このスレ気に入ったのでage



251 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/30(土) 00:35
大学1年のとき、部活の後輩(高校2年)とホテルへ行きました。
お酒も飲んじゃって彼氏の相談とかいろいろのってあげて、今日は泊まっていこうという事になり、
2人で一緒の布団に入りました。

当時まだ童貞だったのと、初めての人は本気で好きな人としたいという思いと、相手が後輩の彼女だという葛藤で、
チンポは勃起しまくりだったのですが指いれだけで我慢しました。
その時の、『○○さんなら...いいよ...』っていう布団(和室だったのね。)の中の一言と、
めちゃくちゃ可愛かった彼女のことが今でも忘れられないでいます。

当然、寝静まったのを確認してから自分でコキまくりました。


252 名前: 恋の愛 投稿日: 2000/09/30(土) 00:59
16歳のオンナから抱いて言われた。
照れ屋のボクは言葉を濁しつつOKサインを出した(オレってやらしいなあ・・・
ボクの部屋でなんとなくはじまった
胸が結構おおきかったDぐらいだったと思う下のほうさわるとすごく濡れてて
声を必死にださないようにしてたけど鼻息フーフーいってた
「生でもいいよ」っていわれた、もちろん「そとに出してね」ていわれたけど
しかも「いつもそうしてるからね、そのほうが気持ちいいんだよね、男の人って」
ここまでオープンな女の子と出会うのははじめてだった
もちろんそういうオープンな女の子とセ○クスするとも思っていなかった
ヤリマンっていうのかなって思ったけど「私好きな人としかしないよ?」って
言ってたからちがうんかなあってそんなことを考えつつも
ひととおりやりました、
とても敏感な子で若いだけに締まりまくってけっこうよかったです(やらしいなあ・・・
こんなんでいいのかな、ちなみにチューはしてないです

ええ愛してないですから。


253 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/30(土) 01:18
>ちなみにチューはしてないです。
>ええ愛してないですから。

律儀やのお。わしなんか嫌いでもチューできるでぇ。
くさいのは勘弁やけどな。


254 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/30(土) 01:26
ダンナとのSEX。
10代で付合いはじめてから10年一緒にいるけれど、
SEXの相性が悪いのか、私は一度もイッたことが無かった。
4年程前から、色んな事が重なって、険悪な仲になってしまい、
顔も見るのも嫌だし、常に「離婚」を口にしてたっけ。
もちろんSEXなんて半年に一度ぐらい。(日曜の朝、寝ぼけてみたいな感じで)
で、そうこうしているうちに、ダンナにたくさん浮気されてて、
セルレ作られて、家出もSEXされていたと分かった時、
自力で立っていられないぐらいに落ち込んだ。
本当は、それぐらいダンナの事を愛していたって事にやっと気付いたのです。
ダンナもはじめて「守らなきゃ」と思ったらしく、
数年ぶりにぐっと肩を抱きしめてもらった。
ダンナがこんなに頼れる人ってことも、大袈裟じゃなく、知らなかった。
その日のSEXで、10年目にして初めてイクことができました。
付き合い出した頃よりも、はじめてのSEXの時よりも、
切ない気持ちになるなんて。。。


255 名前: zen 投稿日: 2000/09/30(土) 01:33
初めてのセックス。やっぱり忘れらんないよね。
僕は高校卒業してすぐ親友だった子と。その子はまたまた僕の親友と
付き合ってたんだけど,遠恋になるからってふられた直後だったのさ。
それで,その子が相談したい,って家にきたのがきっかけだった。

最初はゴムがない,ってこともあって挿入もなしにすぐ終わり。で,
2,3日後にもう一回して,やっとちゃんとしたセックスになった。
後で聞いたらその時が彼女も初体験だったそうだ。my親友の彼氏は
何してたんだか・・・

その後僕も進学先が決まり,やっぱり中途半端はいけないな,別れよう,
とか軽く考えて,別れ話を切り出したのさ。そしたら予想外の反応。
すこーしだけ寂しそうに笑って,「私はまたフラレルのね」って言った。

その笑顔がほんと凄い寂しそうで今でも胸が詰まります。んで結局まだ
付き合ってたりして。


256 名前: シャドウ 投稿日: 2000/09/30(土) 01:36
>254
SEXにおける「気持ち」っつーのは一種の加速剤だよね。
純愛であろうと、行きずりとの「スケベ100%」の一発だろうと、
局部だけじゃなくて脳味噌で燃える部分が大きいよな。



257 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/30(土) 02:53
初エッチから4、5回目くらいのHが忘れられない・・・。
それまではずっと目をつぶってしてたんだけど、正常位の時なんとなく目を開けたら、彼がすごく気持ちよさそうな顔しててなんか感激した。
ちょっと一悶着あったときに彼が泣いてしまって、涙を舐めてあげてたらそのままHになっちゃったのも忘れられないかな。
泣きながらでも、なんかものすごく愛情が伝わって幸せだった。
そんな彼とも今は倦怠期・・・。
でもこのスレ読んでたら初心を忘れちゃいかんなと思った。
また幸せなHが出来るようにしなくちゃ。


258 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/30(土) 03:01
出してなんぼ


259 名前: 奥さん、名無しさんです 投稿日: 2000/09/30(土) 03:29
>>255
おまえいいやつだな


260 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/30(土) 08:19
泣けない自分が悔しい。
恋愛経験浅いからかな・・・


261 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/09/30(土) 08:44
>>259
女のほうがいいやつだと思うが
だって相談に言ったらやられるのわかってんだから
気持ちないのにさせてあげた彼女に感動


262 名前: ザーメン大好き小池さん 投稿日: 2000/09/30(土) 12:44
名スレはage


263 名前: あざらし 投稿日: 2000/09/30(土) 12:56
http://www.wink.ac/~a26/a-boy/cgi/azukari/img-box/img20000507064611.jpg
こんな私でも,幸せになれるでしょうか?
体が目的で近づいてくる方が多くて,自信喪失気味です...




264 名前: m4 投稿日: 2000/09/30(土) 14:46
>>249
煽ったつもりは無かったんですけどねえ。
彼女とだとイケなくて、誘われてやった女とならイケた。
んなもんで、その子のことが好きだったようだ。ってのは
やっぱひどくねーか。


265 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/09/30(土) 23:29
昔付き合ってた彼氏が、「今までで一番印象に残ったセックスは?」
と聞いたので、「うーん、バリ島のホテルのセックス」って言ったら
彼は、「はじめてゴムしてイった日のとき」って答えた。
彼は遅漏気味で、コンドームして、イったことがそれまでなかった
らしい。男の人の印象ってそんなもんかな、と思った。
なんていうか、ムードとかより、肉体的な刺激しか印象に残らないと
いうか。
でも、ここ読んでると、意外に男性も精神的な部分で印象に残ってる
んだね。ここのスレおもしろいよ。もっと聞きたい。みんなの話。




266 名前: ハンマーマン 投稿日: 2000/09/30(土) 23:30
249はちいとばかし頭が悪い。
でも根は良いヤツなんだよ。


267 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/01(日) 01:27
age


268 名前: 255 投稿日: 2000/10/01(日) 01:34
age
259,261,あんがと。


269 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/01(日) 02:29
2年ぐらい前の話
初めての彼女で俺は童貞相手も処女、やっぱりやりたいさかりだったから
会うたびにSEXしまくってた。
そのうちに普通のSEXじゃ物足りなくなってきていろんなプレイをやるようになってた
やっぱりAVとか見まくってたせいかSEXの知識がかなり偏ってたんだと思う
女はみんなこうすると気持ちいいにきまってるみたいなかんじで・・。
別れる少し前の最後のSEXでは彼女は声も出さずただ寝ているだけだった
俺は馬鹿だったからなんかこういうのも興奮するとかって一人で喜んでた
快楽に夢中でまったく相手のことを見ていなかった

1ヶ月後、携帯のメールにごめん別れて・・ってはいってた
ごめんなんていれる必要なんてなかったのに、後から彼女のやさしさを思い出して
めちゃめちゃ後悔した
何日かは彼女のことを思い出して泣いていた、勝手な男だと思う
SEXなんてしなければよかったって思った
彼女にはその後やさしい彼氏ができたらしい、幸せになってほしい
勝手だけど俺にはそう願うしかできなかった。
ちょっと昔の苦い思い出でした。



270 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/01(日) 02:37
元彼と別れた後にしたH。別れた後も好きで片思いだった。
ある日元彼の家に遊びに行った時何となくそんな雰囲気になってHした。
気持ちが私に無いことは分かってたけど、好きだったから・・・。
でも付き合ってた頃のHと全然違った。ただ行為そのものだけがある
感だった。終わった後「最近たまってるみたいなんだよな。お前も
SEXしたかったんだろ?」私がまだ好きだという事を知ってる
はずなのに・・・。もう私に愛情は無い事をひしひしと感じた。
愛情のないSEXに意味が無いことを初めて知った。
それからも時々会ってSEXした。やりたいだけなんだって
分かってたけど少しでも繋がりがあることが嬉しかった。
ある時何故か、つきあってた頃の様なSEXをした時があった。
キスもいっぱいしてくれて優しく抱きしめてくれた。
あの頃に戻った様な錯覚に陥りそうだった。泣きながら抱きしめたけど
彼は気付いてないようだった。

その8日後、彼が片思いしてた彼女とつきあい始めて私たちの
関係は自然に終わった。




271 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/01(日) 08:13
>>265
彼の悩みがわからないか。
精神的に追いつめられることだってあるから、忘れられなかったんだろうね。


272 名前: 母を訪ねて名無しさん千里 投稿日: 2000/10/01(日) 09:43
21にもなってはじめてやったセックスの相手、
どうみても45歳くらいの人で、
しかも私の××を見るなり「早く手術しなさいよ」
といいやがった。
一生忘れられん(泣)


273 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/01(日) 09:47
>272
そりゃー忘れられんわ(藁


274 名前: >272 投稿日: 2000/10/01(日) 10:42
>はじめてやったセックスの相手

って、プロやん。ロープーやん。


275 名前: >274 投稿日: 2000/10/01(日) 11:02
そのつっこみに、不覚にも笑ってしまいました。
ありがとうございます。
(本物の関西の方ですか?)


276 名前: keiki 投稿日: 2000/10/01(日) 13:09

僕が23歳の時の話。相手も同い年で同じ職場でした。彼女はサラサラの髪
で横顔の肌が透き通る様に綺麗でした。彼女を食事に誘い時間が遅くなった
ので彼女の住んでるレディスマンションに泊めてもらう事になりました。
部屋の中は思ったよりも狭くでもきちんと整理されて居心地よさそうでした。

なんとなくお互い無口になりその部屋で初めて彼女とキスしました。それから
立ったまま彼女の服を脱がせて彼女の体が窓からうっすらと入る光越しに見え
ました。染み1つない完璧な体でした。細い体の割に豊かな胸の先には、真っ白
な胸の膨らみから徐々に薄いグラデーションがかかって小ぶりな可愛い乳首が
ありそれを唇に含むと声は出さないけど身をよじらせました。それから僕も裸
になり二人でいつも彼女の寝ている窓際のベッドに入った。そのベッドの中は
彼女と同じ甘い香りにつつまれて柔らかく暖かさに包まれていた。

そのベッドの中でお互い裸で抱き合ってるだけでも気持ちが良かった。彼女
の柔らかい胸が僕の胸に当たり彼女の下腹部の柔らかい毛が僕のお臍の当たり
に当たっていた。それからしばらくの間軽くキスしたり胸を触ったり抱き寄せ
て体を密着させたりした後、僕はゆっくりと彼女の中に入っていった。入れた
後も動かさないで抱き合っていると僕にはほんとに二人の体が溶け合って1つ
になったような錯覚に陥って意識は朦朧として殆どナチュラルハイの状態に
なっていった。それからゆっくりと動かし始めると下腹部から猛烈な快感が押
し寄せてきた。その快感は動かす毎に増していき彼女の小さな声の
「いきそう・・・」と言う声と同時に僕もいきました。終わった後も入れた
ままでしばらくじっとしたままでいるとそのまま死んだ様に寝てしまった。朝
になり目を開けると彼女が微笑みながら僕の髪を撫でてくれていた・・・それから随分の月日がたちましたがあの日のようなセックスは経験できていま
せんし、これからもきっとないでしょうね。ああ懐かしい・・・・・


277 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/01(日) 15:14
age


278 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/01(日) 15:35
彼女は勝ち気なエロい感じの女で、特に酒が入るとエロ爆発な
女でした。その彼女を怒らせてしまって、もの凄く怒っている
んだけど何とか謝って勘弁してもらったのね(涙)。
しかし怒りがおさまらない彼女は、SM風プレイで私を懲らしめる
手段に出たのです。
裸になって椅子に座り、股を広げて私に舐めろというのです。
私も裸にされ、
「舐めなさい。でも体には絶対触っちゃだめよ」
ピンコ立ちになったモノを、情けないので足にはさみながら
椅子に座て大きく股を広げた彼女の茂みを舌でなめ回しました。
彼女は私を挑発するかのように「あ・あぁ〜ん」と声をあげ、
舌なめずりして気持ちよさそうにするんです。
私は体を拘束されているわけではないので、思わずその白くて
柔らかい肌に触ろうとしてしまうのですが、その度に彼女は
「触っちゃダメって言ってるでしょ!」と、いきなり表情を
変え私の手をピシッと叩きます。
お仕置きなのか気持ちいいのか、SMチックで忘れられない
プレイでした。


279 名前: 無名選手@投げたらアカん! 投稿日: 2000/10/01(日) 18:02
あげます


280 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/01(日) 21:15
age


281 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/02(月) 11:46
泣く〜


282 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/10/02(月) 16:13
定期あげ実施。


283 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/02(月) 18:13
10数年前の、高校時代からつき合っていた彼女との話です。
彼女は家庭の事情で、二十歳の頃から一日でも早く私と結婚
して独立したいと言い続けていました。
もちろん当時、私は大学生で就職してから結婚しようと言いながら
過ごしていました。
でもいざ、就職すると当然のようにもっと経験を積んでから、一人前
になってからと、私は結婚への決断をできずにいました。
それから数年、互いの気持ちにすれ違いを感じ初めて、会う間隔が
少しづつ開いてきて3ヶ月ほど経ったある日、友人から彼女が結婚した
ことを聞きました。
その時は長くつき合っていた彼女の気持ちに答えられなかった悲しい
思いの私と、結局、結婚に踏みきれずにいて、結論を出さなくて済んで
少しほっとした思いの二人の私がいました。
それから、約1ヶ月後彼女から会ってくれとの電話が有りました。
日時を決め、彼女から会う時にはあのお揃いのシャツを着てくれと
たのまれ、複雑な気持ちのまま会いました。
待ち合わせ場所には互いの車で来て、私の車でデータをしましたが
彼女は、こちらが、拍子抜けするくらい明るくて、以前の仲が良かった
頃のように振る舞っていました。
よく行っていたデートコースを回り、夕方もう帰ろうと互いの車に別れ、
車を出すとずっと彼女が後ろからついてくるのです。
車を止めて中を覗くと彼女は泣いてハンドルにしがみついていました。
私の顔を見ると更に泣き続け、泣きながらいつも行っていたあのホテル
に連れて行ってと言われ、出会ってから8年目の最後のSEXをしました。
その後、彼女とは一度も会っていませんが、いつまでも心の奥にしまっ
ている大切な思い出です。



284 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/02(月) 19:40
いい話。ホンマ泣けるでぇ。「データをしましたが」は
秘密のデータを渡す光景が浮かんでダメやけどね。でもええ話。


285 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/02(月) 21:01
わらた>データ
ごめん・・・・

でも泣けた>283


286 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/02(月) 21:02
age



287 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/02(月) 21:54
オ〜イオイ、あげだ〜!


288 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/02(月) 22:55
最近素敵なセックスをしてない
忘れられないセックスをしたい
誰か思い出させて


289 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/02(月) 23:34
童貞の俺でもしんみりできてしまう話ばかり・・・
いいなあ。


290 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/03(火) 00:04
age



291 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/03(火) 00:11
もっと聞きたいよぉ。


292 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/03(火) 01:19
もう5年も前の話。
会社に片思いの先輩がいた。一目惚れ。
好きになったときには彼女がいた。
彼女の有無なんて関係無しで好きになったけど、しばらくしてから別れたという。
3年つき合って彼女にプロポーズしたら、
『あなたの収入じゃ結婚できない』と言われフラれたそうだ。

その後しばらく彼は自暴自棄になっていた。
飲めないお酒を毎晩飲み歩き、そのたびに思い出話をする。
私の気持ちなんて知らない彼は、私を頻繁に飲みに誘った。
その思い出話を聞きながら、
『本当に彼女が好きだったんだ』って切なくなる反面、
『私が彼を支えてあげられたら...』って思っていた。

そんな日がしばらく続いたある夜、
終電が無くなるまでふたりで飲んでしまった。
タクシーで帰ろうとしたら、『泊まってけば?』と彼。
私は自分の気持ちを押さえきれず、そのまま彼の部屋へ行った。
自分勝手なセックス。
彼女のことを忘れられずにいる彼に抱かれ、
その夜はとても悲しく切ない気持ちと嬉しい気持ちが交互にやってきた。

罪悪感からなのか、次の日から彼は私を避けた。
彼女の代わり、それでも良かったのに。
でももう、私には彼しか見えなかった。

1か月ほどしたある日、会社に出勤すると彼がいない。
聞いてみると風邪を引いて40℃の高熱が出て休んだという。

仕事が終わった後、コンビニや薬局でいろいろ買い込んで彼の家に行った。
いざ部屋の呼び鈴を押そうにも、指が震えて押せない。
あの夜以来の、彼の部屋。
避けられているという現実が私を邪魔した。
薬や体温計、おかゆやオレンジジュースが入った袋を彼の部屋の前に置き、
私はそこから立ち去った。
近くのボックスから彼へ電話をかけた。
私からの電話にビックリした様子の彼に、
淡々と『玄関にあるもの使ってね』とだけ言って切った。

数日後、まだ欠勤している彼から電話がかかってきた。
『今すぐ、家に来てくれないか。』
そう言われて、私はすぐ彼の部屋に向かった。
彼の部屋で待っていたものは、彼からの告白。
『ありがとう。これからずっと俺の側にいて欲しい』と言われ、私は大粒の涙を流した。
まだ微熱がある、少し熱い彼の身体に抱かれた。前に抱かれたときと全然違い、
とてもやさしいキスから始まり、全身を指と舌でくまなく愛撫され、
『愛されている』という実感の中で私は激しく、何度もイッた。


もう別れてしまいましたが私の忘れられないセックスです。
今は元気にしてるかな...




293 名前: 292 投稿日: 2000/10/03(火) 01:21
ごめんなさい、長文になっちゃった。


294 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/03(火) 02:22
何でもありの彼女に、俺の自宅のベットの上で浣腸してSEXしたら
彼女は逝きまくり、ビチグソをベットの上で放出したのには参った。
後で彼女に聞いたが、トイレまで我慢ができなかったが、それ以上に
感じて、その場ででてしまったらしい。
その後は風呂でしか浣腸はしていないが、彼女はベットで浣腸をして
SEXしてほしいらしいが、あの一件以来ベットではしていない。
彼女曰く、浣腸はくせになるほど良いらしい、おいらはぜんぜん良くないが


295 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/03(火) 04:41
入社してすぐに同期の男の子を好きになった。彼にも彼女がいて、彼氏がいた。
お互いその事には触れずに仲良くなり、その年の夏に私は抱かれた。
嬉しかった。彼氏より好きになってた。
でも、結ばれた後も私に「付き合おう」って言ってはくれなかった。
彼との関係がある間は、彼氏とは音信不通状態だったけど
私は彼氏を完全に切ることが出来なかった。
私達は周りから見たらまるで恋人の様だったけど、付き合ってはいなかった。
セフレだったか?と聞かれれば、違うと答えたい。
ただ、そんな状態が冬の終わりまで続いて2月、私の誕生日。
食事と買い物に誘ってくれた。
だんだん相手の心が離れてるのって、なんとなく分るよね。
「ホテル行こ」って、私から誘いました。
これが最後になるんだろうなぁ、って思ったから。
その何日後、会社の草野球の応援に行ったら、
彼は会社の女の子を新車の助手席に乗せて私の前に現れた。
「あの2人付き合ってるんだね」誰かが言った。
ああ、あのセックスはやっぱり義理だったんだね。涙がジャンジャン出た。


296 名前: 名無しです@おらい 投稿日: 2000/10/03(火) 04:43
私のあれは
なんと言っても
レズってたら
その相手の彼氏が
急に来て
3Pになったこと
ものすごく感じてしまいました
だって私には彼氏が
いなかったんですから


297 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/03(火) 05:01
風呂場でアナルSEXしてたら糞されたときは驚いた。


298 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/03(火) 05:15
>270、292、295さん
女性の話もいいね。
どれも、ぐっとくるものがある。
そしてみなさん、詩人だ。


299 名前: 295です 投稿日: 2000/10/03(火) 06:01
1行目最後>「私にも彼氏がいた」です。
ちゃんと読みなおしてから投稿します、ゴメンナサイ。



300 名前: 莉子 投稿日: 2000/10/03(火) 06:39
★あひるちゃんのHPを紹介しておくわ!!★

  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)<  http://www2.to/ahiru/
 (    )  \___________
 | | |
 (__)_)

http://ryjeen.on.arena.ne.jp/cgi-bin/free/ptb.cgi?room=boys
ここでHな会話たのしみましょうよ♪♪


301 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/03(火) 07:26
一目惚れした会社の同僚の彼。
彼女が居るのは知っていたから連絡先も聞かず、数ヶ月の一度のお誘いをひたすら待ってた。
電話の前で座り込んで、毎晩ばかみたいに泣いてたんだよね。

彼女が行けなくなったから、ってことで誘われた一泊のスキー。
ウェアを選んであげる、とおしゃれなお店に連れていってくれて
その日はうちに泊まってくれることになったんです。
手料理を食べてもらえるのがただただ嬉しくて
束の間の幸せを満喫しながらコタツに並んでテレビを見ていたら
いきなり頬にキスされた。そして唇にも。
信じられなかった。嬉しかった。涙が溢れてきた。
でも、愛されてないのわかってるから心のどこかは妙に冷めていて・・・
そのあとのHも、抱かれていることはとても嬉しくて涙が止まらないのに
やっぱりどこか冷めていて、ホントにぜんぜん気持ちよくなかった。

結局、スキーに行ったら気が済んでしまったみたいで、すっぱり別れることができました。
彼女になるのが目的ではなくて、抱かれたい、女性として見てもらいたい、
ただそれだけの不思議な恋でした。
都会のかっこいい男性に憧れていたのかな。。。

そのあと出会った今のだんなとの数回目のHで生まれて初めて痺れるような快感を知って、
やっぱりHには心が必要なんだっていう当たり前のことに気がつきました。
だんなの胸に抱かれるのは今でもとても心地良いです。安心で心がいっぱいになるの。
そのことに気付かせてくれたのは一目惚れの彼なんでしょう。
今はとても感謝しています。


302 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2000/10/03(火) 11:09
みんな、イイはなしやー


303 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/03(火) 11:17
これのどこが「過激」なんだ?
思いっきり普通じゃんか!
観覧車で4Pしたとか、ラッシュの電車に手錠で固定して浣腸した
とか、なんかそういうのないのか?
おいらは館山のほうの埠頭に車止めてカーセクースしてたら
サイドブレーキ引いてなくて車がじわじわ岸壁に向かって移動。
けだものになってる俺らはなーんもわからず、ついに
「ガッタッ!」
片輪落ちた。。 咄嗟に事態を悟ったおいらはピストンを停止。
ぐらぐらしてる車を揺らさないように体重移動。なんとか落ちずに
すんだが、ちんこ縮んだ


304 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/03(火) 11:39
↑おもしろい


305 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/03(火) 12:45
>>303
マジウケた


306 名前: 名無しさんダーバード 投稿日: 2000/10/03(火) 12:54
大学の合宿でバンガローに泊まった時D子先輩とのSEXが僕には一番心に残ってます。
最後の打ち上げで飲んで僕は早めに横になってたときにD子先輩も部屋に入ってきて横になり
休んでいた時D子先輩に誘われてSEXしたとき部屋に鍵はかけましたが、いつ誰かが部屋に
来るかも知れずどきどきしながらしたことです。普段のD子先輩とはえらく違いフェラで1回
あそこで2回も行きました(なかだしはしませんでしたが)酔っ払っていたせいでしょうが、
あのD子先輩の姿は忘れられません。その後は絶対内緒にしててと言う約束で5,6回させて
もらったことがありましたが、あの日ほどの興奮はありませんでした。


307 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/03(火) 12:56
D子って?


308 名前: >306 投稿日: 2000/10/03(火) 13:13
D子先輩はどんな体型でしたか?
巨乳?


309 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/10/03(火) 14:09
名作板とのウワサを聞いて覗きにきました・・・中盤ウルウル。
これから生協で社宅の奥さん連に顔会わせなきゃいけないっつーに、
どうやって日常にかえればいいのだ。花粉症とでも言おうかしら。




310 名前: 名無しさんダーバード 投稿日: 2000/10/03(火) 14:21
D子先輩の事知ってるんですか?もう卒業しましたが、巨乳ではありませんでした。



311 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/03(火) 16:17
もう少し見てみたいからage


312 名前: 名無しさん@お腹いっぱい 投稿日: 2000/10/03(火) 16:53
もう、10年以上前ですが、俺が学生の時中央線を使ってた時のこと。その日はすごく混んでいて、目の前に20代前半くらいのソバージュのお姉さんが立ってた。
いい匂いがして、しかも向かい合わせに密着。しばらくすると電車の揺れに合わせるように。俺のペニスを触ってきた。始めは嘘かと思ったけど鞄で隠して確かに触ってた。
俺は、始めどうしようか考えたが、俺も触らせてもらうことにした。スカートの上からももを触るとブラのひものようなものが当たった。
しばらく撫でると、それはガーターベルトだと分かった。そんなものお目にかかったことがないので。相手も触ってきていることだし、
遠慮なく、スカートの中に手を入れてみた。下から上の方へ撫でていくと、途中から生足だった。彼女はいつの間にか、俺のチャックを下ろし、パンツの中に手を入れかけて
いた。俺も、彼女の生パンまで到達した。股間はもうパンティ越しでも分かるくらい湿ってた。そうこうしているうちに、彼女の手は俺のペニスを握り我慢汁を先っちょに
つけてしごいてくれた。俺も、パンティの横から指をあそこに挿入、一瞬恥ずかしそうにしたが、自分で少し足を広げた。
始めは中指だけだったけど、途中から人差し指も入れた。もう汁が垂れるほどだった。俺ももう我慢の限界だった。
スカートをまくり上げパンティを横にずらして、ペニスを挿入しようとしたら、さすがにそれは拒むかと思ったが、自分でおまんこへ誘導してくれた。
彼女はガーターベルトなのでストッキングも邪魔では無かった。暖かいそこにペニスを差し込み、電車の揺れに合わせるように動かすと。
彼女のおまんこはピクピクと締め付けてきた。出そうになったので、抜こうとしたがあまりにも気持ちよすぎて、そのまま中出しさせてもらった。
耳元で「ごめんね」と言うと小さくうなずいた。ペニスを抜いたあとを、手で触ると今射精したおれの精液と彼女の汁が混ざって垂れてきていた。
パンティを元に戻してあげると、彼女は俺のペニスをしまって、チャックを閉めてくれた。ああ、降りてから学校へ行かずにホテルにでも行けば良かった。もったいなかったなー
こんなことしてくれる素敵な女性いましたらメール待ってます。



313 名前: 名無しさん@お腹いっぱい 投稿日: 2000/10/03(火) 16:57
つい先日、妻が私の目の前で他の男と性交しました。私が望んだことなのですが、実際に見てしまうと・・・。今でも胸がどきどきしています。
妻は30歳です。相手は、最近来るようになった若い集金人でした。妻は私の提案にずっと拒み続けていたのですが、余りしつこいので仕方なくOKしたのです。
 集金人が来る時間はわかっていました。その時刻が近づくと、私は妻をTシャツと薄いパンティだけというあられもない姿にさせました。
ノーブラなので、乳首の形がはっきりと分かります。下もパンティを穿いているとは言え、陰毛が黒々と透けています。 「本当にいいのね。どうなっても知らないわよ」
と妻は半ば怒って言いました。予定通りチャイムが鳴りました。 「○○ですが、集金に参りました」あの男です。私は期待と不安でぞくぞくしました。
膝ががくがくと震えています。私は奥の部屋へ隠れました。背後で、妻がドアを開ける音が聞こえました。その後の様子は、たまにぼそぼそと話し声が漏れてくるだけで
詳しくは分かりません。 15分ほどして、私はほんの少しだけドア開けて玄関を覗きました。その瞬間、さあーっと血の気が引きました。2人はセックスしていました。
とうとうやってしまった! 私は後悔しました。 妻は真っ裸で、着ていたものが側に丸めてありました。男は、下半身だけを脱いで妻に覆い被さっています。
妻の足は左右に大きく跳ね上がって男の尻を挟んでいました。その尻がリズミカルに上下していました。集金人は私が見ているのに全然気付きません。
腰を突き動かしながら、妻の乳房や首を夢中で吸っています。2人とも息を荒くしていました。妻は目を開けて天井を見ていました。
そして時々、「あっ、あっ」と小さな声を上げます。 もう頭の中は真っ白でした。本当に妻が他の男とセックスしているのです。嫉妬は感じませんでした。
ただ、ものすごいものを目撃しているという興奮だけがありました。間もなく妻はいってしまったらしく、背中が海老反りになりました。足の指がぴくぴくと痙攣しています。
ほとんど同時に男も射精しました。もちろん中にです。今日は安全日だとわかっていました。 私にとっても妻にとってもすごい体験でした。
妻は気持ちよかったと言っています。また、あの男が来たらやるのか、と聞いたら、「やる」と妻は答えました。



314 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/03(火) 17:03
上手く書けるかわからないけど、私も書かせて下さい。

すっごいすっごいすっごい好きで自分を見失って
溺れるほど好きだった人との最後のエッチが忘れられません。

付き合い始めて1年くらいは本当に仲良しだったけど
1年半くらいたったあたりから何となく何かが噛み合わなくなってきてました。
彼もその微妙な不安定な関係と私のだらしなさに嫌気が差したみたいで
私といても楽しくなさそうでした。エッチもあまりしなくなってました。
大きな喧嘩をした次のデートの日に、もうダメなのかなぁとか
私も薄々気づいていたんだけどどうしても彼を失いたくなくし
何とか振り向いてもらおうと思って手を変え品を変え彼を楽しませようとしてました。
そしたら急に彼が、私の上に覆い被さって来ました。
今思えばただただ排泄する、みたいなセックスでした。
でも私は「まだ大丈夫、まだ大丈夫なんだ」と勘違い、
っていうか無理にでも言い聞かせるみたいな気持ちで泣くほど嬉しかった。
彼はきっと気付いてなかったけど、
喘いでんだか泣いてんだか自分でもわかんなかったです。

で、その彼にその日の帰り家まで送ってもらってる車の中で
また些細なことで喧嘩してしまいそのまま喧嘩別れになってしまいました。
別れてから一年半くらいは、とにかく毎日忙しく働いて
誰のことも好きになれなかったけど最近やっと優しい彼氏ができましたが、
先日元彼との共通の友人に彼が結婚した事を聞き久しぶりに号泣してしまいました。

あああ、もうすぐ、仲良かった頃に「結婚しようね」と約束した
元彼の24歳の誕生日がやってきます。憂鬱・・・です。



315 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/03(火) 19:32
あげたるわ、ホンマ。泣けるから。


316 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/10/03(火) 19:41
みんな、色々あるんだね。私もがんばろう・・・。


317 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/03(火) 19:47
軽い気持ちで付き合い始めた彼。
すごく好きだったわけじゃなかった。

セックスの場所は彼の部屋。
ある日、彼の部屋に遊びに行ったら
疲れた顔して風邪気味だと言う。
寝室で寝ないで居間のソファで寝てるんだって言う。
どうして?と聞くと照れくさそうに、
寝室には私の香水の残り香があって、その香りを
嗅ぐと会いたくてたまらなくなるって。
そしてその香りがなくなっちゃうのが嫌で寝室は使ってないとのこと。

それを聞いたらもう愛しくてたまらなくなってそのまま押し倒しちゃいました。
自分のことをそんなに想ってくれてるんだと思うと
相手のすること全てが気持ち良くて今までにない最高のセックスができた。
そして軽い気持ちだったのが本気になっちゃいました。

純愛板向けだったかな?




318 名前: さん 投稿日: 2000/10/03(火) 19:54
きゃあーいいわー
オトコ大好きなのにいないのよー
オトコほしいわっ


319 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/03(火) 20:43
>313
なんでそんなこと望んだの?

っていうか、読みながら、自分のかみさんと重ね合わせたら、
起ってきた。


320 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/03(火) 21:20
312と313は見るからにネタ。っていうかよそからパクってコピぺ
しただけ。改行位置同じだし。でも気持ちいい話だから良いわけ。


321 名前: 改行しろな! 投稿日: 2000/10/03(火) 21:37
http://www.ccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccc.


322 名前: 名無しさん@お腹いっぱい 投稿日: 2000/10/03(火) 22:13
私は現在38才。15年ほどつきあっている同じ年の彼女がいます。
結婚はしていません。
私もちょっと変態的な趣味がありますので、いろいろありましたけど、
中出し関係で2つほど紹介しておきます。
まず、10年ほど前だったかと思うのですが、
彼女が妊娠したことがあります。
たぶん、私の子ではなかったと思います。
というのも私自身の精液は中出ししなかったのですが、
実はほんのいたずら心から、他の男の精液を中入れしたのです。
当時、私はいつもカーセックスをしていて、
その日もいつもの場所に行ったのですが、
近くにエロ本が落ちていたので車から降りてみると、
まだとろみのあるホヤホヤの精液がたっぷり入ったコンドームが落ちてました。
他人の精液など手にしたのは初めてだったので、思わず興奮してしまって、
そのコンドームをこっそり手にしのばせておいて、ピストンの最中、
その中身を彼女の膣内に絞り出したのです。
妊娠も性病も考えない無謀な行動でした。
彼女はもともと膣が大きく深い方で、標準か、
やや小ぶりな私のペニスでは一度もイッたことがありませんでした。
その彼女は途中、3年間ほどアメリカに留学し、
帰国すると英会話教室の講師をするようになりました。
彼女の仕事が終わった後に車でピックアップして、
久しぶりにカーセックスの場所に行こうとすると、
お風呂に入らないと絶対にいやだと言うので、
おかしいと感じてパンティーの中に手を入れてみると、
信じられないことに精液の臭いがしました。
もう私とは会わないと言われたのですが、
今夜だけはさせろと言って半ば無理やり挿入しました。
ピストンしながら事情聴取すると、相手は同じ教室の外人教師で、
私の3倍くらいあるペニスを持っていて、
その長い竿を思い切り突っ込んでは中出しするのだそうです。
その日も仕事が終わった後、
2人きりになったので教室で服を着たままバックから挿入されて
大量の精液を中出しされたそうです。
彼女自身も性欲のはけぐちにされていることはわかってました。
私は腹が立つ反面、彼女に対して異常な興奮を覚えました。
私の愛する彼女に長いペニスが抜き差しされ、
大量の精液が子宮内に射出されるシーンが
何とか見れないものかと思案しました。



323 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/04(水) 00:25
ageage


324 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/04(水) 02:48
>295さん
「涙がジャンジャン出た」ていうところがなんとも言えず、いいな。
「これが最後になるんだろうなぁ」という思いから見事につながっている。

>303さん
最高

>314さん
後になるほど、切ないよな。

>322さん
そりゃ、ちょっと背信的過ぎるのでは……。
いたずら心じゃ済まないぞ。



325 名前: 名無し 投稿日: 2000/10/04(水) 08:13
人妻2人と3Pをしていた時ですが、アナルに挿入して腰を
ガンガンと振っていたら、もう一人にバイブでアナルを犯さ
れました。余りの気持良さに、病み付きになってしまい、今
ではペニスバンドで犯してもらっています。


326 名前: 全日本中出し推奨委員会 投稿日: 2000/10/04(水) 08:29
中学生の時に女子高校生4人に犯されました。
それ以来、女性に犯される様なセックスでしか
気持ち良くなりません。僕もペニスバンドで
犯して貰いたいです。


327 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/04(水) 14:58
もう一回age


328 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/04(水) 15:14
ぜったいageる。
こんな切ないスレッドは他にない。


329 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/10/04(水) 17:13
いつか自分の中で思い出に出来たら
書き込もうage


330 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/04(水) 23:20
age


331 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/04(水) 23:22
ageage


332 名前: 恋の愛 投稿日: 2000/10/05(木) 01:46
なんか素敵な恋には
素敵なセックスがあるのかなって思うなあ。
いいなあ、、


333 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/05(木) 09:13
定期あげ


334 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/05(木) 10:28
あげまくり


335 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/05(木) 11:58
agemass。


336 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/05(木) 12:06
19歳の時、36歳の彼氏との初H。
彼は落ち着いた、「大人の男」っていう感じの人で、とても好きだった。
36歳にして独身、バリバリ仕事してて、お金も持ってる。
雑誌のお部屋紹介にも載ったことがあるという、
おしゃれな彼の部屋に連れて行かれた。
何もわからないまま、全裸でベッドに寝かされる私…。
怖いのと期待で、ぎゅっと目をつぶったままでいた。
なにやらゴソゴソと動く彼の気配。
「頭上げて」の命令口調に頭を少し上げると、
突然、つぶっていた目の前がさらに暗く…
あれ!?目隠し…???
彼が私の体を抱き起こす。されるがままに半身起こすと、
私の両腕をとって背後にまわし、なにやら手首と胸を縛っている。
「え〜〜〜っ!ちょっとまてぇぇえ!」…と思いつつも言えない!嫌われたくない!
また彼がどこかに行った。音からして、バスルームに行った模様だ。
しばらくして戻ってきて、なにされるのかちょい不安で待ってると、
今度は股間に塗りたくられる泡の感触。
そしてかみそりの刃が…そう、陰毛全部剃られた!
処女と一緒に陰毛も失った。
その彼とは、その後もしばらく付き合ったけど、忘れられない初Hだった。
(すべて実話)


337 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/05(木) 13:15
過去は忘れてもいいセックスばっかり。
いまの彼だったら、もし別れたら
恋しくてたまらなくなりそう。



338 名前: サドンデス 投稿日: 2000/10/05(木) 14:37
最初に書いとくが俺はちょっと変態。

前に付き合ってた19歳の彼女とのSEXと言うよりも行為が忘れられない
その子はMの気があって俺の言うことに素直に従った女だった。
いつもホテルに行くとまずは浣腸をして風呂場で排便させる、その後体を
洗ったらベットで色々な事をする。
付き合い始めた頃はあまり広がらなかった穴もフィストファック出来るまでに
広がった、ビール瓶なんかも楽勝だった。
彼女に両手で穴を広げさせて子宮口に耳かきを挿したりして遊んだ、
フェラも髪の毛を掴んで思いっきり奥までガンガンついてゲロを吐くまで
やった。
今思えばビデオとか写真を撮っておけばよかったと後悔する。
ちなみに今の彼女はノーマルだ。


339 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/05(木) 15:12
18歳の時勤めてた土建業の社員旅行で温泉に行った、親方が
「ソープがあるからみんなで行くぞ!」って言うからウキウキして
ついていった。
待合室で待ってたら「お一人づつどーぞ」とボーイさんが言いました、
親方が「若いのから順番に行け!」ってな事になって俺が最初だった。
奥に通されて「いらっしゃいませ、アヤです。」って女の子が・・・
女の子・・・・女の子?おんな?ってな感じでした、
そこにいた女の人は母親よりも年上らしき熟女だった、
でも親方のおごりだし断るわけもいかずに部屋に入った。
やらなきゃいいやと思ったけれどババアは部屋に入るなり俺のズボンと
パンツを下ろしてフガフガ言いながら咥えだした、若かった事もあり
勃起してしまいとうとう最後までやってしまった・・・・
後悔先に立っちゃったってな感じです。


340 名前: M女 投稿日: 2000/10/05(木) 15:23
>サドンデス様
濡れちゃったわ


341 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/05(木) 15:31
>339
 最後が笑えた。


342 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/05(木) 15:44
福岡の中州のソープに初めて行ったとき、5000円をケチって
顔見せではない店にはいり、部屋に案内されていらっしゃいませと
言った女は、おまえは北の湖(古いけどスマン!)かと言ってしまい
そうな女だった。
5000円をケチった事の後悔をしながらも、結局やってしまった。
後悔途中に立っちゃったって感じです。


343 名前: こぶ平 投稿日: 2000/10/05(木) 17:03
初sex。
これが一番良かったでしょう。
こう、電気が走ったと言うか。
あの感覚をもう一度。


344 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/06(金) 00:08
あげ


345 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/06(金) 05:31
ちょっと違うかもしれませんが聞いてください、お願いします。

自分の今の彼女の初体験というのが、今から2年ほど前に付き合っていた人と
「別れ話のあと、最後の思い出に、と思ってした。二人とも、泣きながら。」
というものなんです。

自分は今の彼女が始めてなんですけど、
それを聞いてとても切なくなってしまいました。

悲しいとも、悔しいともちがう。
受け止めてあげたいと思いながらも嫉妬みたいなものが止まりませんでした。

最近はだいぶ気にしなくなってきたのですが。

やはりそういうのも平気で受け止められるようにならなくては
ならないんだろうなあ。



346 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/06(金) 06:30
大学1年の時にそういう関係になってしまった、
高2(当時)の子。
と言っても飲み過ぎで逝けなかったんですが。
しかもお互い彼氏彼女持ち。

本当にカワイイ子で(もちろん中身も)、
もう何年も経つのに、彼女がいる時でも
いない今でも毎日一回は絶対考えてしまう。
飲み過ぎでいけなかったのに、しかも一回だけの関係なのに。
その頃は向こうも好きだって言ってくれたのに(泣)
僕はいまだに本当に好きなんです。

タバコの煙をはき出す時の口を見て、思わずキスしてしまった事や、
彼氏から褒められたと言ってた腰の動きや、もうその日の事は
全部覚えてます。あの日がもう一回来るならどうなってもいいってぐらい
戻りたいです。

今は彼女引っ越して彼氏と同棲してます。
そこに遊びに行った帰りの気持ちは、忘れません。

この気持ちをどうにかして書きたかったんですが、
なんかよくわからない文になってしまいました。
説明下手でごめんなさい。





347 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/06(金) 09:18
朝っぱらからage。


348 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/06(金) 11:07
<345さん
こっちまで切ないです…

受け止めるってゆうか、相手の過去は気にしないのが一番です。


349 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/06(金) 16:31
age


350 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/06(金) 21:29
age


351 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/06(金) 21:36
>>346
彼氏の部屋で3Pに持ち込め。


352 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/07(土) 00:03
事情があって、絶対にハッピーエンドのない恋をしました。
こんなことしちゃいけない、別れなくちゃいけない、と思い
ながら、逢瀬の帰り道は、いつも半泣きでした。
あるとき、セックスすると、自分の心臓がどくどくする音と
呼吸と、膣の収縮が一本の線のようにつながって、びっくりして
目をあけたら、彼が腰を動かすことをやめて、目を閉じていました。
私の身体のリズムで、彼が快感を感じている、と思うと、
たまらなく嬉しくて、もうどうなってもいい!って、その時
心の中で叫んだことを思い出します。



353 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/07(土) 02:35
age


354 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/07(土) 02:38
不倫でしょあほらしい


355 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/07(土) 03:24
号泣あげ


356 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/07(土) 11:07
age


357 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/07(土) 17:55
定期あげ実施。


358 名前: 投稿日: 2000/10/07(土) 19:36
高校生の頃、知り合った男と初めてのH。
好きだと錯覚してたけどどこかでなんか嫌だった。
その初Hは少し痛かったけど、たいしたことないと思った。
フェラもしてと言われ、下手ながらした。
その数時間後、身体がだるくなって急に吐いてしまった。
単なる風邪かとその時は思ったけど、今思うとショックだったのかも。
その後も付き合ってHして、毎回ちょっと痛くて気持ちよくもなくて
たまに中出しされて(妊娠はしなかった)、でも普通のデートは
結局一回も無くて、家が嫌いだった私は家出して彼の部屋に行って
そのまま成り行き的に結婚した。
しばらくして私は感じなくなってしまい、その人とHできなくなって
きたのでフェラを毎回イクまで頑張ったけど、誉めては貰えず
「不感症」「濡れないわりにゆるい」「フェラもテク足らず」
みたいな事を言われ結婚2年後には完全なセックスレスになった。
それから6年たった今、離婚したいので別居中。別れてくれない。
Hと結婚は本当に愛してる人とするもんだと
教訓になった忘れられないH生活でした。


359 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/07(土) 22:48
>>358
あなたの未来に、幸多きことを信じています。


360 名前: 30代オトコ 投稿日: 2000/10/07(土) 22:57
大学生の時につき合ってた彼女。互いに初めて同士だったから最初全然うまくいかなくて
どんなに力入れてもインサートできない時が続いた。
ある日突然彼女の中にスルッと、本当に簡単に入ってようやく結ばれることができた。
3カ月近くかかったかなぁ。

ここまではまだ前フリ。

それからはスムーズにできるようになったんだけど、
ふたりとも実家だったから場所にはちょっと困っててね。
平日はキャンパスで会えてもKissくらいしかできず、若いから悶々状態。
車の免許を取ってようやく、ドライブなんかの時に愛し合うチャンスが…。

12月のある夜、彼女を自宅まで送っていく途中、別れるのが名残り惜しくて
工事中のバイパス道路に車を止めて初めてカーセックスというものをした。
すごくヤリづらかったんで、結構時間かかった。冬なのに大汗かいて。
終わった後にきまり悪く起きあがると、ガラス全面が結露状態になっていて外が見えない状態。
ハンカチか何かで水滴を拭うと、なんと…雪が降り始めていて、外は一面銀世界!
マヌケな話だけれど、なんかふたりとも感動したんだな。
彼女がちょっと照れたのか、「クリスマスも近いね」って囁いた。
今でもその小声を憶えている…。

その後オレは大学を中退したんで時間が全く合わなくなり、
彼女とも自然と疎遠になることに。
今じゃ彼女は2児の母。オレは独身のまま。
もう10年以上昔のことになるんだなぁ(遠い眼)。


361 名前: ↑ 言っとくけど… 投稿日: 2000/10/07(土) 22:59
ネタじゃないからな


362 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/07(土) 23:09
>360
いいはなしじゃねえか。

泣かせるねえ。グスッ

ちくしょう


363 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/07(土) 23:10
感動age


364 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/07(土) 23:17
いつ見ても泣くなぁ。ホント。


365 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/08(日) 01:10
>>345
>>20
同一人物?


366 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/08(日) 01:20
>360

いい話だねえ・・・
車の中で抱き合うだけだったら、まるで
映画の中のワンシーンのようだ。



367 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/08(日) 03:22
もう十年くらい前、大学時代の話なんだけど、
知り合いで気になる子がいた。っていうか俺が一方的に片思いになってた女の子。
その子に初めて電話した夜、
「えー!○○(俺ね)さん?なんで○○さんが電話くれるの?」
ってものすごく喜んでくれて、その夜、すぐドライブに行こうってことになった。
急な展開で、あまりにもうまくいくんで俺もびっくりしたけど、
聞けば、付き合っている彼氏はいるんだけど、実はもう1年も前からずっと俺に
あこがれてたって言ってくれて、俺も舞い上がっちゃった。
で、ドライブしてたんだけど、その夜はお互いずっと一緒に居たいねって
話になって、その子は俺のアパートに泊まることになった。

お互いあこがれてた人と両想いだったっていうんで、アパートにつくなり堰を切った
ように求め合った。もうむさぼりあうみたいな感じで、お互いが全身をなめ尽くし、
何度も何度もセックスした。セックス終わったらまたキスして、キスしてたら
全身に舌が這っていって、回復して、またセックス。寝て、目がさめたらまたキス
して、またセックス。お互いの体で知らないところはないくらいなめ尽くした。
気が付いたら3日間もたってて、もう竜宮城にいった浦島太郎のような気持ちで、
猛烈に気持ちのいいセックスだった。

で、3日たって、さすがにお互い学校とかアルバイトとか現実に戻らなきゃ、
ってなったときに、彼女の彼氏の話に触れないわけには行かなくなってきた。
彼氏の話になると、彼女が急に泣き出した。こうして彼を裏切っている自分が
なんてひどいことしてるんだろうって、罪悪感にとらわれ始めたんだな。
この3日間、お互い夢のような時だったんだけど、彼女には、彼氏と別れて俺と
つきあうか、彼氏と今のまま付き合いを続けるのか(ちなみにそのとき、彼女と
彼氏は順調だったそうだ)、選択しなきゃならなくなったんだ。
もともと毎日彼と電話で話してたそうで、3日間も連絡とれなくて心配してる
に違いないって。(今みたいにケータイ普及してなかったもんで^_^;)

んで、その後いろいろあったけど、結局その子とは別れちゃった。
だって、しばらく待ったけど、彼氏と別れられないんだって。
好きなのは俺だけど、彼氏を裏切るっていうひどいことをしている
んだから、自分もなにか罰があるべきだ、って。だから俺とは
付き合えないって。

最後に、一度だけ抱いて欲しいって言われて、
また俺の部屋でセックスした。
その最後のセックスは、一度だけだったけど、
お互い泣きながら愛し合った。
翌日、別れた。

長くなっちゃった。つい、思い出してしまって・・・。(^^ゞ


368 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/08(日) 03:24
あ〜〜〜んっ
いいなーセックスしたいっ


369 名前: 童貞 投稿日: 2000/10/08(日) 07:07
いつかこんな経験ができるようになりますか?


370 名前: 母を訪ねて名無しさん千里 投稿日: 2000/10/08(日) 10:49
私のは339に近い。
うわーん。


371 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/08(日) 13:42
>>367

いい話だなあ。
でも女の子の選択は正しかったと思う。
それを受け入れた367さんも立派だ。男だね!

切ないけどアゲ!


372 名前: 名無しさんβ 投稿日: 2000/10/08(日) 16:19
3年前のこと。当時、妻との仲も冷えかけていたある日、
学生時代の友達が仕事で海外に行く事になり、送別会をすることになった。
送別会当日、少し遅れて会場の居酒屋に着いた俺は、
1人の見知らぬ女性に目が止まった。
彼女とは同じ学校ではあったが、学科が違うこともあってその日が初対面だった。
うまく言えないが、長い髪に端正な顔つき。一目で心を奪われた。

学生時代や仕事の話で盛りあがる中、俺は彼女が気になってしまい
何度も視線を送っていた。彼女もそれに気付いたように
俺に視線を向けてくれた。
送別会は、居酒屋からカラオケボックスに場所を移し、なおも続いた。
しかし、俺は元々酒に弱い上に居酒屋で散々飲まされ、
カラオケどころではなかった。1人部屋を出て苦しむ俺。
そんな俺を介抱しに来てくれたのは、なんと彼女だった。

「大丈夫?」と言いながら、優しく背中をさすってくれる彼女。
酔っていたせいもあるだろうが、俺の理性はあっけなく吹き飛んだ。
近くにあった男子トイレに彼女を連れこみキスをした。
彼女も抵抗せずに舌を絡めてきた。
そして俺達はそのままSEXをした。

その後、妻との関係が悪化するのに反比例するように
彼女との関係は深くなっていった。
彼女のさりげない優しさ、一緒にいると心が安らぐ感覚。
そして、白くすべすべした美しい身体。
俺はますます彼女に魅せられていくのだった・・・


373 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/08(日) 16:28
>372
で、その続きは?


374 名前: 371 投稿日: 2000/10/08(日) 16:48
すいません。ネタでした.


375 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/08(日) 18:04
age


376 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/10/09(月) 00:04
あげまひょ


377 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/10/09(月) 01:07
>372
おーい。
結局のところどうなったのか書けよ。
このままじゃネタだと思われても仕方がないぞ。


378 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/09(月) 02:12
>>374>>371
それとも>>374>>372



379 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/09(月) 04:14
>372
お前には続きを書く義務がある。


380 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/09(月) 04:18
6年前、当時飲み友達の会社の同僚(25歳、女性)の結婚が決まって、
おめでとうパーティーをなぜか二人でしかも新居で
(その当時はまだ住んでいなかった)やったとき、
彼女が泣きながら
「ホントは君と結婚したかった」
と言いながら服を脱いでいって、僕に抱きついてきた。
で、ベッドでSEX。
何か僕も泣いたっけなあ。
・・・でも、今考えると、ベッド、旦那さんが使う前に
使っちゃって申し訳ないなあ。



381 名前: 夜空のムコウ 投稿日: 2000/10/09(月) 04:37
彼女が浮気。見て見ぬ振りの俺。
別れたいとはなかなか言えなかった。本当に好きだったから。
でも続かない。疑心暗鬼がずっと続いて自分が駄目になっていくのが
わかった。
さようなら、と言えたとき「もう駄目になっちゃったね」と、すっと
彼女が涙を流した。そのあと、いつものように抱き合って、彼女の中
に入ってから、二人で今まで行った場所を交代で言いあった。
いつもより静かで、彼女の肌が冷たかったのを覚えています。


382 名前: うりゃ 投稿日: 2000/10/09(月) 04:42
>381 氏んでたの?



383 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/09(月) 04:45
>381
悲しすぎる。読んでいて落ちこみそう。


384 名前: うりゃ 投稿日: 2000/10/09(月) 04:49
381=383 ですか?



385 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/09(月) 05:38
>384
違うよ。


386 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/09(月) 09:28
>383
かならずこういう事を言う馬鹿がいるんだよな。


387 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/09(月) 11:45
感動age



388 名前: hogehoge 投稿日: 2000/10/09(月) 14:03
ええ話や。。。


389 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/09(月) 23:16
なんか…、泣ける…、あげ。


390 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/10(火) 01:05
age


391 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/10(火) 01:06
age


392 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/10(火) 03:47
16歳のとき、付き合っていた男の子がいました。
部活で知り合って、男女交際厳禁なのに付き合い始め、
冷かされたり、やっかまれたりしていました。

デート代の工面が大変だったのを覚えています。
進学校で、しかも私達二人とも成績はあまり良くなかったので、
バイトをする時間も無し、それ以前に見つかったら退学。
親に出してもらっている昼食代を削ったり、安く遊べる所に行ったりしてました。
でも、付き合いが長くなってきて、「そろそろかな」と
お互いに思い始めて、ホテルに初めて行って。
私も彼も異性の体を見るのは初めてでした。初めて尽くしで出来る筈もなく、
手で出してあげるのが関の山でした。

回数が2度、3度と重なっても、痛かったり彼の方がびびっていたりで、
どうしても上手くいかない。その度に彼がホテル代を持っていました。
私も半分持つ、と言ったのに、延長になってしまった時位しか出させない。
お金は心配いらない、とそればかりでした。

それから、私と彼の交際が部で問題になり、私が辞めることで決着がついたり、
暇ができた私が彼に「逢いたい」と駄々をこねたりしているうちに、
彼の様子がおかしくなりました。
最後にホテルに行ったとき、彼は1時間ばかり、私のあそこを舐めていました。
彼はすっかり上手になっていて、私は背中の下のシーツが
ぐしゃぐしゃになるほど感じて汗を掻き、何度もいきました。
「ここに入れたい、入れたい」
その時も私はまだ処女だったのですが、そこにだけ妙に執着する
彼が本当に怖かった。色々な体位を試させられましたし、入らなくても
途中までで充分痛い。止めて、と言って、突き飛ばしてしまいました。
それから2日後、別れてくれ、と電話で言われました。

しばらくは授業中も泣いてばかりいましたが、半年も経った頃でしょうか。
日曜の昼間、彼から電話が。
「今精神病院に入っているんだ。周りの人が怖い」
慌てて外に飛び出して、駅につくなりタクシーを飛ばしました。
でも彼は面会謝絶で、お父様が私を怖い顔で出迎えました。
息子がノイローゼになっている、とロビーの椅子に座って溜息を吐きながら言い、
「あなたが『逢いたい』と言ったから頑張ったのに、とそればかり」
他にも、あの子は昼食代を削ってホテル代に充てたと言っている、など、
……全て思い当たる節ばかりでした。
彼は結局1年休学し、1年遅れで卒業しましたが、
大学に入った後再び発病、今も病院にいる、と人づてに聞きました。

ネタだと思われたらすいません。心温まる話をご希望の方もすいませんでした。
でもここでしか書けなくて。
この記憶があるからか、私は男の人とSEXしていると、
「この人も不幸になるんじゃないか」と思うんです。


393 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/10(火) 06:07
age!age!age!


394 名前: 板違いじゃないっしょ。 投稿日: 2000/10/10(火) 06:14
>>392さん

>この記憶があるからか、私は男の人とSEXしていると、
>「この人も不幸になるんじゃないか」と思うんです。

そんなことないよー。あなたはたまたま「立ち会って」
しまっただけだと思う。他の女性と付き合ったとしても、
いずれ彼は壊れたんではないかなー。

>そこにだけ妙に執着する彼が本当に怖かった

……とか読むとそんな気がする。
彼のことを心配してあげてるのはあなたの優しさだと
思うけど、あなた自身は幸せになったほうがいいよ。

>この記憶があるからか、私は男の人とSEXしていると、
>「この人も不幸になるんじゃないか」と思うんです。

↑こんなこと言わないで、さ。
幸せなSEXがしたいよね(^_^)


395 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/10(火) 06:16
>>392
よく平気で生きてるな、キミ。


396 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/10(火) 06:26
>392
sage
man
?


397 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/10(火) 10:03
age?age?age?



398 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/10(火) 18:42
悲しいけど…、アゲ。クッスン。


399 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/10(火) 19:21
>>392

お互いに未熟だったんだね。貴方一人がその責任を背負う事は
無いよ。無理してたのは392さんも一緒でしょ?
彼がそうなってしまったのは他の原因もあると思う。
生真面目過ぎたんだね。


400 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/10(火) 19:21
>>395
平気で生きててあたりまえ。
勝手に壊れた奴に対して必要以上に責任を感じるほうが偽善。

...煽りにマジレス返してどうするよ > じぶん


401 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/10(火) 23:31
age


402 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/10(火) 23:58
>392 忘れよう。


403 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/11(水) 00:09
みなさんありがとうございます。392です。
嘘だろうと思われた方がいらっしゃらないだけで嬉しいです。

煽りの方が書かれたようなことも、若い頃は考えました。
私のせいでああなったのなら、自分は生きてても駄目なのかな、とか。
一時期神経を病んで、病院に通院もしました。
でも、年々彼の記憶の生々しさが薄れてきて、
彼の精神的な部分の脆さなどを噛み締めるにつれて、
自分がいてもいなくても、彼は結局ああなったのか、と
思うようになりました。
今では395さんや396さんの書き込みを読んで、
「全くその通りだよな」と笑っています。

ただ、彼のことを忘れないようにはしよう、と思ってはいます。
どう説明したらいいかわからないのですが、
このままだと、彼のことを覚えている人が少なくなっちゃう気がする。
それに、間違いなく私が追い込んだんだから、とも思う。

墓まで持っていきそうな記憶です。


404 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/11(水) 01:27
彼に仕事を教え、一緒に仕事を組んだりして他の同僚と変わりなく接してきた。
変わりなくと言うのは表面上のこと。本当はいつのまにか特別だった、すごく。

彼の指先、彼の背中、彼の声、全て私は好きだった。視線が彼を追わないように
他の同僚達に、そして彼本人に知られないように必死だった。彼も普通に接してくれた。
そんな私の必死の努力を知ってか知らずか、会社で飲みに行っては、彼は
よく私の隣に座ってくれた。膝や肘がぶつかる度、彼の顔が近づく度、私は
よく心臓が壊れる思いをした。

2年前、友人が独立し、凄く迷ったが、それを手伝う為退職することに…。
私の送別会では、いつもの様に彼が隣に座り、やはり私は心臓が壊れる思い(笑
会がお開きになり、帰りに彼が「送る」と一言。二人でゆっくり歩いていると、
彼の手が私の手を強く握りしめた。不覚にも涙。そのまま二人ホテルへ…。

二人ともただ無言で部屋に入り、促されるままバスルームへ。
泣きながらシャワーを浴びている私を彼は抱きしめ、キスし、立っていられなく
なるくらい愛撫し、SEX。ベッドに入ってやっと彼が泣いているのに気づき
彼の頭を抱きしめまた泣いた。お互いを何度も何度も激しく求め合って疲れて眠り
翌朝、お互いの腫れた目を笑いあい、優しくまた求め合った。

駅で彼は自分の部屋に、そして私は夫の待つ部屋へと別れた。

夫には何の不満はないけど、今でも恋と言うには切ない想い、そしてあの一夜の
出来事を思い出すと胸が締め付けられ泣きたくなる。



405 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/11(水) 03:40
あー 彼女に会いたくなってきます。


406 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/11(水) 04:10
age


407 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/11(水) 04:15
>392さん
なんか、書かれている雰囲気から、ずいぶん前のことのようにも
思えるけど(10年くらい前?)、そんなに長く病院に入ってい
るということですか。
それなら、というのも変ですが、みなさんのおっしゃるように、
気にする必要はないんじゃないかと思いますよ。
何が原因かというのは、なかなかわからない話ですし、なんとな
く、素質的にそのようなものがあったような感じがします。
392さんがきっかけだったのかどうかもわからない。
もちろん、忘れられないことではあろうけど、どうしよう
もないことは、世の中にたくさんありますよ。
気にされることはないですよ。


>404さん
なんか最後まで読むと、おおー不倫だったのかとわかるのですが、
何かそういう不純な気配をまったく感じさせない、ごく自然な成
り行きの話として語ってくれた感じです。
無言で……お互いに気持ちがずっと通じ合っていたわけですね。
その一夜だけだったわけでしょう? 結果的にご主人を裏切って
るわけではあるが、そういうのを感じさせない、相手の男性とも
ども、なんかとてもかっこいいよ。



408 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/11(水) 09:53
age


409 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/11(水) 10:18
HIVに感染しました。今思えば、あの女です。
あの女、あのSEXは一生忘れません。


410 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/11(水) 14:33
>409
マジ????


411 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/11(水) 22:41
>409
なんか最近多いらしいよHIV。
こえーなんか東京へ遊びにいったオレのつれが変な売春婦買って
一応ゴムしたってたけどなんか見たことないすげーブツブツが
その女にあったらしくてビビリまくってんなーあー関係ないか
逝こー


412 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/11(水) 22:50
http://www1.odn.ne.jp/~caa75000/

エイズ検査した方がいいよ。


413 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/11(水) 22:56
age



414 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/11(水) 23:38
定期アゲ!!!!


415 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/12(木) 00:54
いつ見てもいいスレッドですね。
いつかここに書けるぐらい「思い出」にできたらなぁ…


416 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/12(木) 01:00
>415
HIVでもいい思い出になるの??


417 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/12(木) 02:53
>416
まさしく、一生の思い出じゃん!


418 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/12(木) 03:10
さようなら。。。


419 名前: 404 投稿日: 2000/10/12(木) 03:25
>2年前、友人が独立し、
数字間違えてました、5年前でした(恥

彼とはあの一夜限りだった。その後、私は新しい仕事に追われ、
彼は転勤、あの出来事が嘘のような月日が流れた。
昨年の春、彼が戻って来たと元同僚に聞いたときは、正直心が乱れた。
そう広い街ではないので何処かで偶然出会えるのではないかと…。

そして晩秋のある日、CDショップで彼を見つけた。
身体の中で眠っていたあの感情がざわざわと頭の先に向けて突き抜けた。
彼もまた、私に気がついて泣きそうな笑顔を向け左手を上げてくれた。
大好きだった彼の手には指輪が2つあった。
結婚指輪と、あの夜無くしたとばかり思っていた私のシルバーの指輪が…。

その指輪を静かに抜きながら歩み寄り、私の手を取りそれを強く握らせた。
うなずく私に、彼もうなずき「元気で…」そう一言残して彼は去って行った。
あぁ終わったんだ、憑き物が落ちたような感覚だった。
それでも帰りの道中は、泣けて泣けて…。身体を折り曲げ大声で泣きたかった。

>407さん
レスありがとう。
あれから1年近く経つけれど、とても穏やかな日々を過ごしています。
文章にするとどうしても、こんな風になってしまうんですが、実際は
全然かっこよくなんてないです、かっこ悪いところ省いてるもの(笑
ただ、彼に対しての想い出はどんな形になるせよ、ずっと忘れないと思う。
あと、私的には結果的に不倫だったと思ってはいないです。
ただ、夫に対してだけはこれからもずっと裏切り続けていくのかも
しれない、この出来事を打ち明けられない限りね。 長レスでごめんなさい。





420 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/12(木) 03:33
>419
こっちまで悲しいよう。。。


421 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/12(木) 05:45
でも結局不倫じゃん・・・


422 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/12(木) 06:30
>421
そんなこと、言わないの。



423 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/12(木) 06:36
>421
そうそう


424 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/12(木) 06:59
あー、私まで涙でそう。


425 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/12(木) 07:08
一生隠し通せば、だんなさまにとっては真実になるよ。


426 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/12(木) 07:12
>425
私もそう思います。それは絶対に隠さなきゃいけないこと。



427 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/10/12(木) 07:27
http://www2.ocn.ne.jp/~bougai/home.html



428 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/12(木) 10:21
定期アゲ


429 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/10/12(木) 10:26
>419
ご主人にもそんなことがあるかもしれない。(煽りじゃないよ)
でもお互い何も告げず、ただ一緒に時を過ごしていくこと・それで
夫婦として十分な答えだと思う。(日常的に不倫してるんじゃなくてさ、
419さんみたいな、古いけど「マディソン郡の橋」みたいなの。
彼の思い出と夫の大切さは、また別のもの)
人の気持ちって、つくづく数学のようにはキチンと答えが出ない
ものだなー、と感じる今日このごろ。


430 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/12(木) 11:38
あげ


431 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/12(木) 19:28
高校2年の夏、彼がドンヨリした声で電話してきて
「オレ、親父の転勤で遠くへいかなきゃならない」って言ったんです。
すぐに彼の家にかけつけたんですが(家は近い)
お互い無言でためいきばかり。そこで思いつめた私は
「すぐに戻るから待っててね」と言い残し家に戻り
シャワーをあびて下着も新品に取り替えました。
それまでチューはしてたんですが、それ以上はいけない事の
ように思っていたので拒んでいたんです。
でも、もう会えないんなら私のすべてを忘れてほしくなかったので
発作的にそれ以上をしよう!と思ったのでした。
彼の家に戻って、もう泣きながら「お願いだから・・」と
私の方から服を脱ぎました。彼は「ありがとう」って言って
チューしてくれました。初めは泣きながら触りあっていたんですけど
なにしろ二人ともはじめてなので、どこをどうしたらわかりませんでした。
結局その日は本当の意味の「それ以上」の事は出来ずに帰宅しました。
次の日、すっかりヤル気の彼とバイクに乗ってちょっと遠くのラブホ
へ行って、「それ以上」の事ができました。
でもものすごく痛かったんだけど、私はこの人のものに
なれたんだってすごくうれしかった。
涙がとまりませんでした。でももうすぐ会えなくなっちゃうので
いつまでも一緒にいたかった。行為自体はよく覚えていないんですが
お互いが一つになれた事への充実感で一杯でした。
そして、結局彼の父親は単身赴任になり、彼は残りました。
そしてそして、今でも毎日私と一緒にいます。
このスレを読んでその頃の気持ちに戻れました。
人間すぐ忘れるものなんですねぇ。
また彼にやさしく接する事ができそうです。
ありがとうございました。


432 名前: > 投稿日: 2000/10/12(木) 19:30
http://homepage1.nifty.com/the-ocean-waves


433 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/12(木) 22:30
age


434 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/13(金) 01:42
a
g
e


435 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/13(金) 02:53
>432
うざい!
消えろ!バカ!


436 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/13(金) 06:27
>431さん
こういう話もいいですね。
なんだか、気持ちがとてもあったかくなってくる。


>419さん
うーん、後編も見事ですね。なにかフランス映画か何かのワン
シーンを見ているような……。
彼はその指輪をいつでも419さんに返せるようにと、用意して
いたわけだ。
この街に帰ってきて、街中でいつあなたに会ってもいいように
と。
そもそも、その指輪はあの夜、たまたま彼の所持品に紛れ込ん
でしまったのだろうか。それとも、419さんの身につけていた
何かを手元に置いておきたくてそっと密かに持ち去ったものな
のか……端から見ていると,色々と想像が刺激される。
だが、いずれにせよ、お二人の関係は,確かに不倫などという
ような言葉は当てはまらず,何かもっとずっと高い次元で結び
ついているもので、むしろ精神的な高貴さを感じざるを得ない
ような気さえする。
ともかく,読んでいて,参った。



437 名前: 独身男 投稿日: 2000/10/13(金) 06:45
もし自分が相手の妻の立場だったらたまらないッスね・・・。
どうでもいいけど不倫話しに精神的高貴さとかなんとか書くのは
どうかと思います。


438 名前: 煽りじゃないけど 投稿日: 2000/10/13(金) 10:08
437に同感。
>419さん
すみません。悪気はないけどネタかと思ってしまいました。
なんか出来過ぎの感じがしたので…。

あくまで個人の感想ですが、私はこの話になんかネガティブな印象を持ちました。
その原因を考えてみるに、419の話が
彼女にとって過去になっていないように思えたからなんですね。
だから404だけだったらまぁよかったんです。
けどひねくれ者の私としては419を読んで、彼女がマンネリな結婚生活、退屈な日常を
彼との想い出で相殺しているようにも感じました。
419さんにおかれましては、
今の旦那様との関係の中で、美しい想い出を築き上げていってほしいと願うばかりです。
それにしても、生きるってホント難しいと思う…。

煽りのつもりはありません。部外者がナマ言ってすみませんでした。


439 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/13(金) 10:15
定期アゲ


440 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/13(金) 15:27
age


441 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/13(金) 17:22
さがってる。ので揚げときます。


442 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/13(金) 20:40
おれも、アゲる。


443 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/13(金) 21:08
あれは二十歳の誕生日の目前のこと・・・
ふとしたきっかけで知り合ったその子が俺のアパートに来ることになった。
彼女の手料理を食べて映画観てそして・・・ベッドに
その時自分も彼女も初めてだった。なかなかうまくいかなくて四苦八苦していたんだけど
ふと「スーッ」と入った時なんとも言えない気分だった。

実はこの時ゴムをつけていなかった。自分たちはそのリスクを背負うことになった。
1ヵ月後彼女は妊娠しお互いまだ生計を立てられるだけの器でもなかった。
彼女も最初は悩んでいたが吹っ切れたように「堕ろすから。」そういって自分も
「ごめん」と判を押した。「自分のふがいなさに泣けた」

この時「もう彼女は俺とは付き合ってくれないだろう。」そう思うと身から出た錆とは
いえ無性に悲しくなった。そしてせめて彼女が元気になるまでは付き添ってあげよう。
そう思って手術後の看病をした。それが自分にとって最後の責任だとも思った。

彼女が元気になって自分が自分の家に帰る日彼女は思いがけない一言を言った。
「また来てね」と・・・その時自分は思いっきり彼女を抱きしめた。

この続きがあるんだけどちょっと用事ができたのでまた書きます


444 名前: >1 投稿日: 2000/10/13(金) 21:30
自分も書こうと思ってUPしたら飛んでたんで・・・PART2にさせてもらいましたあれは二十歳の誕生日の目前のこと・・・

ふとしたきっかけで知り合い付き合い始めた子が俺のアパートに来ることになった。
彼女の手料理を食べて映画観てそして・・・ベッドに
その時自分も彼女も初めてだった。なかなかうまくいかなくて四苦八苦していたんだけど
ふと「スーッ」と入った時なんとも言えない気分だった。

実はこの時ゴムをつけていなかった。自分たちはそのリスクを背負うことになった。
1ヵ月後彼女は妊娠しお互いまだ生計を立てられるだけの器でもなかった。
彼女も最初は悩んでいたが吹っ切れたように「堕ろすから。」そういって自分も
「ごめん」と判を押した。「自分のふがいなさに泣けた」

この時「もう彼女は俺とは付き合ってくれないだろう。」そう思うと身から出た錆とは
いえ無性に悲しくなった。そしてせめて彼女が元気になるまでは付き添ってあげよう。
そう思って手術後の看病をした。それが自分にとって最後の責任だとも思った。

彼女が元気になって自分が自分の家に帰る日彼女は思いがけない一言を言った。
「また来てね」と・・・その時自分は思いっきり彼女を抱きしめた。


445 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/13(金) 21:33
氏ね、ボケ・・・


446 名前: >1 投稿日: 2000/10/13(金) 21:33
自分も書こうと思ってUPしたら飛んでたんで・・・PART2にさせてもらいましたあれは二十歳の誕生日の目前のこと・・・

ふとしたきっかけで知り合い付き合い始めた子が俺のアパートに来ることになった。
彼女の手料理を食べて映画観てそして・・・ベッドに
その時自分も彼女も初めてだった。なかなかうまくいかなくて四苦八苦していたんだけど
ふと「スーッ」と入った時なんとも言えない気分だった。

実はこの時ゴムをつけていなかった。自分たちはそのリスクを背負うことになった。
1ヵ月後彼女は妊娠しお互いまだ生計を立てられるだけの器でもなかった。
彼女も最初は悩んでいたが吹っ切れたように「堕ろすから。」そういって自分も
「ごめん」と判を押した。「自分のふがいなさに泣けた」

この時「もう彼女は俺とは付き合ってくれないだろう。」そう思うと身から出た錆とは
いえ無性に悲しくなった。そしてせめて彼女が元気になるまでは付き添ってあげよう。
そう思って手術後の看病をした。それが自分にとって最後の責任だとも思った。

彼女が元気になって自分が自分の家に帰る日彼女は思いがけない一言を言った。
「また来てね」と・・・その時自分は思いっきり彼女を抱きしめた。


447 名前: >1 投稿日: 2000/10/13(金) 21:56
自分も書こうと思ってUPしたら飛んでたんで・・・PART2にさせてもらいましたあれは二十歳の誕生日の目前のこと・・・

ふとしたきっかけで知り合い付き合い始めた子が俺のアパートに来ることになった。
彼女の手料理を食べて映画観てそして・・・ベッドに
その時自分も彼女も初めてだった。なかなかうまくいかなくて四苦八苦していたんだけど
ふと「スーッ」と入った時なんとも言えない気分だった。

実はこの時ゴムをつけていなかった。自分たちはそのリスクを背負うことになった。
1ヵ月後彼女は妊娠しお互いまだ生計を立てられるだけの器でもなかった。
彼女も最初は悩んでいたが吹っ切れたように「堕ろすから。」そういって自分も
「ごめん」と判を押した。「自分のふがいなさに泣けた」

この時「もう彼女は俺とは付き合ってくれないだろう。」そう思うと身から出た錆とは
いえ無性に悲しくなった。そしてせめて彼女が元気になるまでは付き添ってあげよう。
そう思って手術後の看病をした。それが自分にとって最後の責任だとも思った。

彼女が元気になって自分が自分の家に帰る日彼女は思いがけない一言を言った。
「また来てね」と・・・その時自分は思いっきり彼女を抱きしめた。




448 名前: >1 投稿日: 2000/10/13(金) 22:04
自分も書こうと思ってUPしたら飛んでたんで・・・PART2にさせてもらいましたあれは二十歳の誕生日の目前のこと・・・

ふとしたきっかけで知り合い付き合い始めた子が俺のアパートに来ることになった。
彼女の手料理を食べて映画観てそして・・・ベッドに
その時自分も彼女も初めてだった。なかなかうまくいかなくて四苦八苦していたんだけど
ふと「スーッ」と入った時なんとも言えない気分だった。

実はこの時ゴムをつけていなかった。自分たちはそのリスクを背負うことになった。
1ヵ月後彼女は妊娠しお互いまだ生計を立てられるだけの器でもなかった。
彼女も最初は悩んでいたが吹っ切れたように「堕ろすから。」そういって自分も
「ごめん」と判を押した。「自分のふがいなさに泣けた」

この時「もう彼女は俺とは付き合ってくれないだろう。」そう思うと身から出た錆とは
いえ無性に悲しくなった。そしてせめて彼女が元気になるまでは付き添ってあげよう。
そう思って手術後の看病をした。それが自分にとって最後の責任だとも思った。

彼女が元気になって自分が自分の家に帰る日彼女は思いがけない一言を言った。
「また来てね」と・・・その時自分は思いっきり彼女を抱きしめた。




449 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/13(金) 23:10
SキメテやったSEXは一生忘れない
相手の子の膣にもS入れたら清楚なOLがケモノに変わった
どんないやらしい格好もさせた。
朝まで7時間くらいやった。くたくたになった。


450 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/14(土) 00:07
うわーーーーーーーー


451 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/14(土) 02:07
Sって言うな。ちゃんとシャブって言え。


452 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/14(土) 04:09
うむ。

売春を援助交際といって自分をエスケープしてるのと
同じ人種ですな。

逝って良し。
(はじめてこのフレーズつかっちった)


453 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/14(土) 05:37
このスレ的には

イッてよし。だろう。


454 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/10/14(土) 06:11
SはspeedのS


455 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/14(土) 06:16
わかってるよ


456 名前: >454 投稿日: 2000/10/14(土) 06:39
Sは、SEXのS。


457 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/14(土) 06:40
わかってるよ


458 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/14(土) 07:24
>437さん
ごめん。ちょっと書き方よくなかったかもしれない。
不倫自体が高貴だといってるのじゃなくて、たとえば法とか
現在の一般に存在すると思われる倫理観からすれば妥当と思
えないような行為であっても、背後に存したもろもろの事情
を色々と推し量っていけば、そうした法とか倫理感に違背す
ることが必ずしもすべて悪とはいえず、むしろそこに至るま
での過程にかんがみてみれば,なるほどそれもありかと自分
なんかには思えることがしばしばあって、419さんの書いている
ようなことも、そういう部類に属するんじゃないかと思った
ということなんだ。
短い文章に要約してしまえば、それは不倫であったり,売春
であったりするわけだが、決してその行為を行う人間の精神
的な清らかさが失われているわけではない場合がありうる、
そういうひとつの事例として読ませてもらったわけだ。

少し前の作品になるが、村上春樹の恋愛小説として銘打たれ
た「ノルウェイの森」がどういう物語だったかというと、一
人の学生が、精神病院に入院した恋人(直子)と決別し、身
近な存在だったもう一人の女性(緑)を選ぶという話だった。
その間,主人公は女漁りにでかけ行きずりの女性と関わったり、
また緑を選んだ後も、精神病院で知りあった直子の友人(レ
イコ)と一夜限りのかかわりを持ったりもする。
要約すれば、なんだかずいぶん不道徳な男という感じもする
が、こうした表面的なことだけではやはりなかなか本当のと
ころは伝わらない。
小説を読めば、なるほど確かにこういうときにはこういう行
動をとるというところが了解できるし、人の心の移り変わり
も納得できる。決して主人公は不道徳ではなく、むしろその
ときどきの状況において誠実に行動しようとしていることが
よくわかる。

そして、小説の最後の場面で,主人公がレイコと結ばれるシ
ーンが、男女が逆の立場だが、419さんの状況に似ている感じ
がする。
主人公は、直子や緑と結婚してるわけでも,また将来の明確
な約束をしているわけでもないから,少し意味合いが違うの
は確かだが。

主人公は緑を愛していることに気がつくが,間もなく直子が
自殺し,主人公は混乱して1月あまり放浪の旅に出る。帰っ
てきた主人公の下へレイコが訪ねてくる。
ともに,精神を病んだ直子をなんとかこの世界に引き戻そう
と尽くしてきた同志、そのレイコが遠いところへ旅立つ前に
主人公のところに寄って,直子の最後のときの様子を聞かせ
てくれたのだ。
二人は、直子を追悼し、それから結ばれる。愛欲とか打算と
かは何もない。その一回きりだとお互いにわかっている。
やがてレイコは旅立ち、主人公は緑に電話をかけて、自分に
は君が必要なのだという……。
そこで小説は終わるが、この最後の部分を読んで、これが不
道徳だとか直子や緑に対する裏切りだとか捉える人は少ない
だろう。
そういう次元で捉えることは、その状況を語るにあまりにも
ふさわしくない。まさに二人はそうすべくしてごく自然に結
ばれたのだということが、違和感無く了解されると思う。
しかし、それは、その背景にある紆余曲折のある長い物語を
背後にもって初めて言えることだ。
これをこういう風に簡単に要約してしまうと、やはり非難の
対象にしかならないかも知れない。

437さんのいうことはわかるし、実際に437さんの抱いている
であろう批判意識があてはまるような不倫というものも数多
くあると思う。
しかし、419さんの話は、欲望とか打算とかいうような気配は
まるでなく、自分にとっては、この小説の主人公たちのよう
に,高貴な精神を失うことのない人々の、人生のある地点に
おけるひとつのありうべき選択として捉えられた。
そのことを書こうと思ったのだが、ちょっとうまく表せなか
ったようだ。
この文章でもうまくいってないな。許せ。

(長文,申し訳ない)



459 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/14(土) 07:45
こいつネタか?
それともマジバカ?

あー、おそろし


460 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/14(土) 07:50
文学オタは逝ってよし!!
オナニーしてろ!


461 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/14(土) 07:52
ノルウェーの森ってそんなにいい本かなあ。
曲は好きだけど。


462 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/14(土) 08:16
全然


463 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/14(土) 11:40
泥棒しても、腹が減って仕方がない状況だったとか、あるいは普段とても
真面目な人なのに何となく魔が差してしまったとか、まあ情状酌量の余地
はあるっていうことでしょう?


464 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/14(土) 15:53
age


465 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/10/14(土) 16:04
>461
X:ノルウェーの森
○:ノルウェイの森
中身を読めとは言わない。能力的無理だろうから。
しかし、タイトルくらい正しく覚えろ。


466 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/14(土) 16:38
>>443〜447まで書いた者ですが
なんか昨日書き込んだときおかしくなっていて
同じ文が掲載されてしまったようで申し訳ない
見苦しいことをしてしまいました。(-_-;)



467 名前: 名無しでも 投稿日: 2000/10/14(土) 19:52
ちょうど2年前に付き合った年下のひと。
その人の部屋のソファは気持ちよくって、いろいろなセクスを二人で試した。
彼はずっと好きだったといってくれたけれど、
イマイチ信じられない時期で(クリスマス前だしふたまたをかけられた後だった)、
気持ちがはまらないように、やたら大人ぶった。
資格の勉強をしている彼の邪魔になりたくない、とも思った。
私の誕生日に向こうから別れの連絡がきた。あげられるものがない、と言われた。
私を振り向かせることができなかったこと、(十分はまっていたんだけど)
勉強が手につかなくなったこと、をまじめに話してくれた。
(直後はうまい言い訳だな、と邪推もしてみた)
最後にしたセクスはキス抜きだった。彼も私もいくことができなかった。
もう一度したら戻るかも、と家に行こうとしたけれど
変なプライドが残っていたのと、
彼が試験に失敗して部屋をでたのとで、結局不通になった。
それから、本当に寂しくなった。後悔した。
相手にどんなに馬鹿にされても、だまされていても、
自分が手を抜くほうが苦い思い出になると知った。
半年に一度くらいばったりすれ違うけれど、
自分がどういう顔をしているか分からない。
最短恋愛だったけれど、いつでも引き出せる思い出です。


468 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/10/14(土) 19:53
>458
言いたいことよくわかります。同感。「ノルウェイの森」も深く、
切なかったですよね。。。
煽りが居ますが、無視・放置しましょう。
私は全然気にしません。


469 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/14(土) 22:05
age




470 名前: 俺は 投稿日: 2000/10/15(日) 00:09
あのー、関係ないんですけど
直子という女を捨ててミドリという女を選んだ男です。(藁
愛してる事に気づくってなーんかドキッとしたね、
俺の場合は気づいて良かった・・・。
(注意:こっちの直子は自殺はしてましぇん)


471 名前: 461 投稿日: 2000/10/15(日) 00:19
>461
X:ノルウェーの森
○:ノルウェイの森
中身を読めとは言わない。能力的無理だろうから。
しかし、タイトルくらい正しく覚えろ。

すまんね、ビートルズの方を考えていたもんで。
でもこの訳自体誤訳だろ。



472 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/15(日) 00:24
昔別れた彼とのセックス。
4年ぶりの再会で。
かけ落ちを断念して別れた彼だったので、今でもお互いを愛してて、
最高のエッチで涙が出ました。


473 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/15(日) 00:28
自慢じゃないけど、今月入ってからここで6人と知り合って、会いました。
内、なんと4人ご馳走になりました〜♪^^
(あとの2人は面接のみ。)
↓ここね。
http://www.coolranking.net/deai/topsites.cgi?lovers
ランキング10位以内のHPに片っ端からカキコ&メール送信した、苦労の
たまものですが。(爆)
・・・コツはねぇ、意外と下のランキングの方から攻めていくといいよ。
トップの方は人も多い=ライバルも多いしね。
・・・健闘を祈る!(笑)


474 名前: 404=419 投稿日: 2000/10/15(日) 01:03
皆さんレス有難うございました。遅レスすみません。
436さんには「フランス映画か何かのワンシーンのような」とまで…。大変光栄です。

改めて読み直して、顔から火の出る思いでおります。全て事実ではあるのですが、
なるべく短くまとめようとしたのと、多分に自己陶酔も入って当時の悪霊を呼び寄せてし
まいそうなイタイ感情や、あの夜、号泣しすぎて涙と鼻水と涎ダラダラでさらに、彼の目
前で鼻提灯した事や、彼と再会し手を握り締められていた時、見知らぬオヤジがのぞき込
み、演歌調に「げえぇんきだねえぇ〜ん♪」と立ち去り、その後の彼とカブった事その他も
ろもろの事実は完全に省いてしまったので…(笑

指輪の話ですが……
何年か前に元同僚から、彼が私のものによく似た指輪をしていると聞かされていたので、
彼に再会し、手の中に指輪を残されたとき、あの夜無くした筈のそれだと確信しました。
数年間、彼と共に身体の一部として過ごしてきと思われ、沢山のキズがついていました。
どんな経緯で彼の手元にあったのかは計り知れませんが、ただ、彼がずっとあの指輪を離
さずにいてくれただけでも涙の出る思いでした。
その指輪はあの日、帰途につく私の指に一度だけはめられ、現在はボックスの中で
眠っています。

正直言って「不倫」と言われ、激しく叩かれるのではないかと思っていました。
私の周囲には、その様な行為を非常に毛嫌いしている方たちが多く、
彼を好きになるまでは、私もその中の一人だったので……。
今は、429さんと同じに、人の気持ちと言うものは、なんと流動的でカタチに成りきれない
ものなのだろうと感じる様にはなりました。
現在も438さんのご指摘通り、完全に過去にはなっていないので、気付くと街中で彼の姿
を探してしまう自分がいたり、当時の深くて暗い、そして切ない感情がたまに頭を擡げた
りするのですが、私自身、ここに書き込むと言う行為を行い、ひとつ重い荷物を下ろした
様な感じでいます。でも、これから先も何度も何度も牛の様にあの一連の出来事を反芻し
てしまうでしょうね。完全な過去になるまで。

最後に、当時、叱咤(罵倒)激励してくれ、こんな私にフラフラになるまで沢山の良い仕事を
与えてくれた友人Yと、私と彼に気付いていながら気付かぬ振りをして楽しんでいた元同
僚に感謝(?)します。(ニ人共2ちゃんに来ている筈なので。このスレを見ているかどうか
はわからないけど…)

458さん 大変難しいレス有難うございました。
463さん 魔が差したでも、腹が減ってたでも、なかったんですけど「情状酌量」有難う(笑

また長いレスになってしまいましたが、皆様には朝夕の寒さで風邪などひきませんように。
                                      Fin



475 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/15(日) 01:10
ノルウェイの家具、が正解だっけ?


476 名前: HID 投稿日: 2000/10/15(日) 01:41
ノルウェイ・・・

皺に沿って舌を這わせるというのが、たまらなく気持ち悪かった・・・。


477 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/15(日) 01:44
SとSpeedと覚醒剤いっしょ・・・じゃなかったけ?


478 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/15(日) 01:50
404、419、474さん。
なんともうらやましい限りです。
似たような状況の相手と、ぼくはまったく結ばれることもなく、それどころかほぼ片思いだったので。
友人的な関係としても、もう見込みないし。


479 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/15(日) 01:57
あげるぞ


480 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/15(日) 04:09
片思いはツライですな。478がんばれ。


481 名前: 投稿日: 2000/10/15(日) 18:15
げ!


482 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/15(日) 21:13
>474さんへ
貴方は、何か大切なことを忘れていませんか?
貴方の旦那様の事を考えてあげてますか?
もし旦那様が同じような事をしたら、貴方はどう思われますか?
貴方も、貴方の旦那様も、今回の話に理解を示してくれる人であれば
私は問題無いと思います。
しかし、貴方の旦那様が理解できない人なのであれば、貴方の行動は
旦那様への裏切り以外の何物でもないのです。

貴方はきっと悪い人ではないと思います。(本当にそう思ってます)
しかし、私は貴方のような方とは結婚したくない。
自分の感情で求めた不倫を美化されては、旦那様は可哀想です。

>458さん
>欲望とか打算とかいうような気配はまるでなく・・・
確かに404・419の文章では、欲望や打算の気配はあまりありません。
しかしこれは文章です。しかも過去の記憶です。
記憶が美化されているとは思いませんか?
当事者には失礼ですが、都合の悪い事は省かれているとは考えられませんか?
欲望や打算がなければ、このような話は成立し得ないと思うのですが。


483 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/15(日) 21:44
>>482

本物の恋をしたことないカタワ。


484 名前: 482 投稿日: 2000/10/15(日) 22:01
>>483
そうかもしれないですね。
私はまだまだ若輩者ですので本物の恋をした事がないのでしょうね。
その事は否定できません。

でも、誰かをだまし利己的になるような本当の恋は、
できれば一生したくないです。


485 名前: >482 投稿日: 2000/10/15(日) 23:36
>でも、誰かをだまし利己的になるような本当の恋は、
>できれば一生したくないです。
残念ながら、利己的な要素のない恋は存在しません。
自分を誤魔化すためでなくても、
例えば、遠くから相手の幸せを願うだけであっても、利己的なんだ。

ま、どうせそのうち恋に落ちて、「あの子に逢いたい」
「顔を見るだけでもいい」「どうせなら抱きたい」とか
思うようになるんだから。その時は、醜い自分を見る覚悟をしな。



486 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/16(月) 00:09
485に同意
愛は見返りを求めないかもしれないけど、
恋は多かれ少なかれ、意図する・しないに関わらず利己的なもの。
けっしてきれい事だけでは済まないよね。


487 名前: 名無しさん@LV3 投稿日: 2000/10/16(月) 00:58
その利己的な部分を含めて
自分のやってることが許せるかどうかってことで
判断するのがいいと思う。
個人的には、一人でも自分のやってることで
苦しむ人がいるのは嫌だけど・・・


488 名前: 無名選手@投げたらアカん! 投稿日: 2000/10/16(月) 01:41
哲学的な話だ・・・。


489 名前: 名無しさん@どーでもいいことだが。 投稿日: 2000/10/16(月) 02:08
きれいごとでは済まされない、確かだけど…
でもとりあえず、自分が悪いことをしてるって自覚だけは
持ってて欲しいな。
利己的だということも悪いってことも判ってて
それでもなお、なら仕方ないじゃん。
でもその悪いコトしてるっていうのが
スパイスになっちゃったりもするんだけどさー(笑)
今これ、すごく抽象的に書いたけど…
ストーカーだって思えば同じじゃん。
自分では悪いと思ってないんだから。
だから自覚が欲しい、ここ数レス読んでて思ったことはそれ。


490 名前: 474です これで最後 投稿日: 2000/10/16(月) 02:36
482さん 貴方のおっしゃる事は至極まともなご意見と思います。
私自身、当時、夫以外の人に想いを寄せてしまった自分にとても戸惑いました。
(以前の私だったら、絶対に理解できない事をしたのですから)
どんなに自分の感情をコントロールしようとしてもどうしても出来なくて苦しみました。
もちろん、夫に対しても夫婦として生活してきておきながら、何も考えなかった訳でも
無く、いろんな感情が交錯しました。自分が夫を裏切っていると言う罪悪感も……。

貴方がおっしゃる通り、あれは私の自己憐憫であり、
自己陶酔の「忘れられないSEX」の「文章」です。
その裏に当然あった筈の「欲望」や「打算」や、「都合の悪い事」も省いています。
しかし、それらを「文章」の中に織り込んでも、私が彼を好きになり、その時から
夫に告白できずに、裏切り続けているのは事実です。
仮に告白し、夫が理解した(ほとんど望めない事ですが)としても、私自身の
心の中にある、夫を裏切っていたという事実も罪悪感も消え無いでしょう。

「文章」に「私は夫に不貞を働き、後悔し、苦しんだ」と言う類の「文章」を書き込めば、貴方は満足したのでしょうか?
そして、「私も、夫も、今回の話に理解を示す人間」だったのならば、本当に貴方は「問題無い」と思ったのでしょうか?私はそうは思えないのですが…

「もし夫が同じような事をしたら」…もちろん、そんな想像はしなかったとは言いません。
ただ、正直に言うと、それはその時になってみないとわからない事です
(想像するだけでも、色々な想いが頭を巡り、答えもそれと同じ位に複数あると
思われるので)

482さん 残念ながら私は貴方の期待に添えるような回答は用意できそうにはありません。
私としては、貴方が私の様な人間と巡り合わず、貴方の理想とするすてきな恋をし、
幸せな結婚をして欲しいと祈るばかりです。
 





491 名前: 429=468 投稿日: 2000/10/16(月) 09:54
言葉ですべての感情を表現することは、できないね。。
自分にとっての真実を抱いてゆくしかない。
私自身は、以前は婚外恋なんてもってのほかと思い、今も
夫以外の異性は考えられないけど、不倫や実らぬ恋で喜びと苦しみとを
味わっている人たちのHP見るうち、単純にひとを裁けなくなった。
(オマエも不倫願望あるからだ、とか煽られそうだな。夫とずっと
向き合っていきたいと思ってるけど)
というわけで、その人にとっての「真実」の前には、沈黙と、尊重。
(もし自分&夫が当事者になったら?やはり怒涛の感情でのたうち回るとは思う。
苦しそうで怖い・・その先に何が残るのか、今は見当がつかない)



492 名前: 491 投稿日: 2000/10/16(月) 10:11
追記
「当事者になったら」というのは、「君より大切な人ができた・別れてほしい」と
言ったり言われたり・・家に帰って来なかったり・・というような、家庭を揺るがす
ケースです。「心に秘めた想い」については、現に夫にもあるようですが、私は
それでも良いと思ってる。「君ではやはりダメだ」と言われるのでなければ、今
ここに一緒に居てくれるのが答えだと思ってるので。




493 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/16(月) 11:21
>492
「今ここに一緒に居てくれるのが答え」
の一文にグッときました。
なんだかうまくやっていけそう
ありがとう。


494 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/16(月) 11:29
>491 492 さんへ
私もあなたに同感。(既婚女です。)
いざその時になったら、私も嫉妬をしたり色々あるかもしれないが、
それでも、主人にそういう人がいてもいいと思ってる。
主人は私と結婚したからと言って、彼の全てが私のものではなく、
あくまでも主人自身のものだと考えているから。
「こころに秘めた想い」を持ちながらも、やはり私と人生を共にしたい。
そうあるように主人と私がいられたら、それでいいことだと・・・。
人を好きになることを知ったり、好きな人の幸せを願うことって何だろうと考えて、
人生の折り返し地点を迎え、そう思うようになりました。



495 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/16(月) 15:11
忘れられないSEXってほとんど無いが
失敗したのは忘れられない。


496 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/16(月) 23:12
やっぱ泣けるんだよ〜、このスレ。よってアゲ!


497 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/17(火) 00:32
定期アゲ


498 名前: 恋の愛 投稿日: 2000/10/17(火) 01:00
まだまだ両手で足りるほどの回数しかセッ○スしてないとき。
10秒も経たずに・・・・。 でも超キモチよかったですよ。
ええ締まりサイコーですし、超ドキドキしてましたから。


499 名前: fmb 投稿日: 2000/10/17(火) 01:08
ここいいね。
ネタ?と思う人もいるかもしれないけど、
現実の恋愛の方が時に映画より感動もんだろーなー。


500 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/17(火) 02:16
500記念あげッ!


501 名前: 482 投稿日: 2000/10/17(火) 02:47
私が気になったのは、404やそのレスを含む話には罪悪感や後悔が現れてなく、
あまりにも美しい思い出になってしまっているところです。
この話はたとえ感動的であっても倫理的に許される話ではないはずなのに、
肯定的な見解ばかりが目立ちます。
404・419・474のような「美しい思い出」ばかりでなく、490のような貴方の心の
葛藤やその後の罪悪感を含めて、初めて一つの出来事のはずではないのですか?
その大切な部分を省いて高貴なこととするのは、あまりにも
都合が良すぎるように思えたのです。

今読み返すと、482のレスは私自身に言い聞かせていたように思います。
私も心の何処かに浮気(未婚なので)願望があるであろう事はわかっています。
しかし、それを実行しては駄目だと理性で抑えているだけなのでしょう。
そこに404のような、その一線を超えてしまった話が美しい思い出となっている
事実に、嫌悪感を抱いただけのように思います。

私は、奇麗事で済まされない事を理解できないわけではありません。
私も過去にそのような気持ちになった事がありますから。
皆さんには、私が理想を唱えるカタブツに思えたでしょう。
(自分の書き込みを読み返すと、自分でもそう思える)
しかし、実際の私は自分の理想と欲望の狭間で揺れ動き、
どうにか理想を貫こうとしているだけの、意志の弱い人間です。
今まで欲望が理性に勝った事はないですが、何時その時が来ても不思議でない。
できれば484に書いたように、その時は一生来て欲しくないです。

一生懸命書いたのですが、上手く文章にならない。

>>474=490さん
貴方の心の中に罪悪感や後悔や苦しみがあると知り、何だか安心しました。
私の思った通り、貴方は悪い人ではないようです。
良く考えると、大変失礼な事をしてしまいました。
 ごめんなさい
最後と言わず、これからもたくさんの書き込みをして下さい。


502 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/17(火) 03:13
しつこい野郎だな。これじゃ恋はできないわな。
ときめきを知らずに歳とっていってください。


503 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/17(火) 03:47
はじめて旦那(当時彼氏)とした時のこと。6〜7年前。
付き合って1ヶ月はキスもなんもなしで、初めて彼の部屋に行った時Bまで。
最後までしたいって言われたけど、いきなりフルコースはなんだかイヤだった。

で、次回ついに結ばれる時が来たんだけど
どちらもコンドームを用意していなかったのです。
Hはご無沙汰だったらしく「外で出すから」と懇願されましたが
そういういい加減な付き合いはイヤだったのでコンビニで買って来てくれるよう頼みました。
そしたら可哀想に起たなくなっちゃってその日は結局出来ませんでした。
肝心な時にダメだったことがすっごいショックだったらしくて
「俺のこと、嫌いになった?」ってがっくりした様子で言って来たので
「ううん、もっと好きになったよ」ってキスして抱きしめました。

3回目はめでたく結ばれました。それからは昼夜問わずヤリまくってたなー。
ちなみに結婚して現在妊娠中です。若かった日々が懐かしい。


504 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/17(火) 04:45
アゲ


505 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/17(火) 05:42
彼と初めてしたときは,途中までゴム使う積もりだったんだけど
「あ〜!もうっ!面倒だからやめぃ!!」と結局ナシで続行され,
そのままお付き合い突入。
前に「あっ!あんたなかでだしたでしょ!?」ってことがあり,
「だって,結婚しよ〜ぜ。でもって,子供ほしいのよ,おれ」と,
妊娠発覚。で結婚に突入。
忘れもしないよ,8月23日...。とほほ〜。
ふつう,逆じゃない?スキだからいいけど。


506 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/17(火) 06:25
第1回純情・過激恋愛・カップル板合同オフ
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=off&key=971355571



507 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/17(火) 06:59
去年の夏、上京したての俺は居酒屋で知り合ったOLさんと仲良くなって
住所と電話番号を教えたら、1週間後アパートに遊びに来てくれた
最初ビールで乾杯して、しばらくマッタリしているうちに押し倒された
そのままフェラ→騎乗位で童貞を奪われた
こっちはとにかく分からないことばかりだったので
おねーさんのなすがまま、あっという間にイってしまった
セックスしたというよりは、ただヌかれたようなもので
キモチイイと言うよりも(確かに気持ちはよかったが)恥ずかしさの方が先に立った
計3回抜かれた(フェラ2・中1)けど、ヌかれてもすぐにビンビンになってた

話を聞くと、20歳前後の年下の男の子を開発するのが好きだとかで
その後半年ほど月1で調教された
おかげで今では自分でコントロールも出来るようになったし
初めての相手でもリードしてイケる・イカせるようになった



508 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/17(火) 08:13
>502
お前がシツコイ。
ちゃんと意見を言ってる482のほうが
よっぽどまし。


509 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/17(火) 08:17
あげー


510 名前: 407・436・458 投稿日: 2000/10/17(火) 09:04

>491さん
自分の言いたいことを,代わりにうまく言って下さった。
沈黙と尊重……そうそう、そんな感じです。
なんていうか、やっぱりそのそれぞれの人の抱えてるものとい
うのは、他の人間が容易にどうこう言えない場合が多い。
そういうこと、わかってるつもりだったが、かえってなんだか
余計なことを色々と書いてしまいました。


>474さん
なんかわけのわからないことを書いて申し訳ない。
意味わかりにくかったかもしれないですが、要は私も491さん
のおっしゃってることとほとんど同旨のことを言いたかっただ
けでした。
そして、余計なことを色々と書いて、かえって迷惑をかけてし
まったかもしれない。
ごめんなさいね。


>501さん
ごめんなさい。高貴とか、ちょっと余計なことを書いてしまっ
たのは私で、その点474さんに罪はない。
そして、501さんのおっしゃることも、やはりわかるし、大切
だと思う。
安易に不倫ブームに乗って、なんてことは、やっぱりどこかお
かしい。
一人の人だけを大切にしていく、そういう意識でやっていくと
いう人々の気持ちというのは、やっぱりとても貴重だ。
そういう話で,胸をつかれるというときも実際あるものだ。思
わずたじろがずにいられない自分を感じもする。
そういう意味で、501さんとは、互いに歩み寄れる部分も少な
くないと思います。


総じて、このスレッドは、心に響いてくる話が多い。
話の中身ももちろんそうなのだが、書いている人の優しさ,誠
実さといったものがそこから伝わってくる、そういう話に自分
は胸をつかれたりする。
474さんの話は、その点で自分にはやはりその種に属するもの
だった。
ちょっと言い方が不適切な点があったかもしれず、なんだか話
を紛糾させてしまって申し訳ない。
だけど、なんとなくみなさんがお互いにそう遠い地平に立って
いるというわけではないことがなんとなくわかってきたような
気もします。
なかなか決着のつかない問題だとは思うけど、とりあえずそろ
そろこの話については終了させることにしませんか。



511 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/17(火) 10:36
題名にあまりそぐわないかもしれないですが、記念に書いておきたいです。


あなたと知り合ったのはだいぶ前ですね。

もう、かれこれ2年以上になるかなぁ。

この間、ご両親の住んでいる実家に一緒に行ったね。

両親が下の部屋にいるから最後まではできなかったけど(笑)、手だけで
イっちゃったのは初めてだったからびっくりしたよ。
あの時のあなたの感じ方は忘れられない。
何もしてないのにもうドロドロだったし(笑)
女性もえっちできない状況だと燃えるのかな?

一つになりたいのになれない、お互い限界までくっつき合うだけ。。
止まることのないキス。
忘れられない思い出。
120時間くらい、ほとんど離れる事なく一緒にいたね。

家に帰ってから、彼女の御両親から電話があった。
親父さんの、「この子があんなに幸せそうな顔をしているのを初めてみた」と言う言葉
きっと一生忘れないです。

あなたなら、きっと私が宇宙に行く事になっても付いてきてくれると信じています。

私が学生で家を出られないからと、あんなに有名で素晴らしい会社を退職してまで
私のもとに来てくれた事はあなたの愛情の深さがどれほどのものなのか
計り知れないくらいの驚きと、喜びでした。

私も、あなたと一緒ならどこでもやっていけると思うな。
しばらくしてお互いが落ち着いたら、一緒になろうか。
こんなわがままな私でよければ。

もちろん希望通り共稼ぎOKだよ。

でも、私の目標には文句を言わずつき合ってね(笑)。

いつも忙しい私に、何も言わず付いてきてくれるあなたへの感謝の言葉を
照れくさくて直接言えないから、ここで言ってもいいかな?

ありがとう

最愛のMへ


512 名前: 数字が錯綜して整理が大変(^^; 投稿日: 2000/10/17(火) 10:55
このスレがまるで純愛板のように支持されているのは、一連のコメント群が
タイトルに反して、単にSEXの快楽だけに留まらない
精神的な共有感が持てるからだと思うんです。
ただそこに一定の枠がないと、
いらぬツッコミが入る恐れがあります(ツッコミを否定するわけではなく)。
燃えるSEXの告白もいいのですが、例えばそれが原因で現在離婚調停中とかでは、
安心して感動!?できませんよね(それでも別れられない、なんていう
豪快さんが出てくることを期待する自分もいるのですが)。
結局、ここに上げられた物語が“洒落”になるかどうかだと思います。
言葉が引っかかるなら、誰もが安心して笑える、といったところでしょうか…。



513 名前: 512よ 投稿日: 2000/10/17(火) 11:06
笑っちゃいかん。
泣いて読め。


514 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/17(火) 15:40
AGEときますね


515 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/17(火) 22:46

昔付き合ってた彼女のこと。

同じ職場の子で、最初は生意気な女ーとか思ってた。
でも付き合ったらなんだか可愛くなってしまった。
それまで簡単にやらせる女にうざったくなってきた自分には、彼女は新鮮だった。
以前にはないほどたくさんのことをしてあげたと思う。かわいくて。

でも半年以上たって、仕事も忙しくてあまりsexもしてなかった時期に
突然子どもができたと言われた。正直なところ意外だった。
彼女は産みたいと言った。でもその当時非常に忙しかったのと、急にそれ
はないだろう、という気持ちもあってなんとなく邪険な扱いをした。
昔中絶させた女のことを考えると、お前の子どもができても俺は愛せないと
言った気がする。そう言っても彼女に好かれているんだという自信があった。
数日後彼女は流産した。ずっと泣いてた。
それでもなぜか彼女にやさしくできなかった。
俺の側にいたいならずっと綺麗でいろ、と言い放った。

しばらくして、携帯に彼女から別れたいという伝言があった。
そうか、別れたいのか、あれ?ちょっと待てよ、なんで?
それまで彼女がしてくれたことや いつも笑っていてくれたこととか急に思い出した。
急にグルグルいろんなことが回ってきて、訳も分からず彼女の家に車を走らせた。
あなたに大事にされていると思えない、と彼女は泣いていた。
切羽詰った気持ちで自分をとても追い詰めていたみたいだった。
すごく抱きたくなった。めちゃくちゃ抱きつぶしてしまいたくなった。
抱きながら「ごめんな」と言った覚えがある。
最初に拒否しながら、それでも受け入れてくれるだろうという気持ちがあった。
そのときは仲直りしたんだ。

今彼女は大学で学生を教えている立場にあるらしい。
付き合って3年経ったら結婚しようと言ってたのに、ごめんな。


516 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/18(水) 00:08
>515
最初は生意気なのにいきなり付き合うですか。
2人の相手に中絶ですか。ごめんなで終わりですか。
ちょっと共感できませんね。
何が言いたいんですか。


517 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/18(水) 00:09
>515

今は心静かに「ごめんな」と言えるってこと、
そいつは彼女のオカゲだぜ。感謝しなよ。


518 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/18(水) 00:11
>515

ひどいことしてても気が付かない。
これも恋愛の魔力。特に自分が好かれてる
と思ってると余計にそうなり勝ち。
なんでかなぁ〜。


519 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/18(水) 00:25
長いコメントのあとって
必ずグズレスが付くなぁ・・・。


520 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/18(水) 07:23
>515
おまえ最低!
何様のつもりだよ。
彼女流産させといて、ごめんなで終わりかよ。


521 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/18(水) 07:52
>515
謝って済むことじゃないけど
彼女のおかげで少しはいい男になったんじゃないのかな。

でもね、望まない妊娠&流産ってほんと辛いよ。
産めない子供なのにつわりはあって、それがとにかく辛いところに
いきなり夜中に陣痛もどきで数時間のたうちまわって
どんどん流れてくる血におびえながら1人で病院に駆け込んだことある。
身体のダメージはホントにすごくて
おまけに失った命のことを思うと心はずたぼろだった。

読んでも彼女のホントの痛みはわからないと思うけど・・・


522 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/18(水) 09:42
ここは「忘れられないSEX」板です。
515は全く関係ない話ですから、よそへ行ってください。
もっとも「流産させた相手に別れを告げられたからヨリを戻そうとしたSEX」なら話は別ですが。


523 名前: >516 投稿日: 2000/10/18(水) 11:10
あんた恋愛経験が少ない子供だろ?
515はディテール稚拙かもしれないが、俺はかなり共感できたね。

通り過ぎてこなければわからない痛みってのがあるんだよ。
おこちゃまに、判ってくれとは言わねえよ。


524 名前: >522 投稿日: 2000/10/18(水) 11:10
ここは「過激な恋愛話」板です。
522は全く「板」と「スレ」の関係を理解していない話ですから、よそへ行ってください。
もっとも「煽ろうとしたのに自分のミスを告げられたから煽り返そうとしてる」なら話は別ですが。


525 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/18(水) 11:52
http://hacks.tripod.co.jp/
ゴマキのパンチラ画像。


526 名前: 516って、501なの? 投稿日: 2000/10/18(水) 13:46
ここに書き込む人は、『忘れられない』からここにレスしたんでしょう?
レスの裏にあるだろういろんな想いを想像出来ない人間てのは寂しいな。

私個人的には、切ないSEXだろうが、変態なSEXだろうが、
モラルに反したSEXだろうが、自慢したいSEXだろうが、
『忘れられないSEX』だったらOKなんじゃないの?と思うんですが。
(私的には心にグっとくるのが好きだけどね。)

516の質問ってなんか感じ悪い。どうせ批判するんだったら
520の罵倒(?)がまだ気持ちが良い。



527 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/18(水) 13:51
忘れられないセックスを見つけるならこのサイト
http://adltnvgt.tripod.com/


528 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/10/18(水) 15:21
>>525
いたずらはいやづら・・・


529 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/18(水) 15:47
俺もやられたよ・・・
ゴマキのパンチラ、是非みたい。


530 名前: stwr 投稿日: 2000/10/18(水) 16:37
初体験。あれはセミの声が響く中2の暖かい夏の夕方のことだった。
その頃はとある大きいゲーセンに親友たちと毎日遊びに行っていた。
自分はその頃ある女の人に密かに恋心を抱いてて、その日偶然にも
その憧れのヒトと遊ぶことになった。まだ中2で女の子と手を繋いだことも
なかったオレは一緒にいるっていうだけで心臓がバクバクと高鳴っていた。

そのヒトは年齢でいうとオレの2つ年上。当時は商業高校に通っていた。
そしてその憧れのヒトと間近で顔を合わせると緊張してすぐに目をそらして
しまう。『もっと話さなきゃ!』と焦りながら胸の中はドキドキだった。
その後なんとなくそのヒトが昔通っていた中学校の校庭まできた。
大きい木の影でしばらくふたりで座っていたら、そのヒトが急に手を繋いできた。
そして彼女は『あたしとシタイんでしょ?』と言ってオレの服を脱がせてきた。
なにがなんだか分からなくなってしまったオレは流されるままにその初体験を
終えた。嬉しいハズなのになぜか涙が止まらなかった。その次の日、
オレは告白した。セックスしてしまった後だったので気まずかったが、
自分の想いを精一杯告げた。答えは『No』だった。

男達にとっての『少年時代』っていうのは心の中はガラクタばかり。
そして『少年時代』っていうのはガラクタがいちばん光り輝いていた時代でもあったのです。


531 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/18(水) 16:38
>529
くりつくしたらどうなんの?


532 名前: 529 投稿日: 2000/10/18(水) 16:43
ぶらくら。


533 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/18(水) 18:30
>>526
>516って、501なの?
>レスの裏にあるだろういろんな想いを想像出来ない人間てのは寂しいな

501は>>482でレスの裏を想像しろって内容を書いてある
それに516は「?」とか使ってないから、同一人物じゃないだろう
想像ばかり膨らませてないで、もっとよく文章読めよ(藁 



534 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/18(水) 19:41
荒らし、あおりは逝ってよし!!
せっかくいいスレだったのに。


535 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/18(水) 19:52
ブラクラ張りつける奴って
何が楽しいんだろうね。
暗いんだろうな。


536 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/18(水) 20:08
               
   /⌒゛ヽ                     ________
  (  ハ )                  /
   | i " |     _― ̄ ̄ ―_      |
   | i  |   /          \  <   極太バイブーっ!!
 (⌒) | ! , |  /   (o)(o)      |   |
  | し i  | |   /  ●   \    |   \
   ~| _' | | / 三  |  三   |   |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( _ ) ||   __|__    |  ノ
    \  \\   \_ /   ノ  \
      \    ̄ ―(Θ)― ̄



537 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/19(木) 01:21
感動age


538 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/19(木) 01:22
あげ?


539 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/19(木) 01:44
あげ



540 名前: エメラルド 投稿日: 2000/10/19(木) 02:25
 久しぶりに書き込みする。みんな、たくさんの“忘れられないSEX”
を書き残してくれてありがとう。レスが500を越えるなんて思っても
なかったので、ホントに嬉しい。

>530
 オレも少年時代を振り返ったとき、なぜか空虚な思い出が輝きを放つことがある。
「ガラクタ」って感じ、スゴクしっくりきた。言葉に出来なった感情が言葉になった
ようでスッキリした気分になったよ。ありがとう。

>ALL
ブラウザクラッシュには気をつけような。

 たまにしか書き込まなくて申し訳ないけど、いつもこのスレッドの
ことは気になってて、心に秘めた切実な想いを書き込んでくれたみんな
にはホントに感謝してる。ありがとう。

 これからもこのスレッドが、いろんな意味で、みんなの思い出の結晶の
アーカイブのようなスレッドになれれば、素晴らしいことなんじゃないかな。

 今は、全てとも思える数多の愛に、心から感謝。


541 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/19(木) 09:30
定期アゲ


542 名前: 花と名無しさん 投稿日: 2000/10/19(木) 13:04
えっ??


543 名前: 名無しさん@おはー 投稿日: 2000/10/19(木) 20:11
もう 何年も前の事になります。

新規の赴任先で事務をしていた彼女は その時すでに結婚していました。
おっとりしたしゃべり方をする上品な感じの人でした。はじめて見たときから好意は抱いて
いたのですが 既婚者でもあるし声などかけられずに二年くらいが過ぎました。
そのうち彼女も私に好意を抱いていることが何となくわかりました。

でも突然みんなの前で「わたしとあなたはそう言う関係には永久にならないのかしら?」と
と言った時は驚きました。彼女にそんな事を言う程の想いがあるとは知りませんでした。

さんざん悩んだ末 それから数カ月たった時 思い切ってドライブに誘いました。

約束の日 ドライブに行って食事をした後 モーテルにつけたのですが 彼女は震えながら私に
抱きついて嫌がります。しかたがないので 近くの高原に足をのばしました。
奥深い林の中に車を乗り入れ 抱きしめると彼女は 小さく全身をふるわせています。呼吸も浅く
短くなっています。罪の意識だったのかもしれませんし 永い想いのせいかもしれません。
抱きしめていると興奮すると言うよりも 彼女の近くにいる幸せを感じました。

彼女もそう言う気持ちできているのか 生足でした。パンティを下ろす時も 腰を上げて協力し
てくれるのがわかりました。彼女の中に入ると すぐに私は二三秒でイッてしまいました。
その事がはずかしいと言う気持ちよりも 感謝の気持ちでいっぱいでした。

帰りの車の中でも 彼女は震えたままでした。なにか済まない事をした気持ちと長年の想いを
達した喜びで複雑でした。もう 何年も前の事ですが 一つ一つ鮮明に覚えています。


544 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/20(金) 03:23
全ログ読破…感動したよ。
いいね、このスレ。ageて良し!


545 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/20(金) 07:16
俺も今読破したよ。うんうん。age!!


546 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/20(金) 08:10
下げちゃ嫌 age♪



547 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/20(金) 09:04
おはようage


548 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/20(金) 10:37
定期あげキャンペーン実施中。


549 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/20(金) 11:29
このトピはS.E.N.S.の「透明な音楽」というCDかけながら読むとさらにしんみりできます。

宣伝に思えるかもしれませんが、純粋にそう思いました・・・


550 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/20(金) 11:52
海外にいる彼と遠距離恋愛になって半年振りくらいに会いに行った時の思い出です。
休みを取って1週間ばかり彼のもとに行って毎日Hしてたんだけど、帰国前の最後の
2日間は文字通り忘れられないSEXです。
その帰国2日前の晩、私がノーブラで白いタンクトップ一枚、あとはパンツという
姿で洗面所でお風呂に入る支度をしていたら、彼が入ってきて私の下着を下ろして
後から挿入してきました。洗面台の鏡の真ん前でそんな行為をされて私はすごく
興奮しました。ところが彼は最後までいかないで途中で私の中から出ました。
「楽しみは後でとっておきたいから。お風呂入っておいで」そう言って彼は出て行きました。
私はめずらしいこともあるもんだ、と思ってそのままシャワーを済ませ、白いガーターベルト
に白ストッキングを着け、Tバックを履いてバスローブを羽織り、リビングで待っている彼の
元に行きました。ローブを脱いで見せると、彼は私をソファの背に押し付けて、Tバックを
降ろして後ろから突いてきました。私は下付きなのですっごく気持ちよくて燃えました。
彼はそんな下着を持っているとは知らなかったみたいですが、もちろん喜んでくれました。

次の晩はいよいよ明日帰るという日で、今度は紺色のガーターベルトに黒ストッキングだけ
付けて、彼の前に立ちました(下着ナシです)。いつもは物足りないくらい優しい彼が、私を
激しくベッドに押し倒して、私の膝を抱えて腰を持ち上げて挿入してきました。スタンドの明かり
に照らされた彼の肩の筋肉の盛り上がりとか、手の甲に浮かんだ血管とかがよく見えて
その晩も燃えまくりました。彼は入ったままで私の脚を大きく開脚させて、自分の脚を私の
身体の下に滑り込ませ、もっと深く入ってきました。そして結合部を眺めながら指でなぞって
いました。クリトリスを指でこねられて、見られてる興奮も増して、いっぱい声が出てしまいました。

行為自体もすごく良かったのですが、私も彼もいい思い出を作ろうと同じように思っていた
のが嬉しかったです。長文ごめんなさい。


551 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/20(金) 11:56
>>550
違うんだよ〜〜そういうんじゃないんだよ〜〜
もっとこう、情緒っていうか、もののあわれっていうか・・・


552 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/20(金) 12:42
>>551
なぜかこのスレだけはズリネタっぽいのは嫌われるな。


553 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/20(金) 13:16
昔付き合っていた、本気で結婚するつもりでいた彼女との最初と最後のセックス。

彼女とは、就職先の合同研修で席が隣り。とても可愛い子で、クラスの最年少だったが試験トップ合格の
才女でもあり、性格も◎。信じられないくらい、完璧な子で、大半の男は彼女に目を付けていました。
研修中に仲良くなり、その後それぞれの職場へ行った後彼女から研修クラスの飲み会で男側幹事になって
欲しいとの連絡が入り、二人で会うことに。色々店を物色した時にラブホのパーティルームでやろうか?
って提案したら、そんな所があるんですかと興味深そうに聞いてきたので、ウキウキしつつ手頃なのを
見繕ってご入店。彼女は入ったことが無かったらしく、物珍しげにきょろきょろしていた。部屋に入って
早速カラオケスタート!が、彼女は無防備にもベットに横になりながら歌っていたモンで、つい、俺も横
に寝っ転がって一緒に歌いました。何とか、いい雰囲気にと、少しずつ間合いを詰め、彼女の体に触れて
いき、なんとか髪を撫でるところまでこぎ着けた。
俺は歌うのを止めて、彼女を引き寄せておでこにキスしつつ体を触っていたら、いきなり俺の手を振り解
いて風呂場に行ってしまった。失敗か?と思っていると、彼女がバスタオル1枚で戻ってきて「汗、
ひくまでこのままでも良い?」と聞いてきたのでうん、うんと頷きながら俺もシャワーを浴びに行った。
その間も彼女は熱唱していたんで、誘っているのかどうかちょっと怪しかった。が、若さも手伝い、バス
ルームから直行の勢いで彼女を抱きしめ、「いい?」って聞いてみた。そうしたら、「私ね、後悔したく
ないから言っちゃうけど○木さんのこと好き。でも、彼女居るんでしょ。だから、これっきりだよね?」
って、涙を溜めながら告白された。その頃の彼女より好きになっていた俺は、1も2もなく、「別れる!」
ときっぱり宣言したが、彼女は驚いたように「ダメ!」と言って、俺のことを怒り始めた。
それまでハイテンションだった俺も急に冷めてしばらく無言だったが、突然彼女が自分の事を語り始めた。
「私ね、ホントはね、レイプされたことがあるの。だから、今まで男の人は怖くてダメだった。でも、
研修終わってから○木さんに会いたい気持ちに気づいて、好きなんだって思ったの。でも、彼女と別れて
欲しいとか思っていないし、私、できるかどうかも分からないから、そんな女と続けられ無いでしょう?」
って聞いた時に、本当に彼女がいじらしくなってしまい、夢中で彼女を抱きしめ、キスした。舌を使うこと
も知らないらしく、唇を割って舌をねじ入れた時には驚いたようで、体が震えていたが全て任せるつもりで
いたのか抵抗もせず必死で答えようとしてきた。俺はそれがまた嬉しくて、できるだけ優しくしてやろうと
思った。


554 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/20(金) 13:16
Eカップの胸は、マジで顔が埋められた。乳首を舐めたら「あっ」って声をだし大きくのけ反った
のでバスタオルが外れ、部屋の明かりが全部点いたままで、彼女のヌードを見た。服の上からでも十分、
予想できた事だったが本当にスタイルが良かった。すでに我慢汁が出ていた俺は彼女をベットに寝かせて
大きく足を開かせた。・・・今考えると、ちっとも優しくなかったな。その頃は既に、獣だったからなぁ。
まあ、それで、足の方から彼女の顔を見たら泣いていたんだよね。「まずったっ!」って思って、慌てて
キスしながら「嫌なら無理しなくていいんだよ」なんてフォローを入れてみた。彼女は両手で顔を覆いな
がら「違うの。私、普通かな?変じゃない?」って小さな声で聞いてきた。その時まで、すっかり頭から
飛んでいた彼女の告白を思い出した。そうだった。彼女、初体験はレイプされて・・・と言ってたっけ。
しみじみまずいなぁと思いながら「ちっとも変じゃないよ。綺麗だよ」と出来るだけ優しく言った。彼女は
「ごめんなさい。泣いているのは、本当に○木さんが嫌だからじゃ無いの。私と、してもらえる?」って聞
いてきたんだよね。なんかさ、嬉しくって。答えがわりに、彼女のあそこにキスしました。乳首と一緒で、
淡いピンク色。栗は小さめだったが反応は良かった。かなり濡れていたので、指を浅く入れてみた。彼女が
「あっ!」って驚いたような声を出したので、「指。感じてるよ」って濡れている指を彼女の前に出して見せ
たら、彼女は真っ赤になって目を丸くしていた。「ね、あの、私のって、ダメなの?」と、また聞き返して
きたので「そんなこと無いよ。すごく締まりが良い。入れて良い?」と聞きながら彼女の栗をヌルヌルしました。
「うん。でも」と、彼女が言いよどんだんで気づいたが、ゴムを付けて無かったんだよね。なんか、すっかり
舞い上がっていて、まるっきり童貞のようで恥ずかしかった。彼女の中にゆっくり入っていったけど、殆ど
処女同然だった。でも「処女じゃないから、好きなようにしていいからね。○木さんに気持ち良くなって欲しい」
って言われて泣けてきた。彼女がどんなに負い目に感じていたのかが良く分かった。そのせいで今まで彼氏も
作れなかったんだろう。始めはゆっくり我慢して反応を見ていたが、そのうちに理性がぶっ飛んで激しくやって
しまった。思い切り深く挿入してしまい、彼女に「痛い!」と悲鳴を挙げられるまで、獣だった。そんなダメチン
だったが、彼女は俺の方ばかり気にし、終わった後にありがとうとまで言ってくれた。結局、始めから3回もして
しまい、最後は風呂場でフェラまでさせてしまった。・・・獣だ・・・。


555 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/20(金) 13:17
ごめんなさい。
改行エラーです。
くだらない話です。ははは・・・。
でも、思いでの一つです。
同じ彼女との最後のセックスは、やっぱり俺が獣過ぎていけません。


556 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/20(金) 14:19
>>555
あんたが獣なら、俺は人外だな。


557 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/20(金) 14:33
>556
教えて。人外の技。


558 名前: 花と名無しさん 投稿日: 2000/10/20(金) 16:21
あげ


559 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/20(金) 17:44
age


560 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/20(金) 18:31
mage


561 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/20(金) 19:44
彼女に堕胎させて、通り過ぎなきゃとか語ってる奴が居るのにビックリしたね。
ただのクズじゃねーか。偉そうに講釈たれるなや。



562 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/20(金) 21:14
↑煽り下手

週末さらしあげ


563 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/20(金) 21:16
堕胎させなきゃ男は一人前と言えないなあ。


564 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/20(金) 21:17
3回で獣だって。
俺は毎日そのペースでやってるけどな。

笑わせるぜ


565 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/20(金) 21:19
ゴミは黙ってろ
女の一人も満足させられない程度のドキュソはさっさと氏ね


566 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/20(金) 21:33
>562->563
実際社会に出たらあんたらみたいなのがクズです。
しかしここは2chなので>>561は煽り下手です。


567 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/20(金) 23:17
もう数年前になります。会社の先輩女子社員で年齢は42歳で
した。でも年齢の割に若く見えBSの住友真世みたいな感
じでした。よく仕事のできる人でした。
既婚でしたが気があっていつしかお茶のんだり買い
物に行ったりする様になりました。いい意味で憧れでした。
そうするうちにいつしか女として見るようになりました。ある日
思い切って「したい」と言いました。最初は困っていましたが
「あなたのいい思いでになるのなら」といってホテルに行って
くれました。一緒に風呂に入りSEXしました。もうどうなっても
いいと思うくらいよかったです。そして朝まで何回もしました。
でも終わったあとやはり人妻だし、大変な事をしてしまったので
はと思いましたが、彼女が「私とあなたの二人の秘密にしてお
きましょう」と行ってくれたので何か救われたような気持ちに
なりました。その彼女も自分が好きになってくれたようで、この
ままでは職場に居られないと悩んだあげく退社して僕の前から
去っていってしまいました。その後どうなったかわかりませんが
元気でいてくれればいいのですが。


568 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/20(金) 23:20
>567
切ないですなぁ・・・。
でも、よくしたいって言えたね。
その勇気は賞賛に値するな。


569 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/21(土) 00:26

週に一回くらい定期的に行く取引先に、細面のかわいい娘がいました。
特にスカートの上から見る彼女のお尻はとてもプリプリした感じで 見るた
びに噛みつきたいと思わせるかわいいお尻でした。胸フェチの俺も眼をは
なすのに苦労するお尻でした。

何回か行くうちに良く話す様になったのですが、彼女が独身なのか既婚者
なのかは知りませんでした。ある時、突然「名無しさんて、独身なんです
かぁ 私とちょうどいいじゃない」と言うではありませんか。
あまりに意味深なので、あれぇやっぱ彼女も独身なのかぁ!と思いながら
「まぁ そうかもしれませんね」とかなんとか答えておきました。

その後も話していると、彼女の顔がよーく赤くなります。彼女は色がとても
白い上に、すぐ顔が赤くなる人だったのです。俺に少しは気があるんだなと
思いある時「俺とデートしない? でも大人のデートだよ」と言って見ました。
すると顔をまっかにしながらこちらを見れない感じで 「え、わたしでいいん
ですか?」とOKの返事を貰いました。

まさか あんな美人に"大人のデート"とはっきり言ってOKの返事を貰えるとは
思いませんでした。思い出しても、その数日は舞い上がってましたね。
いよいよ、俺も年貢の納め時かぁ、あんな美人なら即結婚してもいいなぁと思
ってました。

初デートは 彼女の好きなシュークリームを買いに隣町まで行くってぇの。(ワラ
さあ ケーキをどこで食べるか? 「俺んちで食べる?」と聞くと 「そうだね」と
の返事。帰りの車は 俺はもううわの空、会話も途絶えがちになります。



570 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/21(土) 00:27
家についてコーヒーとシュークリームもそこそこに(^^;;キスをしようとすると、
顔をそむけながらも、興奮しているのがわかります。しかし、突然「ちょっと
待って! 私に子供も夫もいるのは、知っているんでしょ。」ありゃーそんな事
聞いておらんぞ。おそらくその時、俺の顔はあおくなってただろう。しかし、
とっさに出た言葉は「知ってるよ。好きなんだもんしょうがないだろう」でした。

ここまできちゃったら、奥さんだと言われたって男の本性は 隠せません。
年貢なんか納められなくたっていい、一回だけでも彼女の中に入れたい、もう
その思いだけ。どうにかキスして、少し小さめの胸まではタッチ&乳首をなめ
るところまでは到達しましたが それ以降のガードがなかなか固い。

攻防?がしばらく続きましたが 彼女もあきらめたのか冷静に条件を出してきま
した。「ゴムを付けること キスマークを付けないこと」即のみぃ。

で、彼女のとても子供を生んだことがあるとは思えない、毛もかなり薄いあそこ
をなめなめ。下からペロンとなめると感じる見たいです。彼女にほれた原因の
お尻もカミカミさせて貰いました。でも ゴムを付けるとなぜか息子が言う事
を聞きません。一度付けたゴムをそっと取って 突入してしまいました。
しばらく彼女の中でゆっくりと動きましたが、結局その時は 彼女も俺もいけ
ないままでした。



571 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/21(土) 01:27
555って、話し下手。
多分、そいつが”獣”っていうのは、レイプされた後遺症で男がダメになっちゃった
可愛い子が、ついに自分の前で足を開いてくれ、相手を大切にしたセックスをする
つもりが、自分の欲情の赴くまま何度もやってしまった事に対する情けなさだろう。
しかも、(きっと彼女は戸惑いながら)フェラチオまでしてくれた。

想像力が、大事です。



572 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/21(土) 02:08
↑丁寧な解説ありがとう。


573 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/21(土) 02:19
あげ


574 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/21(土) 03:03
おやすみ前のage



575 名前: 長レスでごめんね 投稿日: 2000/10/21(土) 04:18
初詣。駅で待ち合わせして、はにかみながら「あけましておめでとう」を言った。
神社へ行く途中「さむいねぇ」ってちょっと肩をすくめながら手を合わせると、彼が
「手袋ぐらいして来いよ」って私の手を取って自分のコートのポケットにいれてくれた。
(なんだかその時の彼の優しさがすごくうれしかったなぁ。)
お参りをすませて、おみくじをひいて、微笑ましいひとときを過ごした。

神社の帰りに「俺の学校、あそこだよ、よって行こうか?」と彼が言うので、
「いいの?よって行けるんだったら行きたい!」って返事した。
相変わらずポケットの中で手をつないで、ぐるっと校舎の外側を回った頃、
「ここが部室。寒いから少し暖まって行こう」そういって彼が部室にいれてくれた。
プレハブのバスケ部室は汚くって、ちょっと臭かったんだけど、これからおきる
ことにちょっと期待していた(キスしてくれるんじゃないかなぁ、ぐらいにね)

ストーブの前で、なんか目を合わせられなくって、赤く燃えるのを見つめながら
二人でしゃがんでドキドキしながら途切れ途切れの会話していたら、
急に彼が、「キス…していい?」って。うなずくと、静かにキス。
今度は見つめあってキス。彼の舌が入ってきて身を硬くしたら、抱き上げられて
テーブルの上に押し倒された。その時、頭の中は(えぇっ?まさかここで?
ヒニンは?ぱんつ、どれはいてきたっけ?背中の雑誌が邪魔だなetc…)




576 名前: 長レスでごめんね つづき 投稿日: 2000/10/21(土) 04:19
彼の苦しそうなキスは私の首筋から胸元に動き、手は胸を探る。
私の手はどうしたら良いのか宙を泳いでたんだけど、彼の手が足の間に
滑り込んできたとき、自然に彼の背中をつかまえていた。
ショーツの中に手を入れられたとき、自分の身体が勝手にびくんびくんと動いた。
「ねぇ、いいかな…俺もう我慢できないよ」と彼。私といえば、彼が触っているところに
言葉も出ないくらい感じていて、うん、うんと首をたてに振り必死にしがみ付いてるだけ。

彼が入ってきたとき、痛くてのけぞって逃げようとすると、彼は、私の頭を抱え
激しく動き始めた。おまけに背中にあった雑誌の角が、彼が動くたびすごく痛いのに
足を肩に担いで深く入ってこようとする。
した事ない格好で足までつって、思わず「痛いっ!いたたたっ!やめてーーっ、
ちょっとまってぇーー」って言っているのに、ケダモノ状態の彼はやめてくれなかった。
で、彼は最後まで満足したらしいけど、私は死ぬ思いだった。
あっちもこっちもそっちも痛くって涙が出た。
彼は私の涙にいたく感激した様子で「やさしく出来なくてごめんな」と言い、抱きしめた。

「セックスの痛みよりも、背中の本と足がつったので痛くって泣いた」とは言えず
その時は、なによりも終わってくれたことだけでほっとした。
帰りはあそこの痛みと、足のつった痛みで歩いて帰るのがつらかった。
セックスに対して夢見ていた高校生時代、現実を思い知らされた日だった。

『SEXすると足がつる』スレ見て懐かしく思い出しました。



577 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/21(土) 06:50
575、576さんは、高校生のときのこと?
そして、初体験だったのかな。


俺なんかは、550さんの話なんかもいいな。
できるだけ色んな話が聞けたらいいなと思う。


553、554、555さん。続きが聞きたい。
彼女と別れて、その研修の子と付き合ったのか、最後はどう
だったのか。



578 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/21(土) 06:51
はぁ?


579 名前: 244 投稿日: 2000/10/21(土) 12:59
俺の忘れられないSEXは、中3の初体験かな。
先輩Jが卒業して半年後、仲間10人集まったら彼女も来てた。
彼女の家は金持ちで、大きい家なのでそこに集まる事が多くなった。
そして2ヶ月くらいたった時みんな用事があるとかで、夜中の3時には2人きりになった。
ソファーにもたれてビデオを見てると、Jの頭が俺の肩に・・・。
寝顔がとてもかわいく、俺はどうしてもJの胸を触りたくなり、そっとシャツの上から手をのせた。
Jの胸はちょうど俺の手からはみ出るくらいの大きさで、予想より大きかった。
Jは俺の手に気付いた。
「ご・ごめん・・・。でも俺ずっと先輩のこと好きでした。」
俺は、告ってしまった。するとJは、うなずいて俺の首に手を回してきた。
ゾクッて体に電気が走り、しばらく動くことができなかった。
Jはやさしくキスをしてくれた。俺は、だんだん緊張が解けJの胸を揉んでいた。
そして、指先で乳首をクリクリしたとき、Jは体を反らし「あっ」と声を漏らした。
俺は乳首を舐めながら、手をだんだん下にずらしていき、とうとうあそこに。
なんだか分からないまま、服を脱がし胸から下までキスをしながら舐めるように
舌を転がした。Jは、体をくねくねと動かしていたが、それを見る余裕もなく・・・。
俺の大きくなったものを入れた。なかなか上手く入らずあせっていると、Jが俺のモノを持って
入れてくれた。それから、腰を振りまくって出そうになったので、抜いて外に出した。けれど、
上手くふき取れず、俺はJに拭き取られるのをずっと眺めてた。それを見てると、またモノが元気になり
その姿を見たJは少し笑って何も言わずに、口に含んで上下に動かしてくれた。
俺は、Jの口頭部を押さえ自然に腰を動かしていた。そしてJが口から話した瞬間ビュっと発射し、
Jの胸の辺りに飛び散った。俺は「ごめんな」というと、Jは「ううん」と下を向いたまま首を振った。
さっきの積極的なJとの違いに戸惑いながらも、嬉しくなってぎゅっと抱きしめた。
そして、一緒に風呂に入った。    以上


580 名前: 長くてごめんね 投稿日: 2000/10/21(土) 13:56
すっごく好きな人がいたんだけど、彼は1年後に渡米が
決まっていて、私が告白した時にそれを理由に断られた。
でも、やっぱりすごく好きで、好きで、どうしようもなくて
2ヶ月悩んでから、彼にまた「一緒にいられるのが残り
10ヶ月でもいいから一緒にいたい」と言って付き合う事
になった。だけど、その時に2人で「遠距離でお互いを締め付け
あってダメになるなら・・・」ということで、彼の渡米の時に別れる
事を話し合った。

最後の2ヶ月は辛くて、苦しくて、1日が過ぎるのがたまらなくて
一人で彼の事を考えるとノイローゼになりかけた。涙もこれ以上
出ないっていうくらい泣き尽くした。彼と会ってる時は笑顔でいたい
と決めてたぶん、一人で影で泣いてばかりだった。

私から告白したし、彼は好きとか言ってくれなかったから、そこまで
思われていないんだろうなとも思ってたけど、それでもいいから
彼の側にいたかった。とうとう、渡米の前日、彼とSEXしている時、
涙がこぼれてきて止まらなかったけど、私はそれを一所懸命隠した。

渡米の日、空港に見送りに行って人目も気にせずボロボロ泣く
私を見て、彼が「俺、お前にあんまり優しくなかったな。
お前が辛そうなのわかってたから、あんまり優しくできなかった。
俺のこと本当に大切にしてくれてありがとう。何よりもかけがえ
のないお前が、幸せになることを願ってるから」と涙をこぼしながら
言ってくれた。「帰って来た時、お互いにまだ好きだったら
もう一度今度はちゃんと付き合おう」と。

今年の春、彼からハガキが届いて、そこには「7月14日に帰国
することになった」と書いてあった。2年ぶりに会える彼を思って
日が経つのが待ち遠しかった。だけど、直前の7月12日。
彼がアメリカで交通事故で死亡したと、彼の母親から連絡があった。

27の若さで死んでしまった彼。彼から来た最初で最後の手紙が
目に入るのが辛くて、でも捨てられなくて、アルバムの最後の所に
はさんで押入れにしまった。今でもまだ気持ちに整理がつかないまま
だし、最後のSEXを思うと、彼の指とか、肩とか、思い出すと目頭が
あつくなる。。。


581 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/21(土) 15:00
ええスレや…(泣)
過激板の中とは思えないな。


582 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/21(土) 15:54
>580 幸せになれよ


583 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/21(土) 15:55
ふーん


584 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/21(土) 16:08
ご盛況だねage



585 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/21(土) 17:03
>580
本当に幸せになってくださいね。



586 名前: 3P 投稿日: 2000/10/21(土) 17:17
名古屋へ出張に行ったときにデリヘルを呼んだ。
部屋には知り合いと俺の2人で女が来たら「二人で4で3Pしよう」
と言ってやった。
AVのようだった。
それにはまって渋谷・赤坂・静岡・大阪と3Pしまくっている。
朝までで3回は発射できる。
口内発射はあたりまえになってきた自分がこわい。



587 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/21(土) 19:00
age


588 名前: Aki 投稿日: 2000/10/21(土) 20:22
4年前の事。私が外資系で働き始めた時かっこいいアメリカ人に一目ぼれ。
その人からもアプローチされるようになり遊びがてらアメリカに行く事になりました。
彼は性格も良く、とてもやさしい人でしたが、夜の営みとなるとホントに苦労さ
せられました。やはり体が大きい分だけかれのソレもちょ〜大きいんです。
私は彼のソレを見る度に「だめ、入りそうにない」って断り、入れても痛いので拒否し
つづけていましたが、ある日彼は薬局かどこかで女性の膣の中に入れるムースみたいな
のを買ってきてそれを入れたところ彼のモノもスムーズに入り、奥まであたるしプッシング
がうまくいくし、気絶するくらい良かったです。
結局別れましたがあれはホントにお互い良い思いでとして残っているのでたまに日本で
彼と会ったりするとお互いいまだに目を潤ませながら会話したりしています。
Sexしてもいいんですが日本にはあのなぞのムースは売ってないんでちょっと無理です。




589 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/21(土) 20:26
それって、Kellyじぇリーじゃない? >>588



590 名前: Aki 投稿日: 2000/10/21(土) 20:45
>589
名前知らないんです。
日本にも売ってるんでしょうか??


591 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/22(日) 01:24
>>580
涙でた。小説のようで、ネタかなとも思ったけどどちらでもいいや。
本当なら、幸せになってください


592 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/22(日) 01:26
あ、あげるの忘れてた。age〜〜


593 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/22(日) 01:28
>>530
泣いた。


594 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/22(日) 02:12
セックスというか、セックス中の一つの行為、なんですけど。

むかしむかし。
彼がセックス中に首のあたりを顔いっぱいでこするような動作をしたんです。
なんか愛撫って言うより、気持良いタオルに顔をゴシゴシってやるみたいな。
その時は別になんと言う事もなくて「くすぐったいぞーやめろー」とか言ってたんですが。
その人と別れてしばらくたったある冬の日に、ホームで電車待ちながらボーっとしてたら
そのごしごしされた感覚がいきなりよみがえってきて、
他にも抱かれた時の記憶がフラッシュバックみたいになって、
息が出来ないくらい心臓がばくばく言って、パニックになってしまい、しばらく呆然としてました。
その人とはセフレみたいな感じだったし別れ際もあっさりしたもんだったので、
別に切れた事を何とも思っていないつもりだったのですが(あの頃あたしは強かった)、
そのごしごしってする行為がすごく嬉しくて、そうしてくれる彼がすごく好きで、
ホントはすごく寂しくて、でもそう言えなくて、ずっと強がってきたのかなあとか、
色々考え出して悲しくなりました。

触覚とか、匂いとかの記憶って結構つらいです。急に思い出すから。

長い上にエロくないのでsage…


595 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/22(日) 02:22
>557さん、話し下手の555です。

和無しの続きを希望して戴けて、何となく・・・複雑な心境ですが、あのレスを
入れちゃったら、彼女の事ばかり思い出してしまい、参った!って状況です。
あの後、送らなくて良いという彼女を見送った後、それまで付き合っていた方の子
に速攻で電話を入れ、別れ話を切りだし、なんとか別れて貰いました。
彼女の方にも、その事を伝えて、なんとか付き合って欲しいと(本当に)懇願しま
したよ。彼女は、別れた相手のことを相当気にしていて、なかなかOKしてくれ
なかったんですが、3カ月かけてなんとか口説き落としました。
彼女は、俺の求める事に全て答えてくれたし、俺の家族や周囲の友達からは「(俺
に対してマリア様のよう・・・」と言わしめるほど、優しい女でした。
けど、俺の方はそれが当然になってしまっていて、甘えきっていた。
付き合って2年が経ったクリスマス、彼女から父親が危険な状態だと電話が入りまし
た。彼女は俺に側にいて欲しいと頼んできたが、俺は職場の仲間とスキーに行く方を
選んだ。帰ってきたら、彼女から別れたいと言われ、ひどくむかついた。彼女を
我が儘だと決めつけ、反省するまで連絡を取ってやるものかと思っていたら、自分
の父親があっさりと死んでしまった。辛かった俺が頼ったのは、彼女だった。
俺や母の負担を少なくしようと、彼女は実にけなげに尽くしてくれた。実際、葬儀
一切を取り仕切ってくれたのも、それに伴う諸手続を完璧にこなしてくれたのも
彼女だった。なのに、俺はそれも当たり前だと思ってしまっていたし、他の女から
セフレになりたいと言われOKし、妊娠させ・・・その始末すら、彼女に取らせて
しまった。それから半年も経たない内に、今度は彼女を妊娠させたんだ。
その原因は、100%俺にある。ゴムが嫌いな俺につけさせるため、毎回口でしながら
付けてくれていたのに、いつも途中で取っていたんだ。
彼女に避難されれば、「お前の子供が欲しいんだ」って繰り返していた。それなのに、
妊娠の事実を聞かされた俺は、期待している彼女を前に何も言わなかった。
彼女から「堕ろす」って言われるまで。その台詞を聞いてから、安心して「ごめん」
って一言だけ言って、中出しで3回した。その後も手術3日前まで毎回、俺の気の
済むまで。全く、彼女の気持ちなんて考えもしなかった。

ごめん、長いし、酷いことばかりだ。この後も・・・。また、今度。


596 名前: ああっ名無しさまっ 投稿日: 2000/10/22(日) 03:02
うーん・・・・・・。
確かにけものやね、あんた。
前の話は心動かされたが、やっぱ自己申告どうり、人の道からはずれとるよ(涙)。
まあ、責める気もないけどさ。


597 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/22(日) 03:42
>595はネタでしょ


598 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/22(日) 07:28
うん、ただ、男にはけっこう似たような思いしてる人間は少なく
ないはずだ。
自分もまたしかりだ。
そしてやはり、そういうことに何らかの自責の念がこめられて語
られているからこそ、こっちの胸にぐさっとくるものがあるんじ
ゃないか。
595さん、また続きを書いてくれると嬉しい。


599 名前: 花と名無しさん 投稿日: 2000/10/22(日) 11:47
595のハナシは昔の名作映画「道」みたい・・(同じように優しい女に甘えて、
傷つけまくって捨てたあげく、彼女が亡くなったと知ってから転げまわって泣いて
苦しむ男の話)。
しかし595のハナシは、実際に聞くと感動より「ひどい男だ」という気分が先に
たつので、悪いけど下げとく。彼女には幸せになってほしいね。



600 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/22(日) 13:23
age


601 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/22(日) 17:15
age



602 名前: ☆★☆ 投稿日: 2000/10/22(日) 17:19
あげまくり!!!(><)
チョーーーー感動しました!!!
今ゼンブのレス読み終わったけどみんなすごく
素敵な恋愛してきたんだなーってしみじみ思いました!!


603 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/22(日) 18:15
555=595です。
やっぱり、酷い話ですよね、本当に。俺、「道」っていう映画は知りませんが、
ほぼ近いと思う。

どうしよう・・・。書こうか?書かない方がいい、かな?


604 名前: 魁!名無しさん 投稿日: 2000/10/22(日) 19:19
今の彼との話なんですが。
全然ドラマ性もない他愛もない話ですが、一番印象に残っています。
確か、お互い忙しかったり、お金もなくラブホに行けず、1ヶ月ぶりくらいでしたセックスでした。
こんなに長い間しなかったのは初めてだったので、「久しぶりだね」なんて言って、普通にはじめました。
まさに最中、やっぱり裸で抱き合うのって気持ちいいし、幸せだなあってしみじみ思って、ふと上に乗っかっている彼の顔を見たら、彼はすごい優しい笑顔で「すっごい気持ちいい」って優しく言ってくれて、なんだかとても幸せな気分になって思わず泣けてきてしまいました。
そんな私の頭をなでなでしてくれて、私をぎゅっと抱きしめてイッた彼を、心から愛しいと思いました。
お互いが思いやって大事に思うセックスって一番ですね。
今、思い出してもほんわかした気持ちになって泣けてきます。


605 名前: 599 投稿日: 2000/10/22(日) 19:51
>603
彼女に対して、想いが残ってるんなら・・書いてみてよ。



606 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/22(日) 20:18
age


607 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/22(日) 23:30
555です。
>605さん、彼女に対しては滅茶苦茶に想いが残って居るんですよ。
自分が馬鹿で仕方なかったと思っています。忘れられないのは、セックス、っていう
より、彼女なんだろうと思う。
彼女がなんで俺にああまで優しかったのか、ずいぶん後になって、彼女の親友から
教えて貰ったことがあります。
彼女が俺と別れると言うまでは、彼女は自分で始めた恋愛だから、っていう事だった
らしい。彼女がレイプされた状況って言うのは、それまで俺が考えていたような甘い
モンじゃなく、相当酷い状況だったらしい。彼女はまだ中学1年で激しく抵抗した為、
重傷を負い警察沙汰になったそうだ。犯人はグループで、未だに捕まっていないらしい。
だからなのか、彼女は必要以上に自分を貶めていたようで、レイプのことを知って
彼女を選んだ俺の事を、心底感謝していたんだそうだ。
俺の親父が死んでから彼女を妊娠させるまでは、自分が俺に側に居てもらえなかった
事がとても辛かったからだそうで、親父の1周期までは、何があろうと俺が助けを
求める限り側にいようと思っていたらしい。やはりずいぶん後になってから、当時の
セフレに聞いた話では、俺と結婚して子供を産みたいなら、彼女は協力すると言った
ようで、堕ろさせたくは無かったようだ。
妊娠させてから彼女が堕ろすまでは、自分を責め続けていたらしい。俺が激しく抱く
度に子供の心配をしたらしいし、中出しする度に「赤ちゃんが汚れちゃう。苦しんで
いるんじゃ。」って思ったらしい。堕ろす決心が本当は直前までついていなかった
様で、自分から辛い出張を受けたり、タバコ吸ってみたり、寒空に水風呂入ったり
と、妊娠中に良くないと言われていることを一通りしていたそうだ。
俺が知っているのは、彼女が手術の5日前に手首を切った事だけだ。あの時、俺は
彼女を抱いとこうと思って、たまたま彼女の家に行ったので大事に至らなかっただけ。
子供を堕ろしてから別れるまでは、一日も早く俺の親父の1周期が来ることを待って
いたそうで、確かに今考えると彼女の様子は違っていた。あの頃は、全く気がつか
なかった。というより、堕ろした事で不安定になっているんだと思っていた。
実際、彼女と別れるその時まで、俺は彼女と結婚するつもりでいたし、彼女もそう
思っていると信じていた。


608 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/22(日) 23:54
>555
頼むから改行して隙間を入れてくれ。読みづらくてかなわん。



609 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 00:15
607さんの彼女はとてもやさしい人だったんだね。
あなたのことがほっとけなかったんでしょうね。
普通だったらこんな事されたら愛想つかされてますよ。とっくに。
後悔してるんだったら彼女が幸せになれるまで暖かく見守り、祈って欲しい。
あなたもいい男になれるでしょう。なって欲しいな。がんばれ。

失礼とは知りつつ、ネタでないことを祈ります(あもりにもドラマチックなので)




610 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 00:28
>>607=555さん
度合いの大きさに差はあるものの、
そういった後悔は男だったら誰でもありますよね。
その元・彼女に心から「ごめんなさい」が言える日が来るといいですね。


611 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 01:13
最近長レス続きで読むのがしんどい。
長レスには、句読点や改行で読みやすいレスきぼーん。



612 名前: ああっ名無しさまっ 投稿日: 2000/10/23(月) 01:57
>555さん
その彼女はいまどうしているのでしょうか?
願わくば、幸せな恋愛や家庭に恵まれていてほしいと思ってしまいます。



613 名前: >555さん 投稿日: 2000/10/23(月) 01:57
>>392です。

自分のこともあるので、ネタだとは思いませんが、
ここまで書いている以上、あなたには彼女にまつわる
酷い話を続ける義務みたいなものが、あると思います。
読んだ人は皆、ある程度この話に感情移入しています。
とりあえず決着のつくところまでは、話をして欲しい。
でないと眠れない……

私は、こちらにいらっしゃる皆さんと違って、
人一人壊してしまっているので、あなたを非難できません。
ただ、酷い話だ、と思うだけです。



614 名前: 613=392さん 投稿日: 2000/10/23(月) 02:45
>私は、こちらにいらっしゃる皆さんと違って、
>人一人壊してしまっているので、

>>392の書きこみも読んでた者だけど。
…だから、あなたの元彼氏が壊れたのはあなたのせいとは
言い切れないと思うんだけどな、ってば。
ヘンに自分でしょいこんでしまっても誰も救われないと
思うよ。ひどくショックだったのは分かるけど。
もしあなたがその事件以来、恋愛やSexに関して問題を
抱えてるようなら、カウンセリングとか受けてみるのも
いいかもしれない。いや、マジで。

555さんみたいなヒドイ男(過去)と自分を同一視するのは
よくない気がする。
(あ、現在の555さんは「ヒドイ男」ではなくなってる……
 ことを期待してるけどね(^^;))


615 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 02:49
>>614
同感。


616 名前: 罵倒さん 投稿日: 2000/10/23(月) 03:09
392さんの書き込み読んだけど、614さんに同感。
その彼はきっと、あなたが相手じゃなくても壊れてしまったと思うよ。

みんな555に優しいけど、私は腹が立つ。学習能力無さすぎ。
悪気が無ければ何をやっても許されると思ってる男って、女にとっちゃ最悪だね。
甘えるんじゃないよ。
そこまで誰かを傷つけないと気がつかなかったの?
彼女の立場に感情移入して読んだら、体が震えてきたよ。

あなたがこれから「いい男」になれる人材とは思えない、
出来るならとっくになっているはずだ。彼女への償いが間に合う頃に。
あなたの誠意を見せるチャンスは、たくさんあっただろう。


617 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 04:00
うむ、555は一度ならずとも永久に逝った方がよかんべ。
虫酸が走った。


618 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 04:01
忘れられない人ならいる

一度もHしなかったけど生活費くれたひと


619 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 04:04
今どうしてるんだろう
気になる


620 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 04:07
うんうん、忘れられない人はいるなぁ〜
エッチじゃなくて、その人そのもの。
今頃どうしてるのかなぁって、たまーに感傷に耽る時はある。


621 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 04:11
3年間
毎週おごってくれて色んなところに
遊びに連れててくれた人もいた
どうしてるかな




622 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 04:22
全部あわせるといくら?

なんちって


623 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 04:28
girls!
「忘れられない人」じゃなくて
「忘れられないSEX」だ!

気持ちはわかるがイロイロごっちゃにすんな!


624 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 04:29
でも男の人ってやさしい。



625 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 04:31
私が働かなくても生きてこられたのは
男の人のおかげです・・・


626 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 04:33
>623 やさしいね。


627 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 04:36
そういえば、最近
『おーとーこーほーしーいーっ』
て荒しさんこないね。


628 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 04:42
男の人ばんざい
そしてありがとう
これからも私をよろしく


629 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 04:44
よし。ではこちらへ参れ。


630 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 06:58
392さんは、みなさんのいうように、本当に自分を責めることはな
いと思うよ。
これ以上引きずることはないんじゃないだろうか。
忘れないでいてあげるっていうのは、なるほどそれはいいなと思う
が、思いつめることはないよ。


607さんは,確かに392さんと状況は違うとは思う。
だけど、なんら自責の念が無かったら、こうは書けない。
ほんとにひどいだけの人間だったら、こんな風に書いたりできない
はずだ。
こうやって,過去のことを色々思い出しながら書き綴っている607
さんに、自分は何か感じるところがある。
610さんのいうように、男だったら、なんらかの似た思いをしてる人
間は少なくない。
607さん、まず話を全部聞かせてくれないか。



631 名前: 605 投稿日: 2000/10/23(月) 10:05
>607
もう彼女には会えない状況・・なんだろうね。
今のあなたなら「すまなかった」と心から言えるかもね。伝えられるチャンス
があればいい気もするが・・何にも言われずそのまま、よりは彼女も少〜〜〜しは
気が晴れるかも。傷ついた心の恨み憎しみは消えないかもしれないが。
まあ、彼女は「もう会いたくない」と思ってるかもしれないから、むやみに
行動しないほうがいいだろうけど。
彼女の幸せを祈ろう。今度はあなたも、相手を傷つけない恋愛をしてほしいですね(おせっかいながら)


632 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 13:30
555です。
今日は仕事は半ドン。帰ってきました。色々と、申し訳ないです。
本当に酷いだけの男だったんですよね、俺。今は自覚していますが、当時は全然
考えたことも無かったですよ。
今日は、最後まで書かせてもらいます。メチャ長いと思う。俺、話下手だし。
でも、全部本当の事です。

彼女が堕ろす為の同意書に、親父が死んで相続関係の書類に使うのに作った実印を
押しました。当時の俺としては、最大の誠意だったけど、彼女にとっては煩わしい
だけだったようです。
手術の2日前から術後最低2週間はセックスはできないと彼女から聞いていたので、
3日前に「これが最後の中出しかぁ〜。」なんて、全然彼女の気持ちとか状態には
気遣わず、抱いとくかって位の気持ちだった。彼女は一晩中、人形みたいに俺に
付き合ってた。そんな彼女に悔しいような、そそられるような気持ちになって、
今思えば、一番激しくしたと思う。かなり変態チックな事もした。どんな事を頼ん
でも、恥ずかしそうに、それでも俺の言いなりになりながらしていた彼女を、初め
て泣かす事をさせたのもその時だった。

手術の当日、車で送迎してやると言った俺を彼女は嫌がった。けれど、無理矢理
車に乗せて病院まで連れて行った。彼女が病院に入るのを見届け、車を駐車場に
入れてから俺も病院に入っていった。俺としては、付き添ってやるのが最大の優し
さだと思っていたからだ。既に彼女は手術中で、看護婦からは、麻酔は4時間後位に
切れるのでその頃来るように、と言われた。
時間より少し早めに、改めて病院へ行くと、彼女はまだ術台の上にいた。
麻酔が切れるのを看護婦と一緒に待っていたら、婦長が来て、俺の体の具合を聞いて
きた。俺は知らなかったんだけど、彼女は中絶の理由を、俺の親父が死んだばかりで
ある事、俺の母親はショックで入院してしまった事、俺が重度の喘息である事、を
説明したらしい。実際、全て本当の事だったが、中絶は自分の意志で、俺は産む事
を望んでいると言っていたそうだ。そのせいか、担当医も看護婦達も、俺にとても
優しかった。
この時、初めて、俺は後悔した。麻酔で眠っている彼女が愛おしかったし、悲しか
った。
話し声に気づいたらしく、彼女は一度目を開けた。俺が側に居るのを見て、「ごめ
んね。」と一言だけ呟いて、また眠ってしまった。
看護婦は、彼女を暫く別室で休ませるから、俺には帰るようにと言った。


633 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 13:32
忘れられないオナニーの為にはココ
http://adltnvgt.tripod.com/


634 名前: 名無しさん♪ 投稿日: 2000/10/23(月) 13:46
忘れられないSEXは初めて付き合った人。当時私が18で、彼が24でした。
初めてだったんだけど、外見が遊んでるようによく見られてたから処女だって
言えなくて。。。で、付き合い始めて1週間で初H。痛かったけど血はほとんど
出なかったから相手はわからなかったみたい。

でも、それからは毎日毎時間(言いすぎ)SEXしてた。目隠しとか手足縛ったりとか
されたし、そのままアソコにマジック入れられてグリグリされたり、おかげでSEXは
こういうもんなんだって思っちゃったから次に付き合った人に「縛って」って言ったら
引かれた。(^^;

でも、一番印象に残ったのは(最初の彼氏で)、目隠し手足縛りしてる時に私が
トイレに行きたくなって「ほどいて」って言ったら、風呂場からタオル持ってきて
私のお尻の下に敷いて「ここでして、俺に飲ませて」って言われた。それでキレて、
平謝りする彼を無視してそれでサヨウナラしました。



635 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 13:53
駐車場の車の中で、3時間くらい待ったろうか。彼女が戻ってきた。
泣いていたのか、目は赤かったし、少し腫れぼったかった。
「終わったよ。さっき、ごめんね。眠かったみたい。」と彼女は言った。
俺は、そんな彼女に心底申し訳なくなって「俺、後悔している」と言った
とたん、彼女が車から降りようとした。慌てて止めて、安静にするよう
言われているんだろうと怒鳴った。
彼女は何で今更そんな事を言うのかと俺をなじった。続けざまに、この後
薬を暫く服用するし、通院もする。けれど、セックスがしたければ、
してあげると言い、キスしながら俺のジーンズに手をかけてきた。
手や口は嫌だ、と言うとしてあげるって言ってると、怒りながら自分の
ショーツに手をかけた。「手術したから、出血してる。でも、いいんで
しょ!」っていきなり乗ってきた。「感染する可能性があるからダメ
だって。でも、いいんでしょ。」って泣きながらだった。
俺は、彼女に酷く傷つけられていると思った。けど、やっぱり気持ち
良くってしてしまった。
終わった後、彼女は堕ろした子供を見せて貰ったこと、子供は病院で
お寺へ納められること、供養は自分だけですることを一気に言うと、
車を降りて帰っていってしまった。
俺は、彼女を引き留めなかった。彼女が降り際に、この子供は自分の子
で俺の子だと思っていないと言った。
だから、手術にかかる費用も俺には出して貰いたくない、って。


636 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 14:10
あげ


637 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 14:11
555です。635のレスは632の続きです。
これは、636の続き。

暫く、彼女には会わなかった。
会えば、きっとセックスしてしまうのが分かっていたし、なんか、惨め
な気分だったから。
手術の日から20日くらい経って、彼女から担当医のOKが出たと電話を
貰った。俺はカチンときて、別に、お前としたい訳じゃないと怒鳴った。
けど、彼女にはやっぱり会いたくなって・・・真夜中に高速飛ばして
会いに行った。

3カ月くらいすると、彼女となかなか会えない週末が増えた。
今までは、土日出勤しないように仕事を調整してくれていたのに、まる
で俺に会わないようにしているみたいに思えた。
それで、平日、彼女の職場に迎えに行き、送ってやると言った。
彼女は早くても10時くらいだからと断ったが、俺は無理矢理実行して、
3日に一度くらいのペースで迎えに行った。
毎回、彼女の家に着く前にホテルへ寄った。彼女は前と変わらず応じて
くれていたので、まさか別れようとしているとは思ってもみなかった。

それから2カ月くらいして、久しぶりに週末に会うことになった。
山中湖の辺りにでもドライブへ連れていってやろうと車を走らせ、最近
に無く上機嫌な彼女を見て、気分も良かった。
いつも通り、ホテルへも寄った。この日は万事上手くいっているように
俺には思えた。


638 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 14:23
555です。
637は665の続き。間違っちゃいました。ははは・・・。やっぱり、
書きながら焦ってるのかな?
これは637の続き。

夜、彼女が初めてくれたCDを聞いていた。今年の夏はどこに連れて
行ってやろうかと考えていた時だった。
彼女から電話があって、別れようと言われた。俺は慌てて引き留めた。
絶対嫌だと、最後は怒鳴った。彼女は、別れると言っても今後会わない
って事じゃないから、友達に戻ろうよって言った。
とにかく、次の休みにもう一度会うことを約束して、取り敢えずその
電話は切った。
俺は悩んだし、考えた。どう考えても、彼女以外と付き合う事は考えら
れなかったし、彼女も俺も愛し合っている、と信じていた。
結婚しようと言えば引き留められる気がして、プロポーズしようと決め
た。

次の休みに、彼女は俺の家に来た。
丁度、母親が前日から親戚の家に行っていて、俺一人だった。
付き合ってから3年が経っていたが、初めて彼女にカレーを作って食わ
せた。
「料理ができたんだ。」と意外そうに彼女は言って、「美味しい。」と
笑ってた。
俺は、彼女を押し倒した。セックスの相性だって、絶対最高だと思って
いたから。


639 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 14:48
555です。
これが、彼女と最後にしたセックス。忘れられません・・・。

俺は、彼女にキスした。舌を絡めて、涎が彼女の首筋をつたうくらい、
長々とした。彼女は全く変わっていない様子だった。それで、俺は、
この間の別れ話は、単に俺の気持ちを確かめようとしただけだったんだ
と確信した。
キスを続けながら、彼女の服を脱がした。彼女は全く抵抗しなかった。
真っ昼間のダイニングだったから、掃き出し窓からの光で、部屋は凄く
明るかった。彼女は全裸にされても隠しもしなかった。
3年前、初めて見た頃と少しも変わらない、見事なプロポーションだった。

彼女の全身にキスしながら、俺も服を脱いだ。
わざと、彼女を窓辺に移動させて、彼女からも俺の体がはっきり見える
ようにした。
そのまま、彼女の両足を持ち上げて広げ、光に照らされているあそこを
じっと見た。
彼女は、笑っていた。小さな子供がイタズラをしているのを見ている
みたいだった。
俺は膝をついて、持ち上げた彼女の足の間に顔を埋めて、丹念にクンニ
した。彼女を、女にしたのは俺だという自信が有って、どうすれば彼女
が喜ぶかを、全て知っているつもりでいたから、わざと彼女が弱い場所
を刺激した。
でも、彼女は腰をくねらせなかった。相変わらず、俺を見つめて微笑ん
でいた。


640 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 15:07
555です。
俺のカキコばっかりになって、申し訳ありません。

なんだか、俺は腹立たしくなってきた。
彼女は十分に濡れていたし、いつもだったら声が出ている筈だ。
舌だけじゃなく、指も使った。クリを軽く噛み、あそことアナルに指を
入れた。漸く、彼女の顔がゆがんだ。・・・今思えば、苦痛だっただけ
だと思うが、あの時は、感じているんだと思った。
指を抜いて、生で入れた。
俺のは、太くは無いけど長さがあるタイプなんで、全部入れると子宮口
にガンガン当たる。正常位のまま、数回、激しく突いた。
彼女の口から声が漏れてきて、やった!と思った。やっぱり、俺を感じ
ているんだって、嬉しくなった。
その後は、抜かないようにしながら、次々と体位を変えた。
胸を鷲掴みにして、力一杯揉んだり、乳首に噛みついてみせたりした。
ピストンしながらクリやアナルを刺激して、俺がいく前にいかせそうと
した。
いつもなら、彼女は高まってくると俺にしがみついて「好き」とか
「愛してる」って言いながら、キスしてくるのに、この時は「あっ」、
「んんっ・・・」って声が漏れるだけだった。
腹立たしかったし、不安でもあった。
どうしてなのか。本当に俺が嫌いになったのかを確かめたくて、ますます
激しく腰を振ったし、彼女を責め続けた。


641 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 15:40
555です。
まだ、終わンない・・・。ごめん。

いきそうになって、彼女の口の中に突っ込んだ。
彼女は受けてくれたけど、飲まなかった。
いつからか、彼女は飲んでくれなくなっていた。
口に含んだまま、口を動かして愛撫するようなふりして、出していた事
は気づいていた。
この時も、そうだった。
俺はティッシュを彼女へ渡し、拭わせると、そのまま69をした。
彼女は丁寧に舐めながら、付け根の辺りを手コキしつつ、空いている手
で、玉を揉んだりしていた。
いつもだったら、このまま口でいくんだけど、この時は、とにかく彼女
の中に入れていないといけない様な気になり、彼女を跨がせた。
光に浮かび上がっている彼女が、いつもよりずっと綺麗に見えた。
「向かいのマンションから丸見えだろうな。」ってわざと言ってみたが、
彼女ははにかんだ様子もなく、教えた通りに腰を動かしていた。
胸を揉みしだき、キスを重ねて、最後はパイずりさせてそのままいった。

彼女が、胸や首筋に飛び散った俺の精子を拭き取っている間も、指を
突っ込んで愛撫し続けた。
「つぎ、する?」と彼女が聞いてきて、俺は「お前が感じてくれてて、
良かったよ。」と本音を言った。彼女が不思議そうにしていたので、
「もう、感じてくれないかと思っていたよ。」と素直に言った。



642 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 15:50
>555
なんだか「執念(?)」ぽくって怖い。
全部555かどうかは疑問だが。


643 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/23(月) 15:53
途中だけど一言。

お前鬼畜すぎ>555 さらっとえぐいこと書きよるの〜



644 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 15:57
555です。

俺は彼女を風呂場に連れていき、いつものように洗ってもらった。
湯船に一緒に入って、彼女の体を触り、またセックスした。
でも、彼女がさっきまでとは違っていた。
俺は不安になって、疲れていたけどもう一度抱こうとした。
が、軽い発作が起こり、彼女に拒否された。
俺は先にあがって、彼女が出てくるのを部屋で待っていた。

戻ってきた彼女は、服を着ていた。俺は慌ててキスをして、彼女を抱き
しめた。苦しい、って言われて、漸く彼女を放した。
「○木さん、愛していなくても、セックスできるでしょ?」と、突然
彼女が言った。俺は、彼女を愛していて、今後も、きっと、彼女以外に
は恋できないと必死で説明した。
けれど、彼女は冷ややかに笑って、「○木さんが、一人で居られる訳が
無い。すぐに新しい恋人ができるよ。」と突き放したように言った。
俺はそれまで、彼女を救っていると思っていたし、彼女は俺無しでは
居られないと思っていた。でも、その一言を聞いて、いつもすがって居た
のは俺の方だったって、初めて気がついた。
「○木さんが、次の相手が見つかるまで、セックスするために会いたい
って言うなら会うし、友達として相談にものる。けど、私は二度と、
あなたを愛せない。ずっと、愛してなかった。」
と、捨てぜりふのように彼女から告げられた。


645 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 16:31
555です。

その後、彼女がいつ帰ったかも覚えてません。
3日くらいして、彼女に今まで貰ったモノを返そうかと思ったけれど、
殆ど全て、彼女からのモノだから、返さなくても良いかという事と、
彼女が会いたくないなら、二度と彼女の前には姿を現さない、と電話し
ました。
暫く、荒れた生活を送りました。すっかり嫁のように思っていた母親に
もなじられ、自分の身の回りのモノ全てに、彼女の思い出があって、
本当に時間を戻してやり直したかった。

その後、俺がフリーになったと聞いて、元セフレが付き合おうと言って
きた。でも、長くは続かなかったし、その後も付き合って直ぐ別れる
ような事をした。
翌年入ってきた新人の子に告白され、付き合うことになり、俺は今、
そいつと結婚している。妻は、彼女のことは知らないし、俺がどんな事
をしたかも、知らない。
彼女にしたような事は、あれから誰とも、一度もしていない。
セックス自体、自分から求めることも無くなった。怖くなったからだ。
だからか、妻は俺のことを性に淡泊な男だと思っているようだ。

彼女の方は俺と別れてから、俺の親友から上司を紹介され、1年後に
結婚したそうだ。親友の結婚式にでた時、その男が来ていて、彼女は
そいつを迎えにきていた。
それが、俺が彼女を見た最後。


646 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/23(月) 16:32
うんこうんこうんこうんこ


647 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/23(月) 16:39
めでたしめでたし。




648 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 16:45
555です。

彼女は今、結婚した相手の転勤で、会社をかなり惜しまれながら辞めた。
相当、仕事ができたらしく、付き合って居た頃から各部署を渡り歩き、
俺は嫉妬していた。自分に能力がないのに、花形部署に配属されなかった
せいにしていた。今、彼女が昔していた仕事に関わっているが、本当に
感心させられている。

彼女は、結婚して5年になるんだろうか。
子供が出来ないらしい。
一度、俺は親友に殴られた。彼女から詳しい話は聞かなかったものの、
中絶させた話は、彼女の親友から聞かされたそうだ。
それで、彼女に紹介したらしい。
彼女が子供が出来ない理由は知らないけれど、俺にある気がしている。
レスしてくれている人が、口を揃えて言うように、彼女には幸せに
なって貰いたいと俺も思っている。でも、俺は、本当に彼女を不幸に
するためだけに存在したとも考えている。

俺が結婚すると聞いて、彼女から1枚だけ葉書が来た。
「その人を、お母様と同じように大切になさってください。」とだけ
書いてあった。

自分がどんなに鬼畜か、分かっている。長文で、全部、気持ち悪い
くらい細かく書いたのも、そのせい。
実際、俺、今までずっと、彼女のことで誰かに責められたかった。
こんなトコで懺悔して、申し訳ないと思っているけど、俺が誰だか分か
れば、彼女のことも分かるから、誰にも何も言っていない。

見たくもないのに、読まされる・・・ってくらい、長々と書き込みし続
けて、すいませんでした。


649 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/23(月) 16:48
555、もう飽きたよ。


650 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 17:41
そう?俺は楽しめたけど。>649


651 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 18:08
俺も楽しめた。って言うか考えさせられた。
555には全く共感出来ないが、555自身が書いているように
赤裸々に全てを晒す事によって、誰かに罵倒されたいんだろう。
こんな所に告白するのも、2chはそういう意味でうってつけだと
思ったんじゃない?

本当にどうしようもなく駄目な奴だけど、現在件の彼女が幸せ
(かどうかは分からないが)な結婚をしているらしいのが救いだ。

555は一生十字架を背負って生きて行くべきだ。
でも今のお前はそれを受け止める覚悟をしっかりしているように感じる。
頑張れ。

ネタにマジレスするな!と言うレスには予め言っておく。
オマエモナー


652 名前: 睡眠不足 投稿日: 2000/10/23(月) 18:30
10年前といやぁ、2人とも学生で貧乏でしたもんで、
家賃節約のために卒業間近の頃には半同棲しておりました。
ゆえにそれなりにまぁ、コンスタントにSEXはしてたんですがね、
世間がバブル絶頂のクリスマスって時分でしたか、
私は卒論、彼は卒業制作のそれぞれ締め切りが迫っておりまして。
何日もロクに食わず眠らず、口も聞かずで、
底冷えのワンルームで死にそうになって追い込みかけていて、
いや、マジで極限いっちゃってと思うんですが、
それがある晩、どちらもめでたく完成にこぎつけたわけです。
やったーやったわー!うおー!と
そりゃもうなにせ何日も眠ってませんから、タガはずれまくって、
ケダモノのような性交で歓喜にひたり、電撃びりびり、マグマどっかーん、
そのまま2人して気が遠くなってつながったまま寝てしまいました。

そろって風邪ひいたっす。

いまだに「しかしまぁ、あれは激しかったわな」と語り草になっているSEXであります。



653 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 18:38
555の話が、ネタだとは思えないんだよね。

651が言っているように、俺もつくづく考えさせられた。

自分は、彼女を大切にしていると思うけど(少なくとも、555みたいな
ことはしていない)、実際、相手はどう思って居るんだろう。
嬉しそうな顔している時も、本当はどうなんだろうとかってね。

555。
見ていたらで良いけど、これからはまっとうに歩けよ!


654 名前: >555 投稿日: 2000/10/23(月) 18:51
一生、必ず後悔して生きて下さい。


655 名前: >555 投稿日: 2000/10/23(月) 18:55
あなたのような男でもこれほど愛されるのに、
異性に相手にされず童貞であり続ける自分が情けなくなってきた。
改めて自分の人生がクソみたいに思えたよ。


656 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 19:05
初めてこのスレ見たから、本当に疲れた。
特に、555さんの話って、553から始まってるでしょう?
間に色々あるしぃ。

私は高校生だけどさぁ、なんとなく、女として、その彼女のしている
ことが理解できるような気がする。
特に、別れるころなんて、する度に「復讐」しているつもりだったん
じゃないの?その人。
最後なんて、完璧そうじゃん?

いい女みたいに、555さん、思いたいんじゃないの?
本当は、それほどいい女じゃ無いンじゃないの?
なんたって、あんたみたいなのにくっついていたんだから。


657 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 19:12
>656
私はそう思わないけどな。年の差かしら・・・。
彼女は、本当に505さんを愛そうとしていたんじゃ無いのかな。
最後の時まで。

でも、やっぱり、許せなかったんだろうね。

555さんは、本当にクズだと思うけど、まあ、奥様も居るらしいし、
彼女の方もすっかり清算して、今の旦那様と幸せなんだと思うから、
これからも幸せであり続けて欲しいと、マジレス入れます。

でも、一つだけ言っときたいことがあります。
ここに書いたことで、あなたの「罪」が軽くなったとか思わないで
欲しい。毎日でも、彼女の事を考えて暮らして貰いたい。


658 名前: 名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 19:25
555さんの彼女・・・レイプされた人ってそれが自分のせいでなくても
自分を責めて卑下する傾向あるじゃないですか。
彼女が「レイプされたこと知りつつ自分を選んでくれた555さんに感謝した」こと自体
トラウマでしかない。
最初から最後まで読んでも555さんが「女を大事にする男」にはどうしても見えないので、
555さんを好きになり付き合った彼女が一種の病気だったと思えば納得できます。
彼女が回復してることを心からお祈りしてます。



659 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 19:32
>555
貴様を鬼畜のごとき所業に駆り立てた原因はなんとなく見当がつく。
だがそれはあえて指摘しない。
その原因は貴様自身も充分承知していることだろうし、
そこに言及することで罪無き人を逆恨むことになるからだ。
俺も自戒している。

長く辛い告悔だったな、本当に御苦労様。


660 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 19:37
な〜んか、重い雰囲気


661 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 19:40
>>658
私もそう思います。
555もたいがいひどい男だけど、そこまでさせる彼女のほうも、
自尊心がどうかしてんじゃないかって思った。てか、実際どう
かしてたんでしょう。

今は結婚してるそうだけど、「レイプ被害者で、おまけに中絶経験
アリのこんな私をもらってくれて有難う」な結婚生活じゃないことを祈ってるよ。
じゃないと、彼女をほんとうに愛してる人たち(両親とか、親友と
か)が浮かばれないじゃないか!
彼女、自分を大切に思え!
そして、幸せになれ!




662 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 20:41
男にとってのSEXと、女にとってのSEXの違いが次第に
浮き彫りになってった感じ・・555の場合。
お互いがいろいろな面で一致した時のは、幸せなSEXになるんだが。
(好き同士が初めて結ばれたとき、とか。身体だけじゃなく心も同じ
レベルで相手を欲してるとき・・ていうのかな)


663 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 21:45
俺さぁ・・・
前に、555のレスに解説入れちゃって「想像力が・・・」なんて
書いちゃったヤツだけど。

555。お前、話が下手で良かったよ。想像力も無い方がいいな。
彼女を考えると、なぁ・・・。

>661
多分、彼女は自分を大切にしたくって別れたんだろうよ。
病気だったって、分かったんじゃないのか?だから、知り合って
直ぐの男と結婚する気にだってなったんだろう。
そこまで、誰かを愛してみたいと思っていた女なら、きっと
旦那のことを大事にしてるんじゃないかな。
お互いにとって、良い意味でね。


664 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 21:46
>654

羨ましがるなよ・・・


665 名前: くんちゃん 投稿日: 2000/10/23(月) 22:06
女にとって中絶って屈辱やら後悔やら苦痛やら
人間の重くて暗〜い部分が浮き彫りにされるのね。
おろした赤ちゃん見せられちゃったら一生モンなのよ。
ふとした拍子に思い出すのね、あ〜あの時産んでたらこれ位の年になってたかも
なんて考えちゃう訳。幸せな結婚なんてできないかも・・・とかさ。
女が妊娠するってこれくらい重い出来事なのよ。
そんな思いをしながら付き合っていくなんて無理なのね。
だから、離れた方がお互いにいいのよ。うまくいきっこないって。
555、奥さんにそんな思いをさせないのが彼女への償いだと思ってがんばりなよ!
いつまでも思いつめてると家族の幸せ逃すよ。
この際、鬼畜は鬼畜なりに腹くくって生きていってください。


666 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 22:18
>665
女って、そのへん、命の重たさを思い知らされるよね。
本能的に持ってるんだと思う。
うちの妹も中絶したことがあって、その後同じ相手と
結婚して、今2人子供がいるんだけど、その子供達と
最近あうようになった。(親の反対を押し切って、結婚した)、2人の子供達を見ていると、本当はこの子たちの
上に、お兄ちゃんだか、お姉ちゃんがいたんだと思うと、
。。。
当時は本人達の意志も一致して、おろしたんだけどね。。。
でもさ、この板で「レイプしたい」とか「処女じゃないと」とか、「近親相姦願望」とか書いてるけどさ、
結局みんな生きなくちゃいけないのは現実なんだもんね。。
2chでこんなこと書くな、と突っ込まれるのは分かってるけど、このスレではやっぱり人間のやさしさとか大事にしたいと思わされます。。


667 名前: >635 投稿日: 2000/10/23(月) 22:37
>手や口は嫌だ、と言うとしてあげるって言ってると、怒りながら自分の
>ショーツに手をかけた。「手術したから、出血してる。でも、いいんで
>しょ!」っていきなり乗ってきた。「感染する可能性があるからダメ
>だって。でも、いいんでしょ。」って泣きながらだった。

これでもまだSEXをやったってのが信じられないです。
彼女がかわいそうすぎます。これじゃあ彼女というより
ほとんどセフレじゃないですか。単純に、555さんは
一生もののもったいないことをしたと思います。



668 名前: >667 投稿日: 2000/10/23(月) 22:44
いや、これではセフレ以下だ。


669 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 23:15
>667に同感、そこまで言われたら、普通萎えるよな〜。
自分の子を堕ろした日だろ。子宮の中、傷がついてるし、
医者に禁じられてるし、常識で考えたら
彼女を突き飛ばしてでも、「出来ない!」って言うだろ。
第一、その状況でモノがたつって、555は真性サドじゃないのか?
俺は今の彼女が処女だったけど、痛がるから可哀相で萎え萎えだったぞ!



670 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 23:18
あのさぁ。
555の彼女って、もしかして、クリスチャン?

俺の彼女は幼稚園からその手の学校でさ、なんていうんだろ。
似てんだよね、恋愛観。

ああ、俺は彼女を大切にしよう。っと。


671 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 23:20
「忘れられないSEX・555スレッド」

でも、立てた方が良くないか、これ。


672 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 23:21
>669

だからこそ、萌えちゃたんじゃないの。鬼畜だし。


673 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 23:24
あげとこう・・・。

祝、鬼畜!

ちゃんと、レスヨンドケよ。


674 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/23(月) 23:28
>669

真性サド、っていうより、マゾかもよ。


675 名前: >555 投稿日: 2000/10/24(火) 00:03
ここで告白したからって 何かがかわるわけじゃないよ
一生背負っていかなきゃならない事実は変わらない
その辺 しっかり肝に命じとけよ!


676 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 00:13
>手や口は嫌だ、と言うとしてあげるって言ってると、怒りながら自分の
>ショーツに手をかけた。「手術したから、出血してる。でも、いいんで
>しょ!」っていきなり乗ってきた。「感染する可能性があるからダメ
>だって。でも、いいんでしょ。」って泣きながらだった。

きっとさぁ、彼女この時555に「何言ってるんだ、やらないよ!」って
言ってほしかっただろうね。。。
なんか彼女の気持ち考えてたらジワッときちゃったじゃないのよーー。
555、マジで逝ってくれよぅ。ううううっ(嗚咽)


677 名前: >555 投稿日: 2000/10/24(火) 00:14
結局、付き合ってた2年間に何を与えられたんだ? 彼女に。
よく考えるんだな


678 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 00:17
>667

私も、中絶したその日に、彼氏に「しばらくダメなんだ〜」って
言われて、ぷっつり切れちゃって、犯した事あります。

なんかね、もう、全部がどうでも良くなって、とにかく自分を惨めに
したい。ってカンジね。

しばらくして、落ち着いてから自分のしたことを、また、悔いるん
だよね。
彼女も、似たようなもんだったんじゃないかなぁ。

私も結局、その人とはさよならして、別の人と結婚したけどね。

私と同じように、555の彼女さんにも幸せであって欲しい、って思う。


679 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 00:17
555の元カノと結婚した男は、このことを知らないんだろうか。
知らない方が幸せなのは言うまでもないが、もし俺が
その亭主だったら、ナタをもって555のもとへ現れるだろうな。きっと。


680 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 00:22
どうか、このスレを、555関係者が目撃しないであって欲しい。

555はどうでも良いし、こんなヤツ、社会からはみ出されればいいと
思っている。奥さんは可哀想だけど、結婚すべきじゃ無かったと思うよ。
心配しているのは、彼女のことだ。
555は、すっきりしたかも知れないけれど、ここまで詳細に語られて
しまった彼女はどうなるんだ?
関係者なら、一読して分かってしまうかも知れないじゃないか。

彼女が、今、幸せなら、余計に心配だね。
これが原因で、彼女の幸せになんらかのヒビが入らないことを、ただ、
祈るばかりだけど・・・。

一応、マジレスなんで、ちゃち入れるなよ!


681 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 00:24
680の心配は分かるけど、この話、ageといた方がよくないか?
みんなの反面教師になりそうだし。

というわけで、ageとくぞ。


682 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 00:27
>679に激しく同意!

>680にも、同意。
なので、sage


683 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 00:31
自分の経験じゃないんだけど・・産婦人科の女医の「診療記」みたいなの
読んだら、555の彼女みたいなケースあってさ。
中絶手術した日にベッドから男に連れ出され、屋上でヤられてたんだって。
膿をだすためのドレーン(管)を2本もおなかに突き立てたまま。
(彼女は何度目かの同じ相手との中絶で、癒着して難手術だったらしい)
SEXに応じなきゃ捨てる、と言われてたみたいで。
この時ばかりは女医さんも泣きながらその子を叱ったそうだ・結果彼女は
やっとその男と別れて自分を大切にする道を選んだそうだ。


684 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 00:44
555の話はもうわかったから
555の話をしたい時は、他のスレ立ててやってくれないかな
他の人の忘れなれないSEXの話も聞きたいから


685 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 00:50
age


686 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 00:54
555は「(本当のことを書いて)誰かに責めて欲しかった」って言ってるし
ここを洞穴にして叫んだことでスッキリしただろうけど、
ここにこういう事を書くことからして、555の自分中心な思考は今も
変わってないんじゃないかと思えちゃうんだけど。
今はマトモになったようなこと書いてるけどさぁ。

今までの読んだけどさ、これって若気の至り〜とか俺って鬼畜でした、
とかじゃあ済まされないと思う。
それに今後も何かきっかけがあれば、また再び同じ様なことを
繰り返す可能性も無きにしもあらずってカンジ。


687 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 00:58
こないなとき使うべきなんやろな
「逝ってよし」っちゅうのは。


688 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 01:23
うん…最初のカキコを読んだときには「若気の至り」だと思ったけど
ここまで鬼畜だと、何か異常な感じさえするよ。

現在の555の発言が、情緒的にマトモで、反省もしてるっぽいのが
不思議。こういう風に考えられるなら、何故気づかなかったの?ってね。
だからどうしてもこの疑問が浮かぶ。
「ネタ?」


689 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/24(火) 01:26
Bom dia.
Muito Prazer.

I am animal fucker.
Would you like my penis? How about my penis?


690 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 02:14
う〜ん。。。

セックス描写が無ければ、そこいらにある「お話」で済んだカモね。
どうなんだろうねぇ・・・。
実際、こんな目に遭わせても遭ってもいないから、分かりませ〜ん。
でも、「事実は小説よりも奇なり」とかって良く言うよね。

あ〜!!!エメラルド!
仕切れよ!おめ〜の板だろうがっ。


691 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 02:26
次に555が来るまで、この話題は棚上げする?>all
他の人の話も聞きたいし。


692 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 02:46
少しでも改悛する気があんのなら、
到底ここまで細かい性描写は普通は書かん気するしな。
555の感性って、何ともいえんなあ。


693 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 03:08
      ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄(. ゚Д゚)<  なんだこの厨房どもの会話は!!!
 UU ̄ ̄ U U   \_____________


694 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 03:42
私、一時期ひどく荒れて自暴自棄になって、援助までしてた。
処女もそこで捨てた。
でも、本当に好きな人ができて、死にたいほど後悔した。
つきあいはじめてからも、セックスする度に、辛かった。
何人もの人とやってきた自分が汚くて、それまで自分を大切にしてこなかった
自分自身が情けなくて。
そんなある日にした、初めてのアナルセックス。
「初めて」を本当に大切な人とできたことが嬉しくて、
本当の「初めて」・・・処女を、名前も知らない人と済ませてしまったことが悔しくて、
泣いてしまった。
あの時の気持ちは、一生忘れません。


695 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/10/24(火) 04:02
>そんなある日にした、初めてのアナルセックス
マゾ?


696 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 06:01
このスレ一気に読みました。

ふぅ、
なんだか人恋しくなりましたよ。
愛しい人を大事にします。
どうもありがとう。

ぎゃ−こんな時間だ。てつやかよ




697 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 06:56
>694
落ち込むからそのての話はもういいよ。



698 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 07:14
>>696に同じく・・・



699 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 07:28
>555
なんだかんだ言っても最後の(と予感した)SEXの時に
パイズリでフィニッシュするなよ・・・・


700 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 07:30
555さん。ここまでみんなにたたかれるとは思わなかったから、無理に
話を聞かせてもらって悪かった気がしている。
俺は、555さんをそこまで悪くは言えないな。
なんだか全部まだ消化しきれていないのでうまくいえないが、555さん
の話聞いて、なんていうか、男として身につまされるところがある。
確かに、その彼女との関係では100パーセント555さんが悪いと思う。
自分ならこうは絶対しない、というところもある。
だがそれは、やはり容易に第三者には介入できない部分も残るし、そ
の場になってみなければなんともいえないところもある。
そのように555さんを非難できるほど自分が身ぎれいとも思わない。

むしろ,自分が危惧していた点が解消して、というか杞憂だったとわ
かってよかったと思う点があった。
実は、話が全部聞きたいと思った主たる理由は、555さんの側で彼女を
捨てたのではなかったのか、そしてその理由が彼女の過去の体験にあ
るのではないかと、先走りした考えが自分にあったからだ。
その点を払拭できただけでも,話が聞けてよかったと思う。
そして、555さんの中でもその部分は微妙な問題として残っていたよう
な気もするが、そういう点は捨象して彼女と結婚する意思もあったと
いうことを聞けて,ほっとした。
自分がその場に立ったら、そういう意思がもてるかどうか,自分には
判断できない。そのときになってみなければなんとも言えない。
その部分に関してだけ言っても、あなたの誠実さを俺は疑い得ない。

残念だったのは、なぜ彼女が妊娠したときに、すぐに結婚に踏み切れ
なかったかだ。
だが自分だったら,それ以前の点で逡巡していただろうから、何も言
えないな。

彼女はとてもストイックな精神の持ち主だったのだろう。
幸せになってほしい。
いやきっと幸せにやっているという気がする。
そして555さんにも,自分は幸せになってほしいと思う。
あなたの抱えているものは重いが,それでもそう思う。
とにかく,話を聞かせてくれて,ありがとう。



701 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 10:22
はい、次の方どうぞ!!


702 名前: 700へ 投稿日: 2000/10/24(火) 10:48
逝ってよし!


703 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 11:39
>691

555、もう来ないんじゃないの?レス見てたとしてもさぁ。
これじゃ、書き込めンだろ?書き込んだら、また、怒濤の応酬合戦てな気がする。
他の人の話を聞くためにあげんなら、700越してることだし、「新・忘れられない」
を起こしてやった方が良いと思うぞ。

しかし、700だったのか。
聞きたいと言ってしまったのは。


704 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 12:58
>694
すまん。
>そんなある日にした、初めてのアナルセックス
笑った。


705 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 14:25
あげ


706 名前: そんなある日にした、初めてのアナルセックス 投稿日: 2000/10/24(火) 19:31
そんなある日にした、初めてのアナルセックス



707 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 20:22
初めてには変わりないじゃない!
そういう私はお尻処女なの。
そんなにイイのかなぁ。


708 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 20:29
痛かったよ!!途中で彼を突き飛ばした。絶対流血すると思うね、最初は。


709 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/24(火) 22:10
555の話はもう終りましたかねぇ

僕は、555の話を読んで、
「レイプが彼女の人生を壊してしまったか?」と思いましたがね、

彼女は「レイプされた自分」を非常に卑下してたよね
「こんな私でもいい?」みたいに、
そんな彼女を、平気で抱く555のSEXが相当うれしかったんだろうね

555の方はレイプのことなんてなんにも気にしてなかったのに・・・
(ただやりたいだけだったかもしれないのに・・・)
555の方は、自分になんのとりえも無いのに
べたぼれ状態の彼女の態度に、勘違いしたんだろうな
「俺って相当テクニシャン?」って

その後、555の態度に嫌気が差しても
「レイプされた自分」が、555に尽くさせた
更に増長する555、悪循環・・・

最悪の結果に、「レイプされた自分」を更に卑下
>セックスがしたければ、してあげると言い・・・泣きながらだった。

卑下しすぎとも思うが、レイプ犯をせめても良いんじゃないか?
ここで責めても意味無いだろうけど




710 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/24(火) 23:57
レイプ犯は当然責められるべき。
だが、555の振る舞いは或る意味レイプ犯なみ。
彼女の人間性を完全無視していた点でね。

彼女が、「レイプされた自分」に拘って、自尊心を失っていることに
555は気がつくべきだった。本当に彼女を愛していたのなら。
まあ、心の底から反省して、奥さんを幸せにするんだな。
でも、彼女が不妊症になってしまったのなら、気の毒すぎて言葉が無いよ…。


711 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/25(水) 00:08
>>699
オレも最後のSEXはパイズリでフィニッシュだったなあ


712 名前: 709 投稿日: 2000/10/25(水) 00:12
>710
彼女の卑下する態度が、555を増長させたという判断で
あえて、555を非難することをしませんでした

卑下する彼女が、555の態度をすべて受け入れてくれると
555が勘違いしていたのなら、彼女の心の傷に気づく術は無かったかと
何せ有頂天ですから、そのときの555は


713 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/25(水) 00:56
555の話には、感動した。
わたしは、女だけど、なんか、わかる。
モテて有頂天になってると、そういうことしちゃう。
でも、後で自分を責める。なんか、わかる。


714 名前: 710 投稿日: 2000/10/25(水) 00:57
>709
うーん、私もある理由から、自尊心が低い人間だったんですけど
(レイプではないよ。)今の彼氏に「君がそういう風に考えるのは
自己評価が低いからだ。そんなに自分を低く見るのはやめろ。」と
言って貰って、かなり救われたので、555の彼女の気持ちはわかるし、
555みたいな立場の人には頑張って欲しかったんですよ。
まあ、気がつかなかったなら仕方ないですけどね。
今の彼氏、大事にしようと思いました。
おへんじ、ありがとう。


715 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/25(水) 01:22
最近、感動できないアゲ


716 名前: 恋の愛 投稿日: 2000/10/25(水) 01:30
えーっと、
彼(555)が100%悪いのかそれとも彼女が100%悪いのか。
っていう質問に答えはないような気がする、二者択一ってことが。
どっちが悪いのかっていうことは有り得ないような気がする。
二人とも悪い、二人とも悪くない、有り得ないような気がする。
失礼かもしれないけどボクにとってはとても面白いお話でした>恋話
要するに答えが見えてるようで実はないような、みたいな。
 ボク的には(555の)彼女が、彼(555)を踏み台(跳び箱)
みたいにして、落ちていた『穴』から抜け出せたような気がする。
もちろん(555)彼が同じ『穴』の住人だったと気づくのは、
かなりあとのことだったとは思いますが。

オンナって頭イイからオトコ利用するのうまいヨナー(MY教訓より)
オマエモナー


717 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/25(水) 01:47
童貞厨房な私は皆さんがうらやましいのう。


718 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/25(水) 01:56
>>716
彼女が、「同じ穴の住人」だった555を乗り越えて立ち直ったのは確かだろう。
今、彼女はすごく強い女性になって、輝いていると思う。
555が今も穴の中で、弱い存在であり続けているのと対照的に。
ただ最初に付き合う相手次第では、乗り越えなくても立ち直る道はあった。
しかしすべては結果論だ。良くも悪くも555がいなければ今の彼女は無い。
もし彼女が555と出会わなければ、さらにひどい相手に捕まり、利用され、
自分の身体を汚いものと卑下し続けながら風俗で働かされていたかもしれない。
ただ、555の行いだけは決して許されることじゃない。
暗い穴の底で死ぬまで懺悔し続けるといい。君は一生、彼女を乗り越えられない。


719 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/25(水) 03:37
>もし彼女が555と出会わなければ、さらにひどい相手に捕まり、利用され、
>自分の身体を汚いものと卑下し続けながら風俗で働かされていたかもしれない

555と出会ってなければ、彼女を丸ごと包み込んであげることの
できるいい男に出会っていたかも知れない。とも思うなぁ〜。
少なくとも妊娠できない身体にはならなかっただろうなぁ、と思う。

好きな人の子どもを産むことが出来ない(産みたいって願望がある場合)
なんて女にとってはメチャ悲しい。

彼女が今の旦那さんと幸せに暮らしてるなら、まぁ良かった良かったと
思うけどさ、やっぱ「子ども欲しいな、でも妊娠することできないんだ…」
って悲嘆に暮れることもあると思うなぁ〜〜
その時どういう心境なんだか私なんかには想像もつかないけど…
555にとっては「後悔」っていう思いが募るくらいだから過去の話だけど
彼女にとっては「過去の話」にはならないね。


720 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/25(水) 04:58
ん〜。。。

私は大好きな旦那の子供が出来ない、妻。

だからねぇ。もし、本当に不妊症なら、可哀想だな。多分、今の彼女の旦那様は
719さんが言うような、彼女を包み込んでくれるくらい、いい男なんだと思う
から、余計にね。精神的に乗り越えたであろう彼女が、余計にかわいそう。


721 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/25(水) 05:08
こーゆう人達ってキモいよ。
http://www.diary.ne.jp/user/36224/


722 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/25(水) 05:48
こういう人には本当に爆弾メール送りたくなる。


723 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/25(水) 06:25
life is but a cruel dream



724 名前: 652じゃよ 投稿日: 2000/10/25(水) 07:38
この展開、まだ続けるんかい(泣)



725 名前: 27歳♀ 投稿日: 2000/10/25(水) 08:25
SEXがメインの話ではないんですけど…

私は結婚していましたが、年上の独身の先輩に恋してしまいました。
そのカレは歳は35なんだけど、めちゃめちゃかわいいんです。
見た目は超まじめそうでやさしそうなのに、結構遊び人で、
頭も良くて。セックスも信じられないくらいよくって。。。
私も相当な遊び人だと思うけど、初めから何度もイかされました。
失神も初めて経験しました。 ・・・正直に言うと、私は荒れて
いた時期もあって、今までの相手は300人くらいいます。
見た目もちょっとケバい気味だけど、目立つ美人だと思います。
体もHっぽい感じなのでたいていの男はスグにでれでれ寄って
きます。でもそのほとんどはどうしようもないのばかりですけど。

でもカレは違くて、初めて本当に本気で好き!って思ったの。
これまで心まで奪われたことって1度も無かったんです。

主人とはどっちみち没交渉だったし、このカレのこととは関係なく
離婚の話を進めてました。そして今年になって離婚できました。
カレにそのことを言い、しばらくして結婚しよ!と誓いました。

でも私が重病になり、カレは国外に転勤になり、もともとお互いが
遊び人だったこともあってすれ違いました。
私は自分の病気のこともあり、元の主人の家庭と私の実家はともに
資産家と政治家で、困難な状況ではやはり頼りになります。
私はやや回復した段階で元の主人の家にお世話になることにしました。
好きなカレのことさえ忘れられれば、私は自分の意志を現実に
するためには両家とうまくやるのが一番有効だと判断しました。
合理的過ぎると思うかもしれませんが、病気のことなどもあり
決して打算だけのことではなかったんです。
それに、一緒に居られない男では、どんなに好きであっても
刹那的な恋愛にしかならないでしょうから。

そのカレは私が奪う前につきあい始めていた若いかわいらしい
カノジョがいました。
わたしはその子をも傷つけてしまったのです。
カレがその子に戻れば私の罪悪感も少しは楽になるかな?
と思いました。

でも、あまりにも愛しすぎたので、そのことを告げることが
できませんでした。カレはそのうち一緒に暮らせるよね?
というメールを時々くれていました。
2,3度わざわざ会いに帰国してくれたりもしました。

そして必死のおもいで私の決意を告げました。
おそらく相当ショックだろうな、と想像してました。
主人のことは政略結婚でしかなく、肉体関係も1度しかない
(これは本当です) 本当は凄くキライ、とずっと言っていた相手と、
また暮すと告げたのですから。




726 名前: 27歳♀ 2 投稿日: 2000/10/25(水) 08:26
カレからは速攻でメールが帰ってきました。
それは予想外に短く、あっさりしていいました。

「・・・そうなんだ?
 ちょっとオドロキ。

 でも、そう決めたのならなんの気兼ねもいらないですよ。
 いままでどうもありがとう。
 楽しかったです。
 じゃあね。さようなら。
 元気でね!

 とても愛してました。」

もちろん私も本心はそのカレのとこを愛しているし、
悲しかったけど、手紙の内容には おや?と感じました。
他に好きな子でもいたのか、これまでの濃い愛の交換は
私の錯覚だったのかも?とも思いました。

2日後、またメールがきました。

「ちょっと付け足し…

 言葉で伝えるのは難しいけれど、あなたは僕に
 かけがえのないものをたくさん与えてくれました。
 あなたはこれ以上傷つく必要は全然ないし、
 僕に対してなにか悪いなって思うことは何一つ無いです。

 何年か何百年かたしたら、あなたと本当の意味で
 結ばれるようにいろいろ準備しておこうかなって思います。

 ではでは。
 優しかったヒト。」



727 名前: 27歳♀ 3 投稿日: 2000/10/25(水) 08:26
なんか見透かされているように思いました。
さらにその日に続けてメール来ました。

「・・・もうちょっとだけ

 あなただけが心から愛し合えるヒト、一方通行
 じゃなくてね。今でもそう思ってます。

 あなたの気持ちが僕に伝わらないのじゃないの?
 って心配する必要はないんです。
 あなたらしく消えてしまったとしても、
 僕が一時的にひどいって、もし思っちゃったとしても、
 あなたが本当の本当には一番好きでいてくれたって、
 心から愛してくれていたって、わかるんです。

 きっとそれだけではダメなこと、うまくいかないことを
 あなたは感じてしまったんだろうね。
 あなたがここまではっきりそう言えなかったことで
 逆にわかるんだ。
 あなたがいっぱい悩み、僕を愛してくれていたって。

 だからそれに応えるためにも、僕もなにも言わずに
 消えてあげればあなたの迷いも悩みも軽くなるのかな。
 そういう風に思った。
 でも、そうやって格好つけるのも限界デス。
 あなたがどこにいようと何十年経とうと、あなただけを
 本当の恋人だと思っているってことを、あなたに知られずに
 いることはツライです。

 そういうわけで、結局言ってしまいました。
 正直な気持ちです。あなたは、、、どうかな。
 わからないです。」

私は不覚にも泣いてしまいました。
生まれてから?27年間泣いたことなんか無かったのに。
自分がどれほどそのカレを愛していたか思い知らされました。

そして最後のメール

「1つだけお願いがあるの。
 おもちゃのユビワ、捨てないでね?
 じゃあね

 どこかで会ったら声かけてね!
 きっとだよ

 (^o^)ノ    」

今、2人で買ったおもちゃの指輪を見ながら、もう一度このカレを
惑わし、ずたずたにしてやろうか、
そう考え、その甘美な誘惑に負けそうです。
愛しているのに、傷つけたくなるの…



728 名前: >725 投稿日: 2000/10/25(水) 10:10
すまんが、まったく共感できる部分がない。
言葉だけならいくらでも言えるさ。

打算っちゅうよりな、
自分の選択に責任がもてないだけなんじゃないのかい。


729 名前: >728 投稿日: 2000/10/25(水) 10:27
同じく。
ただ話が長いだけでつまらない。
悲劇のヒロイン願望?


730 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/25(水) 10:36
300人ね


731 名前: >725 投稿日: 2000/10/25(水) 10:39
見た目もちょっとケバい気味だけど、目立つ美人

わざわざ書いてるし。


732 名前: 酔ってますな、奥さん 投稿日: 2000/10/25(水) 10:44

愛しているのに、傷つけたくなるが、
自分はぜったいに傷つかんのやろ。

このスレをもっぺんしっかり読んで勉強するように。以上。


733 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/25(水) 10:49
>何年か何百年かたしたら、あなたと本当の意味で
>結ばれるようにいろいろ準備しておこうかなって思います。

ゾンビ薬ならハイチで入手できるそうですわよ。



734 名前: 投稿日: 2000/10/25(水) 13:26
>725
こんな女に見初められたら男はぼろぼろだろうなー
さいあくー



735 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/25(水) 13:33
728に賛成。
あまりに長いだけ。ドラマの見過ぎなんじゃない???


736 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/25(水) 13:51
725に共感できるかどうかは彼女のいう「重病」次第。
まさか金欠病じゃなかろうな?



737 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/25(水) 14:06
駄スレ急増中!


738 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/25(水) 14:40
>725
お前、555に対抗してんの?



739 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/25(水) 14:48
そんな言い方ないんじゃないの?
彼女なりの言い分があるんだからさ。
聞いてあげようよ。



740 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/25(水) 14:56
トシを重ねるほど、現実がわかって、打算が出て、純粋に飛び込んで
いけなくなる。
私は22才の時、バツ1・12歳年上の人が好きになって、何も考えずに
全て振り切って結婚した。(しかも始まりは、私から「抱いて」と言った・
「忘れられないSEX」でした)
今だったら、前妻のこどもの養育費とかいろいろ考えて、踏み切れなかったと思う。
725も、もっと若ければ愛情が最優先だったかもね。。。
選んだ結果の良し悪しは、他人にはうかがいしれないけど。
(あ、でも選んだからにはもう、カレを惑わすのはやめれ。)




741 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/25(水) 14:59
なんか、555の話しがあってから変わっちゃったなー。
みんなのレスも含めて。



742 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/25(水) 15:37
725の話、「愛してる」が軽すぎて、どうにも。
好き=愛してる、なら、おれには愛がありすぎて溺れてしまいそうだよ。
メロンパンだって愛してらぁ。おれの食欲を満たすだけの、エサなのに。


743 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/25(水) 15:43
741ってさ、しつこく、「555の話はいいから」とか「他にスレ建てて」
とか言ってたヤツ?もしかして。

だ〜か〜ら〜。
それなら、「新・忘れられないSEX」作った方が良いって。
555の話は良くも悪くも印象的で、やっぱりレス入れちゃうしよ。
555関係のレス見たヤツは、このスレある限り「レス全部読む」で
読むだろうしよ。

逆に、こんなこまめな価値観レス、みたいなもんが入ってると、
俺としては面白いから、続けたいと思うけどね。


744 名前: 名無しさん@お腹いっぱい 投稿日: 2000/10/25(水) 15:49
725の話、政略結婚とはいえ旦那と一度もないというのが不自然。
旦那も外に「愛してる」相手がいるんじゃない?
ヤダヤダ、過去や思い出にすがるしかない結婚なんかしたくない。
誰か口直しにいい話書き込んでくれ。
(自分自慢が入ると一気に叩かれるから注意してよね)


745 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/25(水) 15:58
というか725の話は「忘れられないSEX」じゃなくて、
「忘れられないメール」だね。

うーん、725は自分で選んだ道なのに、迷いすぎ。
人生も愛もどこか他力本願な匂いがして共感できないなぁ…
ここで叩かれるのは可哀想だけどさ。




746 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/25(水) 17:08
ごめんなさい。お邪魔します。555さん関係のレスって、もう終わっ
ちゃってるんですよね?蒸し返しても良いですか?sageときますんで。

なんか、555さんの彼女さんが、自己卑下しすぎるって意見を見て、
ちょっと考えてしまったもので。
555さんの話に寄れば、彼女がレイプにあったのって、思春期真っ盛り
の中1。自分を振り返れば、好きな子ができたり、「性」を十分に意識
し出した頃。しかも、警察沙汰になったとあらば、調書だの検査だので
疲弊しきった上に、周囲(ご近所様やら同級生やら)にも知れ渡って
いたんじゃないかな?そういう状況下だと、決して自分が悪いわけでは
無いのに、世間の冷ややかな目とか、家族の重苦しい雰囲気。更には、
学校の男子による中傷なんかがあったんじゃないかな?
中学くらいの男子って、幼い上に、性に興味があるからなお悪い。
(個人的見解)
つらつら考えると、その後どう前向きに歩こうとしても、限界がすぐに
やってきてしまっていたんでは、ないかな。
私としては、彼女が「壊れずに」社会生活を送っていたことだけでも、
「偉い!」って言ってあげたい。

・・・555を選んだこと及び面倒見たことには、間違っちゃったね。


747 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/25(水) 22:44
意外な方向にスレが進んでいますが、自分としては、いろんな人生観とか
恋愛観が聞けて、興味深いです。
自分の彼氏以外の男性が怖かったけど、ここ読んでちょっとほっとしたり…。
だから、あげ。


748 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/25(水) 23:12
あげ


749 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/25(水) 23:21
http://easyweb.easynet.co.uk/~hiros/virii99/newtype/LOVE.zip

ごめんなさい♪



750 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/25(水) 23:35
↑これなに?あやまってるけど・・


751 名前: 名無しさん@選挙にいこう 投稿日: 2000/10/25(水) 23:51
>750
ウイルスメールやろ。


752 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/26(木) 01:28
んー、なんか、555が出てくる以前のスレの雰囲気が
なつかしーなー。

『重い人生スレ』みたいになってるよなー。


753 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/26(木) 01:54
そだね。誰か忘れられないSEXの話を書いてくりー
自分に感動的なのが書ければいいんだけど… あげ。


754 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/26(木) 01:55
叩かれたらやだなぁと思って書けない…
555みたいのじゃないけど…

誰かぁ〜!


755 名前: 名無しさん@どーでもいいことだが。 投稿日: 2000/10/26(木) 02:05
今の彼女との初H話を書いたらただのノロケになってしまうので
書けません(w


756 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/26(木) 02:34
ああ、そういう甘酸っぱいのが聞きたい〜 ノロケOK>>755

叩かないよ、前の方の人達叩かれてないじゃん。>>754
555は同じ相手に何度も何度も鬼畜なコトをしたから叩かれたのさ。
一回の苦い記憶なら「若気の至り」


757 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/26(木) 02:35
挿入して、1分もしたら、
「あ!」とだけ言って、
独りで逝ったヤツ。

早漏というものを初めて目の当たりにした冬。
寒かったなぁ・・・



758 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/26(木) 04:12
じゃあ書いてみる。。
15歳(高1)から21歳まで付き合った彼がいました。
双方の親公認だったし、この人と結婚するのかなぁなんて思ってた。

大学4回生の夏にとある歌手のコンサートを2人で観に行ったんだけど、
会場がすごく遠くて疲れちゃったので「どこかホテルでも泊まっていこ」と言ったの。
だけど何故か彼が「いや、電車で帰ろう」って頑なに言ってて。。
その場で別れ話を切り出されてしまった。
突然のことで何かの冗談かと思ったけど、彼は本気でした。
他に好きな人が出来たから〜って。私はプラットホームで人目も気にせず
わんわん泣いちゃった。でも、これでサヨナラなんだなんて実感湧かなかった。

(すごい情けないけど)最後に抱いて欲しいって懇願して抱いてもらった。
抱かれながらもすごい悲しくて悲しくて、ずっと泣いてた。
セックスが終わっちゃったら彼とも本当に終わりだと思えて、数回抱いてもらった。

翌朝ホテルから出ると、彼が「あ〜すっごいいい天気だね」っていつもの調子で
喋るので、昨日の別れ話は夢だったんじゃないか?と思ったけど夢じゃなかった。
最寄りの駅まで送ってもらい、そこで別れた。それ以来彼とは会ってないです。

彼は今頃どうしてるのかな…と思う時がたまにあります。
そういう時は、必ず別れた日のことも思い出してちょっと切なくなる。
ちなみに私は去年結婚しました。
長くてゴメン。


759 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/26(木) 04:20
忘れられないセックスかあ〜
あんましないなあ
ただやりたいだけで、ナンパしてとっかえひっかえやってると
そういう気持ちになれなかったな。
「経験人数増やすぞ」ってノルマのようにやってたからな…
胸が良かったとか名器だったっていう物理的なものはあるけど、
感情的なのはない。
今はそっちのほうがとても羨ましい…



760 名前: よんろー 投稿日: 2000/10/26(木) 04:53
二人目の彼女のとの、最後のSEX。
今でもあまりテクには自信が無いが、当時は、ほんとにひどかった。
何度やっても、彼女に喘ぎ声ひとつあげさせられず、悩んで、勉強した結果、
それまで直線運動一本やり!だったのを改め、腰をちょっと回してみた。
そしたらすぐに、彼女のあえぎ声が、、、と、その瞬間にイッてしまった。
おそろしく気まずい空気が流れ、結局、それが最後。

今では風車のようにまわしてます♪(でもヘタ)



761 名前: h-i-jboy@謎?? 投稿日: 2000/10/26(木) 05:50
>758
>だけど何故か彼が「いや、電車で帰ろう」って頑なに言ってて。。
まさか、これが理由!?だとしたらあまりにも茶番劇
それとも当人も謎のまま?
それ以来って、普通ならわけくらい聞くと思うけど…
やっぱり謎


762 名前: 名無しのエリー 投稿日: 2000/10/26(木) 06:08
>758
泣ける話しやな〜、いやまじでそう思った。
今は幸せですか?


763 名前: まじで 投稿日: 2000/10/26(木) 07:37
君達は、なんて会話を長々と続けてるんだ?さびしいのか?
なんでそう昔の過去にこだわりたがるんだ?


764 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/26(木) 07:46
>763
昔の過去は×です


765 名前: 名無し 投稿日: 2000/10/26(木) 07:57
「セックスしないとニキビが出来ちゃう」と言っていた、
中学2年生の子。可愛らしい顔をしているだけど、マン
コは変色、変形が激しく、アナルもOKで、そのギャッ
プが欲情をそそって、4発もしてしまいました。



766 名前: まじで 投稿日: 2000/10/26(木) 08:02
いやあ、しかし、みんな適当な妄想やねえ。
どうせしたこと無いくせに。


767 名前: A 投稿日: 2000/10/26(木) 08:03
あさからほんとひまだね君も。


768 名前: b 投稿日: 2000/10/26(木) 08:04
口の中に出すって、特に気持ちよくないよねー。


769 名前: 健ちゃん愚連隊 投稿日: 2000/10/26(木) 08:05
女のあそこからでてくる白いのってなに?


770 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/26(木) 10:18
>769
あま〜いシュガーですよ!


771 名前: 母を訪ねて名無しさん千里 投稿日: 2000/10/26(木) 10:45
>>769
ヨーグルト


772 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/26(木) 16:29
あげ


773 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/26(木) 16:42

ワシも2ch長いけど、半年に1度くらい作り話であって
欲しいと思うような救い様のない重たい投稿に出会う。
555の話。
性描写が過ぎるんで、555がどんな意図で、投稿した
のかいまいち不明だが、うそでも真でもその内容には圧倒
され、動揺した。
なんで自分がこんなになったか自問自答した。
結局自分も555と同類のことをしているということに
気付いた。もう少し責任感はあるけど。
自分の甘えから、1人(2人)の女の人生を狂わしてしま
っている。それを、自分の場合、不倫という形で現在進行
形でしている。
つくづく自分が情けない人間だと思った。
この前のを忘れられないSEXにしないと駄目なんだろうな。



774 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/26(木) 16:43
ホテルに入ってから、向こうにもあれが
ついてることがわかった。見た目ではまじ
わからなかった。逃げかえった。


775 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/26(木) 18:20
>>773 俺も「ある男」の話なんかもいまだに忘れられないよ。


776 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/26(木) 22:36
>773
ちょっと思そうだけど、詳細きぼーん


777 名前: 投稿日: 2000/10/26(木) 22:47
555は質の悪いフィクションです。いいかげん認めようよ!
みんな解ってるでしょ?今までのけっこう良いレスが泣いてるよ。
フィクションでも質の良いのと悪いのがあるんだからさ!
555はとにかくダメ!とにかく不快感が残る脚本は捨て!


778 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/26(木) 22:57
>>555



779 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/26(木) 23:04
777がちょっと嫌。

いいじゃん。真偽なんて。ここはそういうトコなんだから。
でもって、それに「感動した」とか、「考えさせられた」ってレスが
あるんだから、否定しまくるのはそういうレス入れた人達も否定する
ってことでしょ。
いろんな意見、書き込みはあってしかるべき。
「良い話」が聞きたければ、それこそ山のように「脚本」はあるぞ。


780 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/26(木) 23:24
http://web.muvc.com/matsushima/net.htm


781 名前: でもさ。 投稿日: 2000/10/27(金) 00:27
392です。コテハンないんでこれで通そうかと思ってます。

777さんの考え方も一理ある。
ここは匿名掲示板です。
全ては、どこの誰とも知れない人が書き込んだに過ぎない、戯言です。
偶然読んでしまって、嫌な気分になったものを、
「あれはネタなんだ」と思い込むのは、自分を守る上の必然です。
そう思っても、誰も責めません。逆に、思われても、仕方ありません。

でも、私としては、555さんの話は偉大な反面教師だったり。
「流石にそこまでは私もしてないや……」と思ってしまった。
それともう一つ、皆さん、いい人ですね……


782 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/27(金) 01:13
>>758
6年も付き合ってたのに、別れってあっけないもんだね。
私もそーゆーことある。あんなに長い年月一緒にいたのに。。。
最後にだいてもらえばよかったかな?
ちょっとしんみり。。。
幸せになろ>758 (もう なってるか)


783 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/27(金) 01:37
彼がクンニをしてくれないので「なんで?」って聞いたら
「なめられて気持ちいい?」って反対に聞かれたので「うん」
って即答。じゃあ、次回から頑張るよーみたいに言われて、
ちょっと期待して、次回を待った。
しかし冷静に考えてみると「おしっことかが出てきたりする所
を口でなめるなんて本当はいやなんじゃないか。無理やりさせて
いるのではないか?」とひどく後悔。
そんなわけでむこう3週間近くクンニしてくれようとすると気
持ちが悪くなって自分からしてくれって頼んだのに泣いてやめ
てくれとお願いした。それでもちろん彼も傷ついた。(とおもう)
でも彼は一生懸命「いやじゃないよ」っていってくれて、私も
なんとか、ふつうに(?)エッチできるようになった。
そしてクンニをしてもらえた日はちょっとわすれられません。
なんだかあったかくって、してもらってる間涙が止まりませんでした。

日付もホテルも天気すら覚えてる自分にびっくり。
そしてそのあと、無修正モノで女性の性器を見てあまりのグロさに
ちょっと凹んだ。でももう大丈夫〜


784 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/27(金) 02:14
>>783

最後の3行が良い(笑)


785 名前: 255 投稿日: 2000/10/27(金) 02:19
昔カキコした,遠恋中のものです。定期的に見てるけどこのスレいいね。

何日かぶりに彼女に会ってきました。SEXしに行ったわけじゃないけど,
やっぱりやりまくってしまった・・・。でも久しぶりだったから,かなり
激しかったです。

・・・次はいつ会えるのかなあ。不安だけどそれを出すと彼女がもっと不安に
なるから言えないし。男は強くあるべきさ〜。





786 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/27(金) 04:22
全部読んだよ。2時間近くかかった。
涙でた。悲しくなった。

寒くてさらに悲しさ増。

せくすじゃないしこの板の趣旨と違ってるかもだけど、
円光の相手の人に、入れる直前に
「(ほんとにやってしまっていいのか)考える時間を与えよう」
っていわれたのを覚えてる。初めて言われた。どうしたらいいか分からなくなった。
結局最後までしなかった。お金ももらわなかったけど。

ごめんなんか興ざめ??




787 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/27(金) 07:36
朝アゲ


788 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/27(金) 08:03
>786
それでいいんじゃないの?良心があったって事かも。
割り切れないのなら止めた方がいいと思う。
お金だけのHか、愛のあるHかの違いよね。
両方あればなお結構なんだけど♪


789 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/27(金) 08:32
3年間、同棲してた彼が、いました。3年間の間、何事も、なかった
わけじゃないけど、その中には、私が、彼のことを好きっていう
気持ちが、すごく大きかったし、きっと向こうもそうだったと
思うので、やってこれたんだと思います。彼は、私と付き合う前は、
けっこう遊び人でした。
だから、いっしょにやっていても、時々、あぁ、この人は、
私じゃない誰かでも、きっとできてしまう人なんだなぁ。
と、寂しくなったりしました。実際、付き合ってるときに、
彼が、浮気もしたことが、あるので、なおさら、そういった
思いは、心のどこかで消えなかったんだと思います。

お互い忙しくて、いっしょに住んでても、
あまり、話す時間などが、減ってきてもともと、ぶっきらぼうな、
方だった彼が、ますます、冷たくなったように私には、感じられていました。
そんな中、たまたま、夏休みで、1ヶ月帰省してるときに、知り合いの先輩に
会いました。ちょうど、私は、彼との間で、寂しかった部分が、
埋められていくように、先輩の優しいちょっとした言葉に、
心が、揺れかけていました。(先輩とは何もしてませんが。)
しかし、彼が、いない中で違う異性と接してみて、改めて
私にとって、彼の大切さも、実感したりしていました。
しかし、かえってきて、しばらくして、その帰省したときに、
出会った彼への揺れた気持ちを、書いた日記を、
偶然にも、彼に見られてしまい、彼は、私を信じることが、
できなくなってしまった。と言って、別れたいという意思を、
私に言ってきました。
その日記を、読んで、彼の私への気持ちは、なんだか、
一気に冷めてしまったようです。
私は、失ってみて、彼の私の中での大きさに改めて気付きました。
最後に、一度だけ、抱いてほしいと頼んで、抱いてもらいました。
彼も、私が、帰省してて、誰ともしてなかったので、久しぶりのSEX
だったはずです。しかし、「なんだか、好きな人では、ないと
できないよ」と言って、途中でやめてしまったのです。
私は、本当にせつない気持ちになりました。私は、心のどこかでは、いつも
彼に疑念を、持っていたのに彼は、いつのまにか、本当に
信じれる私だけを、見てくれてる人になっていたのです。
それを、自らの過ちで、壊してしまった私。。。
後悔しても、後悔しても、しきれません。
もう、どれだけ泣いたかわからないけど、まだ、思い出すと、
涙が、出て止まりません。

すいません。。。こんな話を、最後まで書いてしまって。
長くなってしまいました。。(汗)


790 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/27(金) 12:33
age


791 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/27(金) 15:09
789はぐっとくる


792 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/27(金) 17:45
age


793 名前: ウルフ金串 投稿日: 2000/10/27(金) 17:53
789

オレ、今その彼氏と同じ状況だよ。
死ぬほど切ない。


794 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/27(金) 18:15
789 age


795 名前: 名無しのエリー 投稿日: 2000/10/27(金) 22:15
ちょっとスレの内容と違うかもしれませんが・・・。
私の今の彼氏は、私と付き合う前に28歳の女性とセックス
フレンドのような関係を結んでいました。その女性は風俗嬢だったらしく
その当時友人関係だった私に、彼はその女性とのセックスの話をしてきました。
「セックスが上手い」とか「おっぱいが大きい」など、色々言ってきました。
その時から彼に対して少し恋愛感情があった私は、嫉妬せずにはいられず
彼と会った時に、その場の雰囲気でセックスしてしまいました。
今思えば、私はそれほど経験人数も多くないし、セックスのテクニックに対する
自信もなかったので、風俗嬢でセックスも上手い28歳の女性に
負けないように必死に色々なことをしました。

その後、色々あって彼と私は付き合うことになりました。
もちろん彼のことは好きだし、彼も私のことを好きでいてくれていると
信じています。でも、今でもセックスをしているときにふっと
「あの人としていた時のほうが気持ち良かったのかな」と思うんです。
もう過去のことだし、そんなことはないって思いたいのに
切なくなってしまって、一時期はセックス恐怖症になりました。

何が言いたいのか訳が分からなくなってしまいましたが
このような邪念を一切立ち切って、「本当のセックス」を
はやくしたいです。切ないです。私はコンプレックスの塊です。


796 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/27(金) 22:59
彼に伝えてみたら・・?
二人で深めていくもんじゃないかな・・


797 名前: 名無しのエリー 投稿日: 2000/10/27(金) 23:43
>795
ほんとに切ないな・・・。
でも、やってるときに「この人気持ちいんだろうか?」って
やけに冷静になっている自分がたまにいる。
これってなんなんだろうな。
相手のことも好きだし、セックスに集中してないわけじゃないんだが。


798 名前: 名無しのエリー 投稿日: 2000/10/28(土) 00:09
感動age



799 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/28(土) 00:15
相手を気持ちよくさせてあげたい想いが強すぎると
そうなるのかも。
自分の感覚よりも、相手のことが気になっちゃうんだよね。>797


800 名前: 名無しのエリー 投稿日: 2000/10/28(土) 00:21
すっごい良く分かる!!
相手を思う気持ちだよね。
でも、そればっかじゃ素直にセックスを楽しめない気がする。


801 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/28(土) 01:47
あ〜げ


802 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/28(土) 02:06
なんか切なくなるスレだよね。


803 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/28(土) 02:14
非処女は中古
残飯処理ご苦労様


804 名前: 丸出し、名無しです 投稿日: 2000/10/28(土) 02:15
僕とそんなわすれられないせっくすをしてみませんか?


805 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/28(土) 02:23
経験の少ない女の子と騎乗位でやった。
挿入はすんなり出来たけど、その後が良くわからなかったみたいで、
おいらの上でセッセと腕立て伏せしてた。
思わず吹き出しそうになった。
ちょっとおマヌケだったけど、かわいいかったよ。


806 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/28(土) 02:56
昔勤めていた会社ですごい仲の良い同僚の男の子がいた。
当時、私も彼も23で既婚同志。
私の家は夫婦仲うまくいってたけど、(子供はナシ)
彼の家は奥さんとあんまりうまくいってなかった。(できちゃった婚だった)
ある日、仕事や彼の家の愚痴なんかを聞きながら仕事帰りに飲んでいたら、
彼が「会社に忘れ物したから、取りに戻る。」って言い出した。
終電まではまだ時間あったし、まだもうちょっと飲みたいなぁ〜と
思ってたので、彼に付き合って会社まで一緒に戻った。
忘れ物を持って、外に出ようと電気を消した時、誰もいないオフィスで、
彼が急に抱きついてきた。
私が「どうしたの?」って聞いたら
「俺、もっと早くお前に会ってたら、お前と結婚したかったなぁ」と彼は呟いた。
私は旦那と別れる気もなかったし、彼に特別な恋愛感情を持ってた
わけでもなかったけど、その時は妙に彼を愛おしく感じた。
だから、慰める気持ちで、彼とはそこで一回だけSEXした。
してる最中も、終わった後も、彼が愛しかった。かわいくて、しょうがなかった。
でも、今現在お互いに離婚もしてないし、時々メールでおしゃべりくらいはする。
もう、彼とSEXすることはないと思うけど、
何故か忘れられないSEXだなぁ...。

長くてごめんなさい。



807 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/28(土) 03:27
ここってホントに泣けてくる・・・
自分の体験談はまだちょっと辛くてかけないけど
いつかここに書き込んでみたい
その時はきっともっとふっきれているのだろうから
そしたらこのノートを閉じて
また歩ける気がする


808 名前: 名無しさんダーバード 投稿日: 2000/10/28(土) 03:28
>そんなある日にした、初めてのアナルセックス


こんな時間なのに爆笑してしまった。
落とすところ上手いなあ(感心)


809 名前: >805 投稿日: 2000/10/28(土) 08:26
可愛いなぁ…ほのぽの。>腕立て伏せ


810 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/28(土) 10:20
age


811 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/28(土) 15:39
>805
「腕立て伏せ」の図は忘れられないだろーねー。
・・しかし実は私も、具体的にどうしたらいいのか知らない・・
自分で自分の体重支えなきゃいけない、よね?(違う?)
割とぽっちゃりしてるんで、すぐ疲れちゃうんデス。


812 名前: 名無しさん@どーでもいいことだが。 投稿日: 2000/10/28(土) 15:46
>805
かわいい……。


813 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/28(土) 15:46
>805
かわいい……。


814 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/28(土) 17:46
さがってるよー。
あげよう!


815 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/28(土) 18:29
お互いを思って、最近別れました。  ドライな関係と割り切り、ただ単に相性が合うから付き合って
いましたが、何回も関係を持つうちに お互い本気になり、そして別れました。




816 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/28(土) 19:56
あげとく


817 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/28(土) 21:07
age


818 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/28(土) 21:16
車の中で運転中にされたフェラ良かったな!

どう見ても隣の車に見られてるっちゅうのに、それを楽しむかのように
あの子悪魔はやりまくってくれました。人生の中でそんな経験なかったので・・・
もちろん その後我慢できなくて 車を止めて 騎乗位でガンガンやりました。

最後になって、出すとこに困っていたら「中にだして」と言われたので
もの凄い勢いで 中だししました。

だけど、今となってはそれも いい思い出です!


819 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/28(土) 21:40
>815
相手を思って別れるってツライよね・・・
これだけしか説明がないのにね・・


820 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/28(土) 23:19
age


821 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/28(土) 23:22
>805
腕たせふせ。かわいいね!




822 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/28(土) 23:27
ペットのピロちゃんとやりました。


823 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/28(土) 23:38
>805
かわいいね。


824 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/29(日) 00:46
感涙あげ。


825 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/29(日) 02:01
才色兼備で社会人の彼女とつきあっていた。
彼女は常に自分自身を高めようと、普段から色んな勉強をしていた。
俺はそんな前向きに頑張る彼女が大好きだった。

つきあいだして3年が過ぎたある日のデートの帰りに彼女が
「実は海外支社で魅力的なポジションが空いていて、社内で募集して
いるの。選考は世界規模で行われるので、かなり難関だと思うけど
頑張って応募してみようかと思う。」と言った。今から考えると彼女は
その時不安で俺に引き止めて欲しかったのかもしれないが、俺は彼女の
海外志向を知っていたし、何よりひたむきに努力する彼女を応援した
かったので「おう、しっかり頑張れよ。」と言ってしまった。

数ヵ月後、またもやデート帰りの車内で彼女から「実は社内選考で
選ばれて2ヵ月後に海外駐在することになったの」と告げられた。
俺はちょっと驚いたが深く考えずに「おめでとう、努力が実を結んだね!しっかり
頑張ってくるんだよ。」と彼女を祝ってあげた。彼女とはしばらく
会えなくなるけど今後二度と会えない訳でもないと思っていたし、
まず彼女の飛躍を喜びたかったので特に悲しまなかった。

彼女の出発の前日、最後のデートをしていた。
夜、俺の車で彼女を家まで送る道中に「あぁ、もう会えなくなるんだな」
としみじみ想っていると、突然彼女との今までの楽しかった数々の
思い出が走馬灯の様に頭をよぎり、猛烈に寂しくなって堰を切った様に
涙が出てきて止まらなくなった。フロントガラスが曇って見えなくなって
きたので車を路肩に停めた。この時点になってやっと俺はこんなにも
彼女が好きなのだと理解したのだ。彼女は何が起こったのか分からず、
「どうしたの?」と尋ねたが、俺の涙のわけを知るや否や彼女も
泣き出し、「あなたが泣くから私も泣いちゃったでしょ」と言い、
うつむいて小さく照れ笑いをしていた。

俺はそんな彼女をとても愛おしく思い、彼女を家に送らずにホテルで
激しく求め合った。もう会えないのかと思うと寂しくて
たまらなくなり、号泣しながら何度も何度もお互いに愛し合った。

翌朝、空港の出国ゲートへ向かう彼女は晴れ晴れとした表情だった。
俺は泣きたい位、寂しい気持ちでいっぱいだったが俺が悲しむと
彼女も悲しむので俺はつとめて明るく彼女を見送った。

彼女は今、新天地で精一杯頑張っている。
彼女の活躍をメールで読むたびに俺も頑張らなければと思い、
俺もひたむきに頑張っている。

今度彼女が帰国したら会えるのか分からないけど、海外駐在で
自分を高めている彼女に遜色ないくらいに俺も男を磨いて
彼女を待っている。



826 名前: 名無しのエリー 投稿日: 2000/10/29(日) 02:09
うわーん(涙)
>>825さん、がんばれ!
彼女とまた会えるといいね!


827 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/29(日) 02:39
定期あげ


828 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/29(日) 02:42
結婚したいねなんて簡単に言っちゃいけない事だって思ってたけど、
昨日彼氏と話してた。まだ大学一年生で、これから何があるかわかんない。
今までのレスに、「結婚しようって言ってたことを思い出して泣いた」
みたいなのが結構あって、切ないなっておもってたけど、
私と彼氏もそんなふうに泣く日がくるのかな・・・。
今、本気で恋愛してるけど、いつか思い出になるのかな。
本気で愛してるっていうこの気持ちを忘れたくない

何か趣旨違っちゃったわ。でも、せつなくなって書き込みたくなった。


829 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/29(日) 03:27
1年前に別れた彼とのセックスは全部忘れられない。

昔の恋を思い出すとき悲しい辛い寂しい思い出なんてなくて
しあわせなキスや愛しい気持ちや喉まで沸き上がってくる嬉しい気持ちの塊とか
明るい幸せなものだけで心の中をいっぱいにしてくれたらいいのにと思う。

それにしても弱ってるときは人間なんだかクサくなるね。
ひとに頼ることやクサくなる自分を教えてくれたのも彼でした


830 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/29(日) 03:29
>825
いままでそういうのくだらないって思ってたケド、
現実に同じ立場になってみてわかる・・
オレの場合は逆だが。
前進の可能性を捨ててまで愛?に走って、その先にいったい
なにがある!って思ってた。バカバカシイって。
だけど今、オレにはナニもない。
女なんていくらでもいる、って思ってたけど、うそだ。
一生にただひとりの本物の出会いは絶対にある。。
仕事も成功も、それに替わる事はできないんだ。。。
オレはなによりも大切なものを傷つけ、失ってしまった


831 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/29(日) 04:30
エエ話や...よってage


832 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/29(日) 07:39
age


833 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/29(日) 10:43
あげ


834 名前: 思い出 投稿日: 2000/10/29(日) 11:03
23才の時の話です。
大学の時からつきあっていた彼女とは仕事の関係で遠距離恋愛となって
しまい結婚の話まで出ていました。
ただやはり遠距離恋愛というのは難しくいつのまにか疎遠となり
連絡が次第に途切れかかっていた時、彼女から「逢いたい」という
電話が来ました。そのとき俺は「逢ったらお前に何をするかわからないぞ」
と言うと「それでもいいから逢いたい」と言ってきたので逢いに行った。
そこで彼女に「もしかしたらお前誰かと結婚するんじゃないのか?」
と聞いても「わからない!」としか答えなかった。
そのままホテルへ行って久しぶりにお互いをむさぼりあうかのように
求め合った。
それから2ケ月後の10月10日に彼女が結婚したと聞きました。
そのあと4ケ月後彼女の母親からいきなり俺の家に電話があり
「うちの娘死んじゃったの!海で波にもまれて遺体が次の日に
海岸に上がったの」と泣きながら電話をしてきました。
思えばあれが最後だったんだと思うと忘れられない。
葬儀には行けなかったし知らなかったけど3回忌とかは
そっと彼女の実家に行ったりしました。
今でも墓参りには行ってます(今の妻には内緒で)




835 名前: 思い出 投稿日: 2000/10/29(日) 13:05
age


836 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/29(日) 13:07
age


837 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/29(日) 13:23
>834
彼女は事故だったんでしょうか?それとも・・・



838 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/29(日) 13:30
>837
事故です。
湘南の海で友達とサーフィンをしていた時に急に姿が見えなくなり
警察とかで捜査もしたらしいのですが遺体が流されていてその日は
見つからなかったそうです。
死んでしまうといいことばかりしか思い出せない。


839 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/29(日) 13:41
>834
思わず涙出ちゃったよ。


840 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/29(日) 13:48
彼女のお母さん、電話してきてくれたんですね・・
娘にとって大事な人だったと知ってたからでしょうね・・



841 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/29(日) 13:55
お母さんも半年くらいは気が動転して変になってしまったみたいですが
今はもう落ち着いているらしいです。
以前3回忌の時に彼女のお母さんが
「○○(自分の名前)さんだったら娘を海に遊びに行かせなかった?」
って繰り返し聞かれました。
涙出たよ!



842 名前: 学歴っておいしい? 投稿日: 2000/10/29(日) 13:58
これはいいぞ
http://duffus.ops.uunet.co.za/~nic/gallery/granpa.jpg



843 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/29(日) 15:01
あげとく。


844 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/29(日) 17:02
みんな!
あげるよ


845 名前: おいしい? 投稿日: 2000/10/29(日) 18:27
寒くなってきた・・・


846 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/29(日) 20:50
あげねば。


847 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/29(日) 20:57
age


848 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/29(日) 21:07
ぼんちあげ



849 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/10/29(日) 21:37
このスレいいなー・・・
一気に全部呼んでしまった・・・


850 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/29(日) 22:00
もっと聞かせてage


851 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/29(日) 23:21
805かわいいね。


852 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/29(日) 23:45
あげます。鬼畜スレばっか上にいるから…


853 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/29(日) 23:48
女性から見ても805はかわいいよ。
その後ギューと抱きしめたくなったのでは。


854 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/29(日) 23:58
ちょっと待って!!805の腕立て伏せってどーいう事??
ただ単にバカって感じ。ここの人達の感覚変。


855 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/30(月) 00:00
>>854
オマエモナー


856 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/30(月) 00:01
854>そんだけウブって事でしょ。


857 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/30(月) 00:09
俺も805かわいいと思うよ。


858 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/30(月) 00:29
age


859 名前: 恋の愛 投稿日: 2000/10/30(月) 00:47
ここに書き込むときは酔ってるとき。。
いつもなら恥ずかしくて言えない事が言えちゃう
お酒って怖いね
でも酔っ払って取り返しのつかない行動を取ったことはまだないけどね...

付き合ってるのか付き合ってないのか微妙な時期
彼女の部屋へ泊まりに行った(ちなみに一人暮らし)
で、セオリー通りご飯作ってくれて(カレー)それ一緒に食べてテレビ見て
あとは寝るだけかな〜〜って思ったときが夜中の1時。
(もち添い寝!)寝ながらイチャイチャふざけつつ・・・次第にアヤシイ雰囲気に。。。

おっぱい大きかったからとりあえず揉みまくった!
で、忘れられなかったのはその後。
キスと乳揉みで2時間弱くらい時間かけてた。なんかその時はそれだけで気持ちよかったし
とにかく夢中になってた。

で、眠くなってきたので寝た。(笑
いまでもあの2時間のキスの感覚たまに思い出します
・・・・彼女の唇、舌、はぐき、彼女の鼻息。

まあいい思い出ですね、オチは無いですけど。


860 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/30(月) 00:47
age



861 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/30(月) 01:03
あげ


862 名前: 名無しバサー 投稿日: 2000/10/30(月) 01:10
猫の乳揉してました。


863 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/30(月) 03:00
そんなある日にした、初めてのアナルセックスage



864 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/30(月) 05:03
age


865 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/10/30(月) 05:14
その日に会った子と、友だちの家でどろどろに酔って、
寝るときに何となくそんな雰囲気になっちゃって、
フラフラの状態で、
キスしまくって、全身舐めまくって、クンニしまくって・・・
ってところで記憶が途切れて、
朝起きたらその子が俺の隣に横座りして俺の顔見てた。

俺ゴムを探してる途中に寝ちゃってやってなかったみたいなんだよ。

何だかその子に済まなかった気がしてる。ゴメン。


866 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/30(月) 08:08
age


867 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/30(月) 09:03
あげ


868 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/30(月) 12:00
あげあげ


869 名前: あげましょう 投稿日: 2000/10/30(月) 13:46
あげましょう


870 名前: 学歴っておいしい? 投稿日: 2000/10/30(月) 14:24
http://duffus.ops.uunet.co.za/~nic/gallery/granpa.jpg



871 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/10/30(月) 15:47
欲情あげ



872 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/30(月) 16:13
初Hでソープでおばはん抱いたのは忘れたい記憶



873 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/10/30(月) 16:35
↑そりゃ別の擦れだよ。



874 名前: 投稿日: 2000/10/30(月) 17:25
ずっと片思いでやっと結ばれた彼と同棲することになり。
「大切にしたいから、1ヶ月はしない!」とのこと。
ちょっとしたはずみで胸を揉んできたりするけど「我慢するんでしょ?」というと、「俺のバカー」と壁に頭をぶつける始末。
それでもなんとか一ヶ月を過ぎた頃。
とうとう我慢できなくなった彼は私の服を強引に脱がし、私は布団に押し倒された。
私と彼の肌が触れ合い、彼の鼓動がとても早く、体が熱いのに気づく。
いよいよ彼のが私の中に入ろうとすると…彼のはちょっと大きく、思わず痛い!と叫んでしまった。
それでも何度かやっているうちにぬるっと入り、激しく動き始めた。
彼のはとっても熱く、彼のが入っていると言う喜びで泣いちゃいました。
彼が気持ちよさに顔を歪めながら「いけっ、いけっ」と言っているのは一生忘れられません。


875 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/30(月) 20:57
何年か前、北関東のとある県に半年だけ住んでいた頃の話。

おれは主に女性を配下に置いて営業の指導をするような仕事を
していた。もう仕事を辞めることを半ば決めていた矢先の転勤。

転勤先は北関東で、絵に描いたようなヤンキーの土地柄。大体
みんな高校を出たら人生決めてしまって、車の改造に金を掛け
たりして、20代前半辺りで(多分「命」とかいって)結婚し
て、生まれた子供にミキハウス着せて後ろ髪伸ばさせて、なん
ていうのが一番ポピュラーな生き方、みたいな土地だった(偏
見御勘弁。そう感じたんだ)。新鮮は新鮮だったが。

で、知らなかったが考えてみるとそういう結婚が全部上手くい
く訳じゃない。失敗して、若いうちからひとりで子供を抱えて
なんとか食べていかなきゃいけない、みたいな女のひとがおれ
の下にも何人かいた。彼女もそのひとり。
まだ30前なのに、小学校3年生の息子を養っていた。

最初からこちらを意識していたのはなんとなく分かっていたけ
れど、そんなことにいちいち反応していたら仕事にならない。
彼女もいない、結婚もしていない、では彼女に限らずいろんな
職場の女性たちにとって格好の標的になるのは分かっているの
で、こっちは全力で唐変木を決め込むしかない。
それでも積極的に仕事に向かおうとする人間には自然とフォロー
にも力が入るので、自然と一緒にいる時間は長くなる。でもお
れとしちゃ何も気付いていない顔しかできないし、しちゃいけ
ないって考えてた。



876 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/30(月) 20:58
それでも彼女はだんだん変わってくる。殆どしなかった化粧を
するようになったし(仕事の上でも好ましいこと)、着るもの
にも気を使いはじめる。もちろんこちらはその意図がどんなも
のでも、商売柄仕事の上でプラスになる変化ならちゃんと褒め
る。まあなんだか妙なことになってきたな、とか呑気に思いつ
つ、彼女が「女であろう」としはじめたことを、いいことかな、
とか思いながら。

そのうちある晩、彼女から電話が掛かって来た。もちろん電話
番号なんか教えちゃいないし、電話帳にも載せてない。まあそ
の時は深くは考えなかった。同じ職場で働いているのだから、
電話番号を知る方法なんかいくらでもある。こちらも知らない
土地でひとりで暮らしているので暇といえば暇だし、彼女と話
すことで普通は捉えきれないような女性同士の関係も聞くこと
ができる。こちらからは決して掛けなかったけれど(電話番号
は知っていたけど)、時折そうやって雑談なんかをしていた。
雑談にとどめていたのはおれのほう。

そのうち「今から迎えにいくから、夜景を見に行こう」ってい
う電話。おれはもう酔っぱらっていたから、今から出ていきた
くなんかない、っていうと「じゃ、行くから」っていう返事。
なぜ、おれの家を知っていたんだろう。

まあおれは酔っぱらっていた。彼女を部屋に迎え入れた。下ら
ない話なんかしながら、彼女が(多分おれと会ってから思い出
した)フェロモンを一所懸命絞り出しているのが感じられた。
彼女はおれからするとそれほど魅力的には見えなかったけれど、
それでも女であることを思い出したんだったらそれはそれでい
いことかな、とか思っていた。どうせもう、その土地を離れる
ことは決めていたし。


877 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/30(月) 20:58
それでも彼女はだんだん変わってくる。殆どしなかった化粧を
するようになったし(仕事の上でも好ましいこと)、着るもの
にも気を使いはじめる。もちろんこちらはその意図がどんなも
のでも、商売柄仕事の上でプラスになる変化ならちゃんと褒め
る。まあなんだか妙なことになってきたな、とか呑気に思いつ
つ、彼女が「女であろう」としはじめたことを、いいことかな、
とか思いながら。

そのうちある晩、彼女から電話が掛かって来た。もちろん電話
番号なんか教えちゃいないし、電話帳にも載せてない。まあそ
の時は深くは考えなかった。同じ職場で働いているのだから、
電話番号を知る方法なんかいくらでもある。こちらも知らない
土地でひとりで暮らしているので暇といえば暇だし、彼女と話
すことで普通は捉えきれないような女性同士の関係も聞くこと
ができる。こちらからは決して掛けなかったけれど(電話番号
は知っていたけど)、時折そうやって雑談なんかをしていた。
雑談にとどめていたのはおれのほう。

そのうち「今から迎えにいくから、夜景を見に行こう」ってい
う電話。おれはもう酔っぱらっていたから、今から出ていきた
くなんかない、っていうと「じゃ、行くから」っていう返事。
なぜ、おれの家を知っていたんだろう。

まあおれは酔っぱらっていた。彼女を部屋に迎え入れた。下ら
ない話なんかしながら、彼女が(多分おれと会ってから思い出
した)フェロモンを一所懸命絞り出しているのが感じられた。
彼女はおれからするとそれほど魅力的には見えなかったけれど、
それでも女であることを思い出したんだったらそれはそれでい
いことかな、とか思っていた。どうせもう、その土地を離れる
ことは決めていたし。


878 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/30(月) 21:09
くちづけをされた。「抱かれたいのか?」ときくと、「抱きた
いのか?」と聞き返した後、「素直じゃないな、あたしも」と
小声でいった。
職業上だけではなく、職場の女とは寝ないのが個人的な線引き
だったんだけれど、その時は彼女をベッドに入れてしまった。

早くに子供を生んだのに(だから?)彼女は未開発だったよう
で、指で愛撫していると「いったことないから、いくのが恐い」
といって腕を掴まれた。
彼女に「女」を思い出させるのが面白くて夢中になったことは
否定しないけれど、行為を終えた後で彼女は「こんなに気持ち
よかったのは初めて」といった。

それからすぐに、僕はその土地を離れた。引っ越しの準備を、
彼女に手伝ってもらったりして。

だいたいの女とは1回くらい、「忘れられないSEX」はある
けれど、SEXそのものが忘れられない(ほかのことにはあん
まり関心がない、当時も今も)のは彼女が一番だな。


879 名前: 875 投稿日: 2000/10/30(月) 21:11
一部2重書き込みになっちゃった。すまん。


880 名前: まんまん 投稿日: 2000/10/30(月) 22:13
新宿にあるCというラブホは九時inの翌日十五時チェックアウトなので
よく利用してます。
最高一晩で十七回です。それに付き合う彼女も実はすごい奴です。
よく泊まる直前に八時半までには歌舞伎町に着いておき、薬屋で二人して
栄養ドリンクを飲みました。
その際、今日もがんばろうね!とお互いを励まし合います。
ひとまず、チェックインして部屋確保したら近所のsに買出しです。
ビールや朝ご飯やらを騒ぎながら買うひとときはとても楽しい!
それから、お約束事としてそういう日は焼肉を心残りなく食べまくります。
けっこう、可愛いけど実は生肉も臓物もなんでもいける彼女は頼もしい限りだ。


881 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/31(火) 00:30
age


882 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/31(火) 00:41
今でも忘れない。佐○急便のトラックの荷台でやりまくった事を。
外から子供のはしゃぐ声が聞こえてきるのに私は昼間から彼氏の
を舐めまわしていっぱい飲んだ。愛してる…。その言葉が聞きたい
が為につたない技で一生懸命喜ばそうとがんばった。
そして必ずお返しにいかせてくれた。トラックの荷台で声をはりあ
げた20歳の私。今じゃおかげさまでピンサロ嬢として売れっ子
になれました。


883 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/31(火) 00:42
中学1年生の男の子としたSEX。今までの誰よりも、主人よりも良かった。


884 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/31(火) 02:22
今全部読み終わりました。かなり疲れたけど、すごい良かった。
とりあえずあげ




885 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/10/31(火) 02:26
嫌いな女にやらせろと言ったら、やらせてくれた。


886 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/31(火) 02:39
稀に見る名刷れなのであげ



887 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/31(火) 04:24
レイプ系やロリ系のスレが乱立してる今、
大人の恋愛話が読めるここにくるとホッとするよ・・・


888 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/10/31(火) 04:48
あげ



889 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/31(火) 06:07
age


890 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/31(火) 07:16
>880さん
今日も頑張ろうね、という感覚がいい。
その前の期待感あふれる時間て、やっぱ楽しいよな。


>875さん
なんか,独特の味わいがある感じ。
他にも,何か話があったら聞かせてほしい気がする。


891 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/10/31(火) 07:21
880にはなまる!



892 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/31(火) 10:24
あげ


893 名前: 鳥取名産!二十世紀名無し 投稿日: 2000/10/31(火) 11:22
そろそろ新スレ立てた方がいいんじゃないの?>1


894 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/31(火) 12:28
  □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
  ■■■■■■□□■■■■■□■□□□□□■□□□□□□□■□□□
  □□□□□■□□■□□■□■□■□■■■■■■■□□□■□□□□
  □□■□■□□■□□□■□□□□□□□□■□□□□□■□□■□□
  □□□■□□□□□□■□□□□□□□□■□□□□□□■□■■■□
  □□□□■□□□□■□□□□□□□□■□□□□□□■■■□□□■
  □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
  □□□□□■□■□■□□□□■■■■□□□□□□□□■■□□□□
  □□□□□■□□■□■□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
  □□□□□■■□□□□□□■■■■■■□□□■■□■□□□□□□
  □□□□□■□■□□□□□□□□□□■□□□□□□■□□□□□□
  □□□□□■□□□□□□□□□■■■□□□□□□□■□□□□□□
  □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
  □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
  ■■■■■■□□■■■■■□■□□□□□■□□□□□□□■□□□
  □□□□□■□□■□□■□■□■□■■■■■■■□□□■□□□□
  □□■□■□□■□□□■□□□□□□□□■□□□□□■□□■□□
  □□□■□□□□□□■□□□□□□□□■□□□□□□■□■■■□
  □□□□■□□□□■□□□□□□□□■□□□□□□■■■□□□■
  □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
  □□□□□■□■□■□□□□■■■■□□□□□□□□■■□□□□
  □□□□□■□□■□■□□□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
  □□□□□■■□□□□□□■■■■■■□□□■■□■□□□□□□
  □□□□□■□■□□□□□□□□□□■□□□□□□■□□□□□□
  □□□□□■□□□□□□□□□■■■□□□□□□□■□□□□□□
  □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



895 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/31(火) 13:48
age


896 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/10/31(火) 14:49
この板にふさわしい擦れだ!



897 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/31(火) 16:19
ageとく


898 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/10/31(火) 19:21
名擦れ!



899 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/31(火) 20:47
セフレの男が、長年付き合ってた彼女と結婚することになり、その前に
「最後に逢おう」と言って、彼女の留守中に、二人の住む家に泊まった。
その夜は、今でも忘れられない。

彼とは高校時代からの友達で、ずっと仲よかったけど関係を持ちはじめたのは
1年くらい前からだった。冗談ではよく「一度くらいやろうよ」と言ってたけど
私は彼が友達としてではなく好きだったから、いつもはぐらかしていた。

卒業して3年たってから逢った。もう彼は今の彼女と同棲してて、やがては
結婚するだろうという感じだった。彼は私としたかった、と言い、私もホントは
したかったんだってその時はじめて言った。
その夜、私の部屋でセックスした。今まで聞いたことないような彼の声が
何とも言えず優しかった。
「お前って、エッチの時はこんな可愛いのな」と言う言葉がはずかしくて
でも、とてもうれしくて、切なかった。

そんな関係ももう終わるのか、と思うととてもつらかった。
しかも彼の都合で外出できないため、わざわざ二人の家に行くのが嫌だった。

二人の写真や、彼女の書いたメモ、化粧品。
自分のしらない空間。

何よりも二人がいつも一緒に寝てるところでするというのが一番嫌だった。

でも、そんな気持ちとは逆でその日のセックスは本当に、自分でも恥ずかしい
くらいに感じてしまった。抱き合いながら「ホントはアンタがずっと好きだった」
と言うと、「うん、分かってたけどね」と言って笑っていた。
性格悪いなぁ、この男、と思ったら「オレもお前が好きだったんだよ」なんて
言った。嘘だったと思うけど、純粋に、私を喜ばせようとしてるのかな、と思えて
嬉しかった。

それから1ヶ月後、彼は結婚した。あっという間に子供も出来た。

もう、あんなふうに切ない気持ちのセックスはできないだろうなぁ...。
遊ばれていると分かっていても、とても好きだった。

長文ごめん。



900 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/31(火) 20:50
age


901 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/31(火) 20:51
> 899
遊びやないよ。本気になりきれなかっただけ。
切ないのには変わりはないけどな。


902 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/31(火) 21:07
あげです



903 名前: 899 投稿日: 2000/10/31(火) 21:16
>901

ごめんその言葉で泣きそうです。


904 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/10/31(火) 23:30
あげだ〜(号泣)


905 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/11/01(水) 00:16
続きはこちらでどうぞ
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=kageki&key=973005285


906 名前: まんまん 投稿日: 2000/11/01(水) 01:43
ちなみに、渋谷のラブホ街入り口東急本店そばにある三十五段屋という居酒屋はお薦めです。
今の彼女とはここに行った後に初めて結ばれました。
店に行く数日前にけっこう良い感じで、危うくお泊りしそうな展開だったけどしませんでした。

自分としてはけじめ付けたかったので・・
だから、ちゃんとした告白のあとにデートして三十五段屋行こうと彼女に誘われました。
自分はそんな凄い場所にあるとは初めは知らなくて超びっつくりものでした。
さすがに、これは・・・と思ったので自分は店では熱燗を飲みまくりでした。
そして、ひどく酔っ払ってようやく「ホテル行こうか?」と言えたのでした。
とても、うれしくとても酔った夜だったので三十五段屋の透明なガラス戸に激しく
激突した事が良い思い出です。




907 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/11/01(水) 03:46
>906

はじめて好きな人とそうなるときのドキドキと、胸がホカホカする幸福感を
思い出しちゃったよ。酔っぱらってやっと言えたってのがいいね。


908 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/11/01(水) 06:53
age


909 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/11/01(水) 06:59
あったその日に、フェラの前にアナルを舐め尽くしたあの女。
「私、アナルの方が感じるの」とマンコに入れさせないで、アナル・セックスを強要した彼女。
今の俺の奥さんだ。



910 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/11/01(水) 09:00
>>906-909
新スレ移行だって言ってるだろ!
せっかくの名スレを読めなくなったらどうすんだ?

http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=kageki&key=973005285



911 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/11/01(水) 11:48
けどエメラルドさんに最後に総括してもらいたい。


912 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/11/01(水) 11:49
>>901
ごめんその言葉で泣きそうです。



913 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/11/01(水) 13:10
>880さん、
 その新宿のホテルってどの辺にあるんでしょうか?
 是非利用したいのですが。


914 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/11/01(水) 13:37
>>911-913
みんな、新天地へ行こうよ!
ちゃんと新スレにはここのスレの行き先もあるからさ!

http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=kageki&key=973005285



915 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/11/01(水) 14:36
きちんと保存してね!
ではさよなら。



916 名前: 母を訪ねて大江千里 投稿日: 2000/11/02(木) 00:57
おれにラストの栄冠をくれ。
みんな新スレ行ってね。
ここにはもう書き込むなよ。


917 名前: エメラルド 投稿日: 2000/11/06(月) 19:16
では最後に私が・・・
みなさんいろいろな経験と意見を頂きありがとう!

次のスレでも良い話があったらよろしく!

了!



918 名前: 奥さん、名無しです 投稿日: 2000/11/08(水) 03:50
 


919 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/11/08(水) 03:52
このスレの続きは次のスレでどうぞ。
このスレへのリンクもあります。
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=kageki&key=973005285